12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

琴浦町議会 2017-06-09 平成29年第 3回定例会(第1日 6月 9日)

これは、児童福祉法の改正により、里親のうち養子縁組によって養親となることを希望している者について、養子縁組里親として法定化されたこと及び里親に関する定義規定が再編されたことに伴う所要の改正を行うものであります。  次に、議案第72号、琴浦町職員育児休業等に関する条例の一部改正についてであります。  

鳥取市議会 2017-06-01 平成29年 6月定例会(第2号) 本文

戸主というのはいろんな権力、力を持っていまして、家族の居どころを指定する権利だとか、結婚とか養子縁組とか分家などの身分行為を許諾する権利もあった。あと、祖先祭祀の権利保障されていた。この戸主権というのは家督相続によって戸主財産とともに長男に承継されていました。結局長男だけが単独相続ですよね。次男さん、三男さんは違います。

北栄町議会 2016-12-13 平成28年12月第11回定例会 (第 8日12月13日)

具体的に申しますと、5ページの表のところで言いますと、表の中の第9条のところで例えば特別養子縁組というのがございます。さまざまな事情で育てられない子どもについて家庭で養育を受けられるようにすることということで、そういう制度があるそうでございますが、その特別養子縁組成立に係る監護を現に行う子というのが新たに加わりました。また、それからその6行ぐらい下ですかね、里親ということも出ています。

八頭町議会 2016-12-08 平成28年第 8回定例会(第1日目12月 8日)

具体的には、養子縁組里親として要保護児童の手続を進めていたにもかかわらず、実親等の親権者等の反対により、養子縁組里親として委託できず、養育里親として委託されている要保護児童を規定するものであります。  議案第130号 八頭町農業委員会の委員及び八頭町農地利用最適化推進委員定数条例の制定についてであります。  

鳥取市議会 2016-06-01 平成28年 6月定例会(第5号) 本文

本市の現状をお尋ねするとともに、家庭環境子育てを行うことの重要性から、今後、養子縁組里親制度を強く普及促進することが必要と考えますが、市長の御所見をお伺いいたします。  次に、子育て教育についてお尋ねいたします。  日本創成会議は、フランススウェーデンの先進事例により「国の出生率水準は、社会経済環境によって決定される要素が強く、政策展開によって変わり得る。

鳥取市議会 2016-02-01 平成28年 2月定例会〔資料〕

また、里親養子縁組を推進し、  家庭的養護のもとで子供たちが安心して養育される環境を整えること。 6 被虐待児童について、18歳を超えても引き続き自立支援が受けられるようにするとともに、施設退所後や里  親委託後の児童等に対しきめ細かなアフターケア事業を全国で実施すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    

伯耆町議会 2010-06-23 平成22年 6月第 2回定例会(第2日 6月23日)

この制度所得制限もありませんし、親に限らず養育者であれば養子縁組でも養育をしておれば支給する制度でありまして、非常に従来の福祉政策とかけ離れたような気がいたします。日本労働市場を開放するばかりか、子ども手当の支給開始によりましてますます外国人労働者は増加すると思われます。  さらに、日本国外国に居住する子供たちまでなぜ面倒見なければならないのか。その根拠と効果はどのようなものか。

北栄町議会 2008-03-10 平成20年 3月第2回定例会 (第 4日 3月10日)

1号につきましては、大変難しいといいますか、ややこしい書き方がしてありますけども、26ページの方の欄で上から4行目の真ん中辺ぐらいからですけども、育児短時間勤務の承認が取り消された後、当該特別休暇もしくは出産に係る子もしくは同号に規定する承認に係る子が死亡し、または養子縁組等により職員と別居となったこととか、2号では休職または停職の処分を受けたことによって、当該育児短時間勤務の承認が効力を失った後に

北栄町議会 2006-12-11 平成18年12月第9回定例会 (第 1日12月11日)

妊娠中の健診費用の負担軽減、不妊治療の公的助成の拡大、妊婦初期の休暇などの充実、児童手当の乳幼児加算の創設、子育て初期家庭への家庭訪問を組み入れた子育て支援ネットワークの構築、地域子育て支援拠点の充実、病児や病後児の保育、障害児保育の充実、次世代育成支援、育児休業や短時間勤務の充実、事務所内託児施設の設置の推進、産後の再就職支援、子育て支援に取り組む企業への財政支援の検討、長時間労働の是正、里親養子縁組制度

琴浦町議会 2005-06-17 平成17年第4回定例会(第2日 6月17日)

今後このようなボランティア活動を実施されている各種団体企業を通じて我が町もアダプトプログラム制度を導入されて、このアダプトということはアメリカで始まったことでございますが、養子縁組ということで、公共の場所を各企業なりいろんな団体さんが面倒を見て里親制度的なことで見守って育てていく、きれいにしていくという制度でございます、この制度を導入されて行政と町民が協働して町美化に取り組むことは散乱ごみの防止、

  • 1