171件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2019-12-11 令和元年第 6回定例会(第4日12月11日)

それと、カウベルホール自体は鉄筋コンクリートで固まっとる状態で、今の下郷支所等にしてもやはり農協と関連があるもんで、そういうことも踏まえて、農協との交渉というものを出すのが妥当だと私は思っておりますので、町長の所見をお聞きしたいと思います。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長。 ○町長(小松 弘明君) 今、カウベルホールの実態、そのあたりをもう少し考えていかなくちゃいけないと思います。

境港市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3号 6月14日)

技術的な問題につきましては、本体の主な構造は一般的な鉄筋コンクリートづくりであること、舞台設備等の特殊性の高い分野については、大手ゼネコン、地元業者いずれにいたしましてもそれの専門業者と進めていくことになるわけでありまして、大きな問題はなく、大手ゼネコンの参加がなくとも地元業者の力で十分になし遂げられると判断したところであります。  私からは以上であります。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第3号) 本文

給食センターの耐用年数は、例えば鉄筋コンクリートづくりでは41年とされていることや、給食設備の老朽化、時代おくれで効率が悪くなってまいりました。現在、鳥取市学校給食基本構想、これを改訂することとしており、これを年内にまとめることとしておりますが、改めて給食センターの整備については別途具体的な計画を策定して検討していく予定としております。  

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

地域としては、一つ事務所が鉄筋コンクリートでつくってあるもんですから、災害時にそれが使えないかなというお願いも一度したことがございますが、なかなかその鍵の受け渡しが難しいということで貸していただけるということにはならなかったんですが、このあたりは市でどれぐらいの把握をして、どれぐらい何かありますかいね。わかれば教えていただきたいと思います。

米子市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第5号 9月12日)

今後の対応ですけれども、鉄筋コンクリート構造物には耐用年数があり、いずれは壊れてしまいます。そこで、県・市と被害者議会とで覚書を交わされているようですが、その内容と定期点検についてお伺いをしておきたいと思います。 ○(渡辺議長) 高橋農林水産振興局長。 ○(高橋農林水産振興局長) 覚書の内容と定期点検についてということでございます。

境港市議会 2018-06-20 平成30年第3回定例会(第4号 6月20日)

原子炉格納容器を鋼鉄製から鉄筋コンクリート製にした。原子炉冷却材再循環系に内蔵型再循環ポンプを採用した。制御棒駆動機構の従来の水圧駆動に加え、微小駆動可能な電動駆動式を備えた制御棒駆動装置を採用したと言っています。それらは、皆安全よりも経済、もうけを優先した構造的欠陥を持っていると専門家は指摘をしています。学者、研究者の力もかりて徹底した検証が必要ではありませんか、答弁を求めます。  

琴浦町議会 2018-06-13 平成30年第 4回定例会(第4日 6月13日)

空き校舎が3つあって、最終的に以西小学校になったというのは、町も一緒に考えて、どういう場所がいいだろう、そしてまたそこの受け皿となる協議会が今動いているとか、それから協議会がどうやってるのかということ、そして建物の構造ですね、鉄筋コンクリートであったり、木造であったりとかとありますけども、それから建った年数とか、そういうものを検討しながら、以西には以前から地域振興協議会という形でありました。

湯梨浜町議会 2018-06-11 平成30年第 3回定例会(第 4日 6月11日)

一応アンケートは書いたが、この年になって移転など考えられないといった意見や、雇用促進住宅が建てられてからすぐぐらいに入居された方は同じように、今さらほかに移れと言われても、とんでもない、長年住みなれたところ、何回かアンケートを書いてくれと言われてたので書いたが、鉄筋コンクリートの建物、まだまだ使えるのに、何で、疑問だ。ミドーレイクを計画していると書いてあったが、あんなところには行きたくない。

琴浦町議会 2018-03-12 平成30年第 3回定例会(第2日 3月12日)

○町長(小松 弘明君) 今言われてるような状況になっているということについてですが、やっぱりそれぞれの構造が違っておって、鉄筋コンクリートづくりであったりとか木造づくりであったりとか、それから安田の場合も今、去年の春に安田保育園が閉園になって、そっちを使いたいと言われて、地域の方たちがそっちのほうで、安田地区振興協議会ですか、同じような話になってきたなと思いますけども、やっぱり構造的な話、大きさとか

倉吉市議会 2018-02-21 平成30年第2回定例会(第3号 2月21日)

成徳小学校教室棟のような鉄筋コンクリートづくりの建物の場合には、経済的価値が残存するとみなされる期間は47年となると、これらから使用期間を除いた年数、残存期間に相当する国庫分が納付すべき金額となります。仮に平成32年の4月から成徳小学校教室棟を転用する場合の国庫納付額は、建物の償還期間47年のうち、使用期間の3年分を除いた44年分の国庫相当額2億4,380万6,000円となります。  

北栄町議会 2018-02-14 平成30年 2月第1回臨時会 (第 1日 2月14日)

これ、はりというのは基礎基礎を結んで鉄筋コンクリートでこう結ぶはりなんですが、それが入ってるもんで、四面を鉄板4枚でつくるのではなくて、外側のほうはコの字みたいな形で覆っていきます。基礎と鉄板の間に5センチぐらいの、ここにコンクリートを充填するんですけど、その間に鉄板を置くと。

北栄町議会 2017-12-13 平成29年12月第11回定例会 (第 7日12月13日)

○町長(松本 昭夫君) 正式にはまた後でさせていただきますが、大体鉄筋コンクリートでは50年程度ということになっておるようでございます。 ○議長(飯田 正征君) 井上議員。 ○議員(8番 井上信一郎君) 済みません。大栄歴史文化学習館って何年建設だったんですかね。要はあとどれぐらい残期間があるのかが……。 ○議長(飯田 正征君) 松本町長。 ○町長(松本 昭夫君) 今、22年たっておるようです。

米子市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会(第4号12月 8日)

鉄筋コンクリート造でいろんなふぐあいが、例えば暑いとか、上の窓がない、そういったこともいろいろ聞いております。  それでは、先ほど産業体育館ができて以降という話もありましたけれども、現時点での市民体育館の位置づけについてはどのように考えておられるのかお伺いします。 ○(伊藤副議長) 岩崎教育委員会事務局長。

倉吉市議会 2017-12-07 平成29年第7回定例会(第4号12月 7日)

保育園部分は鉄筋コンクリートづくりでありますけれども、奥側の旧児童館部分は鉄骨づくりということで、耐震性がないということでございまして、現在は使用を中止しているという状況でございます。  関金児童館で、関金児童クラブを実施していただいて、今35人の児童が登録をしている状況でございます。

北栄町議会 2017-09-11 平成29年 9月第7回定例会 (第12日 9月11日)

議員(4番 山下 昭夫君) 今、時代の趨勢というのか全国でやっぱりそういう大きな4階建て、由良宿団地は3階建てとか、そういう鉄筋コンクリートで大きなものをつくるような時代じゃないと思うですよ。  それと町長も職員もおられますけど、農業の町だと言われますわな、北栄町で。それで私事ですけど、ここへおられるスイカなんか、ブドウとかいろいろな作物つくっておられます、皆さん。