49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第2号) 本文

一方で、各地高層マンション建設などをきっかけトラブル屋外広告の氾濫などによって、景観価値に対する意識が次第に高まり、1990年頃から国交省は、公共工事において公共に対する配慮、調和を重視するようになり、美しい国づくり政策大綱を策定し、景観法を2004年、平成16年6月に公布しました。  景観法制定前に、鳥取市も含め500団体が景観条例を定めていました。

鳥取市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会(第2号) 本文

◯太田 縁議員 高層マンションがどんどん高いものが建設されていくことはよいことではないと考えておられると。住民の合意が必要だということもありました。  さて、市長の願いもよくわかりました。鳥取市の景観形成条例平成20年に制定されてから約10年がたとうとしています。26年には、4月ですかね、鳥取空き家条例が制定されました。

鳥取市議会 2017-09-01 平成29年 9月定例会(第5号) 本文

これまでにも、地域高層マンション町内避難場所として要請を行われましたが、オートロックのために断念されたと、こういったこともあったと伺っております。また、ビル管理者等への協力要請を行ったといたしましても、緊急時等の実効性を確保するには難しいと、こういった実態もあるようであります。

鳥取市議会 2017-06-01 平成29年 6月定例会(第4号) 本文

過去には、地域高層マンション町内避難場所として要請されましたけれども、オートロックのため断念されたというような例も伺っております。また、ビル管理者等への協力要請をしたとしましても、緊急時等の実効性を確保するのは難しい実態がございます。本市では、国・県とも連携を密にしながら、正確な防災情報を入手し、早目避難勧告等を発令することとしております。

鳥取市議会 2017-06-01 平成29年 6月定例会(第2号) 本文

先ほども少し触れましたけれども、この景観形成重点区域において、久松地区と申し上げたほうがいいんでしょうか、高層マンション計画は何度も持ち上がりました。景観条例があるのに、まさかと。中高層の建物建築されないと多くの市民は思っています。先ほど申しましたように、多くの市民は節度を持って接してきたわけです。

鳥取市議会 2016-02-01 平成28年 2月定例会(第2号) 本文

過去におきましては、地域高層マンション町内避難場所として要請されたわけでありますけれども、オートロックのために断念されたと、こういった例もあるように伺っておりまして、ビル管理者等への協力要請、また整備のための支援等は現在のところ少し難しい状況があるのではないかなというふうに考えておるところであります。  

鳥取市議会 2012-06-01 平成24年 6月定例会(第5号) 本文

一方、各地高層マンション建設などをきっかけに、トラブル屋外広告のはんらんなどによって景観価値に対する意識が次第に高まってきました。  このような背景から考えれば、景観上からの問題、それから、除雪の問題は景観審議会でも心配される意見があったようです。膜は年数がたつと雪が落ちなくなります。これは湯村のドームを利用されている地元の方から伺いました。鳥取では黄砂が積もる心配もあります。

米子市議会 2011-06-17 平成23年 6月定例会(第4号 6月17日)

人口減少化横ばい傾向の中、核家族化の進行や単身世帯の増加に伴い、世帯数が若干ふえていますが、民間借家高層マンション等の建設も活発で、市内住宅供給量については空室が目立ち、供給過多状況にあると思いますが、まず本市の現状と課題についてお伺いいたします。  1点目は、市営住宅の概要及び直近の管理戸数維持費の推移について伺います。

鳥取市議会 2011-06-01 平成23年 6月定例会(第2号) 本文

そこで、例えば今回の東日本大震災を1つの教訓にした中で、大津波に対応していくために、今後、例えば高台避難ということを意識しながら、高層ビルとか、あるいは高層マンション難しさがあると思いますけれども、高台避難という視点でそういった高層ビル高層マンション所有者との、いわゆる官民協働といいますか、連携した中でそういった提携ということは考えられないのかと、このように私は思うんですけれども、そこらあたりについて

鳥取市議会 2011-06-01 平成23年 6月定例会 目次

ごとのそれぞれの事情とはどういう  ものか) ………………………………………………………………………………………………………  72 市長答弁) ……………………………………………………………………………………………………  72 防災調整監答弁) ……………………………………………………………………………………………  72 長坂則翁議員(~追及~津波に対応するための高台避難に関して民間高層

鳥取市議会 2006-12-01 平成18年 12月定例会(第7号) 名簿

───────────────                 議  事  日  程(第 7 号) 第1 議案第213号工事請負契約の締結についての撤回の件 第2 議案第175号平成18年度鳥取一般会計補正予算から議案第208号損害賠償の額及び和解についてまで及    び議案第212号専決処分事項報告及び承認について(委員長報告・討論・採決) 第3 平成18年請願第3号章栄不動産株式会社高層

鳥取市議会 2006-12-01 平成18年 12月定例会(第7号) 本文

平成18年請願第3号章栄不動産株式会社高層マンション建設計画に善処を求める請願は、その願意についてはおおむね理解するところではありますが、請願事項どおり法的な規制を設けるなど、実現することは大変困難であると判断し、賛成者なしで不採択にすべきものと決定いたしました。  なお、本請願について、本委員会意見を付しておきます。市街地における高層マンション建設は、昨今急速に進行しております。

鳥取市議会 2006-12-01 平成18年 12月定例会〔資料〕

─┼────┼────────┤ │      │    │         │            │    │    │その願意につい │ │      │    │         │鳥取城北地区フローレ │    │    │て、おおむね理解│ │      │    │章栄不動産株式会社│ンス青葉町グランドアー │    │    │するところである│ │ 平成18年 │    │の高層

鳥取市議会 2006-06-01 平成18年 6月定例会(第2号) 本文

そういった中で鳥取あたりでも、旧鳥取市の中でも近年、高層マンション等が大変多く建つような状況になっておりますけれども、こういった部分に関して旧市内のエリアを、城下町というお話がありましたけれども、そこら辺も踏まえて、例えば景観区域といいますか、そういったもので網をかぶせられるようなお考えは市長におありなのかどうか、お尋ねしてみたいと思います。

鳥取市議会 2005-12-01 平成17年 12月定例会(第2号) 本文

西町4丁目のわらべ館駐車場隣接地になります、高層マンション建設反対ということの住民の声が上がりまして、ストップをかける、そういう名目もあったのでしょう、ちょうどきょうから3年と1カ月前、平成14年11月8日に用地先行取得に関する覚書が取り交わされ、6日後の平成14年11月14日には売買契約が成立して先行土地取得がなされております。

米子市議会 2004-06-16 平成16年第444回定例会(第4号 6月16日)

ある日突然高層マンション建築工事が始まったなどということがこの米子市にも近年多々見られ、それまでの地域住民の暮らしに大きな変化をもたらしてしまう実態もあります。昨日、一昨日と大手スーパー進出の問題も出ましたが、開発や建築などにおいて地域住民の生活に配慮したまちづくりを推進するため、以下質問をいたします。