22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

八頭町議会 2020-12-14 令和 2年第11回定例会(第3日目12月14日)

契約期間につきましては、電気通信事業公共性を考慮し、事業者が長期安定的に設備を使用できる、IRU契約を締結しておるところであります。  通信回線などの貸借契約の一つでありますが、設置者所有者でありますが、と利用者双方合意がない限り、一方から契約を破棄することができない契約となっております。使用契約期間が10年以上ということが要件となっているといところであります。  

鳥取市議会 2020-07-15 2020年07月15日 令和2年 第3回臨時会(第1号) 本文

この手続によりまして、長期安定的な使用権に関する契約、これはIRU契約といいますけれども、このIRU契約事業者と締結することを示しております。この契約は、双方合意なしに一方的に破棄できない使用権を担保する契約でございまして、光ファイバー網運用に当たっては、この標準手続に準じた契約を締結し、長期安定的な運用に努めていきたいと、そのように考えております。  

倉吉市議会 2018-06-21 平成30年第4回定例会(第4号 6月21日)

提供するサービステレビ放送ですので、これを長期安定的に事業として行えるよう、使用者の権利を強く保護するIRU契約これは破棄し得ない使用権という英語の頭文字をとったものですが、そのような強固な契約内容になっております。  一方で、使用者であるNCNさんにはケーブル設備類運営などの意思決定に参加する機能はありません。整備方針については、所有者である倉吉市の決定事業化が必要になります。  

琴浦町議会 2015-09-11 平成27年第 5回定例会(第4日 9月11日)

そこの下の契約というものもありますので、破棄し得ない使用権という、IRU契約ですか、こういう契約を結んでTCCと契約していくということになると思います。  それと、あと第10条の町長が認めたという場合、言われるようになかなかわかりづらいということはありますけども、具体例ということを言われましても、ちょっと今出てまいりません。  

八頭町議会 2013-03-07 平成25年第 1回定例会(第3日目 3月 7日)

それから、光ケーブル活用策は、これも将来の財政計画に響いてまいりますが、やっぱり加入促進をまず上げて、IRU契約ですから町の収入になってくるわけですから、だからこの部分というのは一緒になって取り組んでいかないと、町は知りませんよということにはならないというふうには思います。ここを本当はプラスマイナスゼロに持っていかなきゃなりません。  

八頭町議会 2013-03-05 平成25年第 1回定例会(第1日目 3月 5日)

財産収入は6,000万円余りですが、主なものは光伝送路設備IRU契約によります財産貸付収入であります。  また、農業公社の解散に伴い、寄附金といたしまして2,000万円を受け入れるようにしております。  繰越金は5,000万円で、前年と同額を見込んでおります。  諸収入は、1億3,700万円余りであります。  

八頭町議会 2012-12-12 平成24年第11回定例会(第4日目12月12日)

したがいまして、公共施設加入は、IRU契約収支には影響はしておりません。  公共施設加入に関しましては、NHKとの衛星受信契約が必要となる施設が大半でありまして、新たな財政負担も伴いますので、必要最小限加入にとどめておりますし、また、避難所等につきましては、先般の避難勧告の町民の皆さんの声を受けとめまして、災害対応型テレビ、そういう言い方で設置をさせていただいております。  

八頭町議会 2012-09-11 平成24年第 8回定例会(第3日目 9月11日)

今回、補正予算出させてもらっておりますが、もう少し、インターネットはいいんですけど、テレビのほうに加入していただかないと、ちょっとIRU契約が五分五分になっておりません。  だから、こういう部分をやっぱり、5,000万円ぐらい削減していかないといけないんじゃないかなと。  人件費につきましては、3億5,000万円ぐらい出るというふうには思いますし、それから、繰上償還につきましては、8,000万円。

八頭町議会 2012-03-07 平成24年第 2回定例会(第1日目 3月 7日)

国際交流事業につきましては、子供交流を中心に行い、昨年からIRU契約により実施しております情報通信事業地域に密着したケーブルテレビ内容の充実を図ります。  また、4年目を迎えました関西事務所活動事業を推進し、公共交通の重要な柱であります町営バス事業若桜鉄道対策事業支援を行います。  

鳥取市議会 2012-02-01 平成24年 2月定例会 目次

木村和久議員(~追及~都市圏との情報格差がある鳥取市では光ケーブル整備を急ぐ必  要があるのではないか) …………………………………………………………………………………… 236 市長(答弁) …………………………………………………………………………………………………… 237 企画推進部長答弁) ………………………………………………………………………………………… 237 木村和久議員(~追及~IRU

鳥取市議会 2012-02-01 平成24年 2月定例会(第5号) 本文

現在、鳥取市はNCN、IPP2社とIRU契約を結んでおります。鳥取市は2社からケーブル貸付料6,500万余りを収受し、管理経費として1億円余りを支払っております。つまり、差額の3,500万余りが、民間企業的に言えば赤字、持ち出しということになります。また、契約書の中には、経営状況により貸付料減免規定も設けられておりまして、鳥取市のリスク負担義務が明記されております。

八頭町議会 2011-12-09 平成23年第15回定例会(第3日目12月 9日)

当時から、IRU契約というのは想定の中でございました。  また、住民アンケート等もさせていただいておりまして、そういう部分から計画させていただくならば、今の数字は出るだろうということで収支計算もさせていただいたというところでございます。 ○議 長(森山大四郎君) 矢部議員。 ○7 番(矢部博祥君) そうしますと、37%でペイラインにあると、このように考えられたということでございますね。

八頭町議会 2011-03-09 平成23年第 4回定例会(第1日目 3月 9日)

本年度から、IRU契約によります情報通信事業運営を初め、地域に密着したケーブルテレビによるきめ細かな情報を提供いたします。なお、デジタル・デバイドの解消に向けまして、AddressList31:岩美町;Address岩美岩美町の受信点からのCATV区域外波送信設備整備事業も予定いたしております。また、住民生活に光をそそぐ基金を活用しました、精神障がい者支援事業などを2年間実施いたします。  

八頭町議会 2010-12-09 平成22年第12回定例会(第3日目12月 9日)

IRU契約を踏まえますと、インターネットについては目標を上回っております。目標が1,375件でありますが、物すごく今はふえておるとわかりませんが、1,617、120%ですね。  それから、CATVにつきましては、目標が2,200に対しまして7割ぐらいで1,540戸ぐらいと今は踏んでおります。

岩美町議会 2010-03-12 03月12日-04号

自立推進課長川上壽朗君) いわゆるIRU契約と言いまして、破棄しない契約ということで長期契約、大体10年を長期スパンの中で安定した経営ができるということを視野に入れながら、長期スパンですが、その賃貸借料の見直しは数年単位でやりたいというふうに考えております。 ○議長(津村忠彦君) ほかに質疑ありませんか。 3番芝岡議員

伯耆町議会 2009-03-06 平成21年 3月第 2回定例会(第1日 3月 6日)

まず、米子市さんにつきましては、これは中海テレビさんの本拠地ですので、伯耆町のように行政が独自にスタジオを持つ必要がまずないということがありますし、それから南部町さんのIRU契約ですけども、これは本町でも八郷地区につきましてはIRU契約を行いまして利用料をいただいているところです。

  • 1
  • 2