7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北栄町議会 2020-03-18 令和 2年 3月第2回定例会 (第16日 3月18日)

いずれにしても、電気自動車導入急速充電器廃止の対応は矛盾していると思います。  以上のことから、今回の一人乗り超小型電気自動車導入必要性を認め難く、リース料22万1,000円を減額修正するものであります。  では、2ページから説明をいたします。  議案第2号令和2年度北栄一般会計予算に対する修正案議案第2号令和2年度北栄一般会計予算の一部を次のように修正する。  

倉吉市議会 2015-03-09 平成27年第3回定例会(第5号 3月 9日)

○2番(朝日等治君) 第4款衛生費、1項保健衛生費、4目環境衛生費のうち、電気自動車導入推進事業に係る107万円の当初予算通告をしておりましたが、通告後、環境課の職員の方から丁寧な説明を受けまして理解できましたので、質疑はいたしません。(発言する者あり) ○議長由田 隆君) 次に、3番佐藤博英君に質疑を許します。 ○3番(佐藤博英君) 議長、3番。 ○議長由田 隆君) 3番佐藤博英議員

北栄町議会 2013-03-18 平成25年 3月第1回定例会 (第11日 3月18日)

平成25年度の取り組み内容として、町民、自治会取り組み支援自治会の公民館への太陽光発電設備設置、LEDの防犯灯の整備、次に公共施設等として、防災観光拠点等マイクログリッド電気自動車導入、コナン通り太陽灯設置、これは庁舎に約5,000万円使って太陽光発電施設というのも入っているんだと思います。次に省エネ普及・啓発。この3本柱でありますよというところまでは賛成です。  

倉吉市議会 2012-03-12 平成24年第3回定例会(第5号 3月12日)

○6番(伊藤正三君) この中でEV電気自動車導入事業についてお尋ねをいたします。  今回、環境への配慮のため、あるいは環境へ負担のない電気自動車のPR、普及を目的に、率先してEV車導入するという事業でございますが、普及を促進するために、ただ導入するというだけでは普及促進になかなか届かないと思います。

米子市議会 2011-09-08 平成23年 9月定例会(第2号 9月 8日)

また、企業進出以外にもメガソーラーの計画、今回の補正予算に上がっている緑の分権改革電気自動車シェアリングモデル事業、あるいは電気自動車導入等々官が先頭に立って推し進める事業が目立ってきております。今後、県西部にどのような経済の動きがあるか知りたいところであり、質問に入ってまいりたいと思います。第1点目ですが、鳥取県地域活性化総合特区について、まずその概要説明を求めます。

北栄町議会 2011-03-10 平成23年 3月第3回定例会 (第 1日 3月10日)

なお、電気自動車導入に伴う急速充電設備は、ふるさと館周辺設置したいと考えているところでございます。  また、この地球環境問題は全人類の問題であり、国策として一層の推進が求められるところであり、環境先進町のこの北栄町で環境問題を考える自治体サミットを開催し、全国に情報を発信してまいります。  

  • 1