2362件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-09-25 令和元年 9月第6回定例会 (第21日 9月25日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-09-18 令和元年 9月第6回定例会 (第14日 9月18日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-09-13 令和元年 9月第6回定例会 (第 9日 9月13日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-09-12 令和元年 9月第6回定例会 (第 8日 9月12日)

─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会長 ───── 濵 坂 良 男君  農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-09-06 令和元年 9月第6回定例会 (第 2日 9月 6日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-09-05 令和元年 9月第6回定例会 (第 1日 9月 5日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

倉吉市議会 2019-09-04 令和元年第4回定例会(第3号 9月 4日)

なぜなら、選挙市民に選ばれ、市民の税金で活動させていただいている議員であり、会議に出席するのは義務だからであります。これは、ことし2月の定例会における発言の議事録でありますが、まさしく朝令暮改の行動でないでしょうか。やはり謙虚さが足りないのではないかと思います。私はこの際、もっともっと自問自答して、自己反省すべきだと、そのように思います。  一般質問の前段、いろいろ申し上げました。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第4号) 名簿

      中  島  陽  一  健康こども部長      岩  井     郁     経済観光部長       浅  井  俊  彦  農林水産部長       谷  村  定  彦     都市整備部長       綱  田     正  下水道部長        植  村  洋  巳     水道事業管理者      武  田  行  雄  病院事業管理者      平  野  文  弘     選挙管理委員会委員長

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会 目次

……… 114 事務局長(欠席議員報告) …………………………………………………………………………………… 114 議長(市政一般質問) ………………………………………………………………………………………… 114 平野真理子議員(~質問食品ロス削減を推進するための本市の体制と今後の取り組みに  ついて、本市においてこども食堂を地域食堂として位置づけている意義と推進目標につ  いて、本市の最近の選挙

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第4号) 本文

最近の選挙における本市の投票率を申し上げますと、昨年3月25日執行の鳥取市選挙投票率は31.51%、11月18日執行の鳥取市議会議員選挙投票率は41.68%、本年4月7日に統一地方選挙として執行されました鳥取県知事選挙投票率は48.58%、鳥取県議会議員選挙投票率は48.48%、本年7月21日に執行された参議院議員通常選挙投票率は44.98%という結果で、いずれの選挙でも50%を割っております

八頭町議会 2019-07-24 令和元年第 7回臨時会(第1日目 7月24日)

御承知のように参議院選挙が行われまして、安倍首相が10月から10%だとずっと言ってました。しかし、選挙の結果はどうですか。これお墨つきが与えられましたか。政権政党のかなめである自民党は議席を後退させたんですよ。言ってみれば、ある民から言えば消費税の10%はノーだと、こういう審判が下ったと、とにかく10%というのは決定じゃないです。

倉吉市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第6号 7月 4日)

当局では、山辺監査委員事務局長兼選挙管理委員会事務局長、選挙事務のため、欠席であります。  以上、報告いたします。 ○議長(坂井 徹君) 本日の議事日程は、お手元にお配りしております日程書のとおり行います。  日程第1 委員長報告並びに同報告に対する質疑 ○議長(坂井 徹君) 日程第1、委員長報告並びに同報告に対する質疑を行います。  まず、企画産業常任委員会委員長の報告を求めます。  

米子市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会(第6号 7月 2日)

沖縄では、ことし2月の県民投票、そしてこれまでの県知事選挙などにより、辺野古新基地建設反対の民意は明らかであります。憲法の定める民主主義地方自治の立場からこの民意は尊重されなければなりません。また、普天間基地の返還はもともと沖縄県の負担軽減のために決定されたものであり、代替基地沖縄建設することは沖縄の負担軽減という本来の趣旨に反するものだと考えます。

北栄町議会 2019-07-01 令和元年 6月第4回定例会 (第 5日 7月 1日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

北栄町議会 2019-06-25 令和元年 6月第4回定例会 (第 3日 6月25日)

住民生活課長 ───── 藤 江 純 子君  福祉課長 ─────── 田 中 英 伸君 健康推進課長 ───── 吉 岡 正 雄君  地域整備課長 ───── 倉 光   顕君 産業振興課長 ───── 手 嶋 寿 征君  観光交流課長 ───── 松 本 裕 実君 教育総務課長 ───── 大 庭 由美子君  生涯学習課長 ───── 杉 本 裕 史君 農業委員会事務局長 ── 下 阪 啓 二君 (併)選挙管理委員会事務局

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

最初は就職したけれども、途中で起業をしただとか、自営に切りかえただとか、あるいは自治に目覚めて選挙に出たとか、いろんなことがあると思うんです。そういうときの扱い。  それから、次は、10目のプレミアムつき商品券についてもお尋ねしていきたいと思います。これ事業実施まで約3カ月となりました。