69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2020-09-24 令和 2年 9月定例会(第3号 9月24日)

それとは別にじゅうたんが敷いてありまして、地べたで小さなお子さん、まだよちよち歩きだったりはいはいするようなお子さんもその場で椅子、テーブル席じゃなくてカーペットの上で一緒に、その敷居がありませんので、一緒に来たそこで来られたほかの同じような子育て世代の親御さん同士が交流できるような環境、それとかここにもありますけども中央公園が目の前にあってという環境の中で、そこのカフェも前が隼小学校校庭として鳥取方式

境港市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会(第3号 6月16日)

感染者数重症度などに応じて適切な入院先を選択する鳥取方式入院トリアージ方針を定め、必要な医療へ的確に結びつける体制も整いました。医療崩壊を防ぎ、必要な検査や適切な医療が途切れることなく提供されるためには、感染を疑った場合に、受診をする前に発熱・帰国者接触者相談センターかかりつけ医へ電話し、状況に応じた受診先について指示を受けることが重要であります。

琴浦町議会 2019-12-19 令和元年第 6回定例会(第5日12月19日)

そして今、天然芝鳥取天然芝っていうことも言われましたけれども、一方で、鳥取湖山あたりで有名になりました鳥取方式っていう、一旦植えたらあとはほっときゃいいんだよと、草が生えてもいいんだよというふうなものがありましたけど、これはサッカー場、いわゆる東伯の天然芝ではございませんね。

倉吉市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4号12月 5日)

市長石田耕太郎君) 浸水対策についてでありますけれども、県の管理河川については、住民の適切な避難行動への一助とするため、県におかれては、氾濫域内に建物が1キロメートル以上にわたって連続的に存在する県管理河川倉吉市内では15の河川が対象になっておりますけれども、鳥取県独自の簡易手法による鳥取方式という洪水浸水リスク図を作成し、公表されているところであります。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会 目次

……………………………………………………………………………………… 192 平野真理子議員(~追及~公園芝生化進捗状況について) ………………………………………… 192 市長答弁) …………………………………………………………………………………………………… 192 都市整備部長答弁) ………………………………………………………………………………………… 192 平野真理子議員(~追及~鳥取方式

八頭町議会 2019-03-07 平成31年第 2回定例会(第3日目 3月 7日)

芝生化を行うに当たりましては、地域皆さん方に参加をいただいて鳥取方式での植えつけ作業も協議をした経過がございます。芝生化の面積が約5,000平米、5反ということがございまして地元の強い要望ロール芝による施工を計画しているところであります。  その後の維持管理におきましては、地域皆さん管理をしていただくことが前提であります。  

鳥取市議会 2017-09-01 平成29年 9月定例会(第5号) 本文

本市は公園などの芝生化を図っており、平成20年ごろから地域方々との協働による、低コストで管理のしやすい鳥取方式を採用した公園広場芝生化事業に取り組んでいます。本議場でも公明党の議員鳥取方式推進してきたところであり、全国的にも広まっています。  そこで、本市が芝生化に取り組んでいる保育園公園学校それぞれの施設の現状についてお伺いいたします。  

鳥取市議会 2016-09-01 平成28年 9月定例会(第4号) 本文

◯橋尾泰博議員 鳥取市は鳥取方式芝生化保育園ですとか小学校なんかは全国に先駆けてやっておるんですが、こういう教育環境、他都市にはないような。芝生化したことによって、芝生を利用したスポーツ振興とかスポーツ教育というのも十分考えられると思うので、これも1つの材料だと思いますので、この点も御検討いただきたいというふうに思います。  次は、高齢者の生涯スポーツについてお伺いしてみたいと思います。  

倉吉市議会 2016-06-16 平成28年第4回定例会(第4号 6月16日)

やっぱり、これまでもいっぱい出ました、統合しないということならば、いわゆる鳥取方式みたいなこともあるじゃないかとか、合同で授業をしたり、合同部活動みたいなことをやってもいいではないかと。最近の新聞にもいろいろ小規模校としての努力っていうのは載ってますし、やっぱりそういうことは、努力は続けていってほしいと思います。  

境港市議会 2015-06-19 平成27年第3回定例会(第2号 6月19日)

この事業は、toto助成金を活用し、スポーツ広場南側半分を鳥取方式芝生化するというものです。私は、3月議会の総務民教委員会予算審査のとき、既に大会を予定している方々に迷惑がかかることを懸念し、この事業の実施時期や利用者方々への説明について質疑をいたしました。担当者からは、toto助成の採択があってからでないと予約している団体への説明や会場の変更の相談ができない。

鳥取市議会 2014-09-01 平成26年 9月定例会(第3号) 本文

さすれば、平日の日中ですから、鳥取連合老人クラブですか、こういうところにいわゆる管理・運営の委託をしながらレクリエーションスポーツグラウンドゴルフであったりゲートボールであったり、こういうことが湖山池の周辺で毎日のように行われておる、こんな姿が一番いいように思うわけでありますけれども、現状市内あちこちに鳥取方式芝生広場がありますが、こういうのも、使っておられる状況、毎日使っておられるなというところと

北栄町議会 2013-09-09 平成25年 9月第5回定例会 (第 4日 9月 9日)

また、由良こども園におきまして、保護者からの要望もあり、県の鳥取方式芝生化促進事業補助金100万円を受けまして、園庭南側の部分を芝生化し、平成19年に実施しました園庭北側の芝と一体の緑化を行い、園児たちに安全な環境を整備するものでございます。工事予定額は178万5,000円でございます。はぐっていただきまして12ページをごらんください。