3349件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第6号 7月 4日)

まず、鳥取労働組合総連合から提出されて、私、佐藤が紹介議員になっております請願第2号、最低賃金を一刻も早く時給1,000円に引き上げ、地域格差の是正と中小企業負担への直接支援を国に求めているものであります。委員長報告は不採択であります。しかし、東京圏と最低賃金格差は今や220円を超え、地方人口流出に拍車をかけています。

米子市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会(第6号 7月 2日)

この録音データの公開というのは、鳥取では普通に行われていることです。ぜひ採択をして、こういった公開方法実現をしていきたいと思います。よろしくお願いします。 ○(渡辺議長) 以上で通告による討論は終わりました。  ほかに討論はございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(渡辺議長) ほかにないものと認め、討論を終結いたします。  

北栄町議会 2019-07-01 令和元年 6月第4回定例会 (第 5日 7月 1日)

鳥取東伯郡北栄町議会。提出先、内閣総理大臣内閣官房長官総務大臣財務大臣。以上でございます。 ○議長(飯田 正征君) 説明が終わりましたので、これより本案に対する質疑を許します。                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(飯田 正征君) 質疑がありませんので、本案に対する質疑を終わります。  委員長は自席にお戻りください。  

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

この由良駅前の植木の撤去工事でございますが、こちらのほうは、現在、鳥取の中部地域公共交通会議でバス路線の再編の計画を立てております。その計画の内容によりまして、北条線の観光客の利便性を向上しようということで、現在、北条線の始まりだったり終点が由良郵便局付近の由良駅の入り口のバス停になっております。

境港市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

政府方針の毎年3%ずつの引き上げでは、鳥取最低賃金が1,000円になるまで10年もかかり、遅過ぎます。また、賃金地域格差は、賃金の低い地方から高い都市部へという若者の人口流出の一因になっています。全国労働組合総連合の調査では、最低生計費は全国どこでもほぼ同額です。政府方針の全国平均1,000円を目指すでは地域格差は解消されません。  

北栄町議会 2019-06-25 令和元年 6月第4回定例会 (第 3日 6月25日)

本件につきましては、これまで鳥取後期高齢者医療広域連合を通じて全国後期高齢者医療広域連合協議会により、現行制度の維持及び恒久化を検討するよう、国に対し要望活動を行ってまいりましたが、このたび令和元年10月分から特例措置に対する国庫補助が廃止されることが決定されたところであります。現在の9割軽減の方が今年度、8割軽減、令和2年度、7割軽減となります。

米子市議会 2019-06-21 令和元年 6月定例会(第5号 6月21日)

その内容が、いわゆる「えん」、平仮名で「えん」、そして鳥取の「とり」を合わせてえんトリーという名称で、鳥取出会いサポート、えんトリーという形で、鳥取下、鳥取、倉吉、米子にそれぞれ支所があるようでございますが、出会いをサポートとするという半官半民、そんな感じでのセンターができておりまして、いわゆる会員制のマッチングを進めていくというふうなことのようでございますが、子育て王国鳥取が推奨しております

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

しかしながら、火災のみならず鳥取中部地震、昨年の台風24号などの集中豪雨などさまざまな災害が発生しております。地域住民の安心安全のために消防団員を中心とした防災力を強化することが重要となっておりますので、御指摘いただきましたように消防団員確保のために準中型免許取得のための補助制度を設けるように考えております。 ○議長(飯田 正征君) 油本議員

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

○(土光議員) 今、この産廃処分場の問題考えるときに、緊急性、これは具体的に鳥取の状況に即して考える必要があります。例えば今、鳥取は県外で処理をしてもらってる。搬出先はどこの県、どこの県ですか。 ○(渡辺議長) 朝妻市民生活部長。 ○(朝妻市民生活部長) 搬出先でございますが、兵庫県島根県が主でございます。そのほか、三重県京都府もあるようでございます。 ○(渡辺議長) 土光議員

北栄町議会 2019-06-18 令和元年 6月第4回定例会 (第 1日 6月18日)

今回の補正は、歳入につきましては鳥取が行いますレンタカー周遊キャンペーンに伴う県補助金を追加するものでございます。歳出共済費、予備費を増額するものでございます。  次に、議案第58号、令和元年度北栄町水道事業会計補正予算(第1号)についてでございます。  今回の補正は、職員人事異動などに伴う人件費の調整によるものでございます。  

湯梨浜町議会 2019-06-14 令和元年第 5回定例会(第 8日 6月14日)

その「カラフル」というのは地方創生ラウンジということで、今の参加自治体というのが生涯活躍のまちをやっている全国の5自治体ということで、鳥取では県のほうが出資加入いたしまして、南部町、湯梨浜町とで参加自治体ということでその「カラフル」に加入して、そこが中心となりながら全国発信であるとかそういった移住定住相談窓口、そういったイベント企画というでしょうか、そういったものをやられるというところがございます

境港市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号 6月14日)

教育長松本敏浩君) 子供たちのいわゆる賠償責任のための保険というのは、毎年鳥取の小・中学校のPTA協議会、こちらのほうからこども総合保険という保険が各保護者紹介をされております。これはあくまでも任意でございますので、市の教育委員会が市内の加入率というのを掌握することはできないわけですが、鳥取全体の加入率を確認しましたら、大体11から12%ぐらいというふうにお聞きをしております。