1478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

町営バス運行に関しましては、様々な御意見、御要望をいただいているところでありますが、お尋ねの郡家駅、船岡駅経由の鍛冶屋温泉行きにつきましては、現在、地域福祉センター改修中で、来年の3月いっぱいは受付を中止しているというところであります。改修後は八頭町内の方でしたら、10名以上での御利用であれば、社会福祉協議会バスでの送迎を行っておりますので、御利用をいただければと思います。  

北栄町議会 2020-12-11 令和 2年12月第12回定例会 (第 5日12月11日)

琴浦町では、「助け合い交通ことうら」の実験運行が始まります。電話かスマートフォンからの予約に応じて人工知能AI)が最適な運行ルートを選択し、ボランティアの町民ドライバーが町の車両を使って申込者を指定の場所や時間に送迎するという新しい形の共助型交通です。2か月間、毎日運行し、実験運行後に利用者へのアンケート利用状況を見ながら、地域に合った交通形態を検証するというものです。

倉吉市議会 2020-12-10 令和 2年第9回定例会(第4号12月10日)

現在の路線バスの多くは、いわゆるバス通りと言われます県道木地山倉吉線と、市役所通りと言われる県道倉吉福本線、こちらを主として運行している状況であります。これまでの都市の成り立ちから言って、路線バス運行している通りは、主な都市基盤施設がある場所運行しているという状況ではないかなと思っております。路線バスの場合は2つの視点が必要なのだろうと思います。

倉吉市議会 2020-12-09 令和 2年第9回定例会(第3号12月 9日)

小鴨地区では、この補助金を活用しながら対象地区アンケートを行って、利用の意向や協力をいただける運転手調査などを実施するとともに、小鴨地区に合った共助交通の方法での運行計画づくり、試験運行に向けた看板作成などを行っていただいているところであります。ぜひこういった取組を参考にしていただいて、ほかの地域でもこういった取組をしていただければなと思っているところでございます。以上です。

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

私は、確かに小中学生が県境を越えて自転車運行するっていうことが頻繁に行われるということは考えにくいことであるというふうには本当に思っているんです。でも、しかし、私は学校が通学用で許可するっていうことであれば、この自転車に対して損害賠償保険等への加入を許可要件にして確認することも必要なのではないかというふうに思っています。

倉吉市議会 2020-12-08 令和 2年第9回定例会(第2号12月 8日)

ただ、自宅から遠くなることで、送迎時の負担とか、不安の声や新しい保育施設に人気が集中して、入所ができなくなることがないように配慮してほしいといったような声が出ておりましたし、灘手保育園関係者からは、通園バス運行の可否というもの、希望も出されたというようなこともございました。また、それぞれの地域とのつながり、関わりの継続ということの声も出ていたところであります。  

北栄町議会 2020-12-07 令和 2年12月第12回定例会 (第 1日12月 7日)

こちらは、当該契約一般乗用旅客自動車運送事業者との運送契約となっておりますが、簡単に言うと、ハイヤータクシーのそういう事業者運行契約をした場合ということでございます。こちらは1日2万8,000円を上限に町費で支払いますよということが規定してあります。  (2)、第2号です。タクシーハイヤー一括契約ではなくて、個別に契約する場合というのが第2号です。アです。

米子市議会 2020-12-04 令和 2年12月定例会(第3号12月 4日)

こちら観光客に対して、皆生温泉のみならず、米子市の面としての魅力を伝える上で、角盤かいわいへのシャトルバス運行もしくは市内黒字路線と聞いております皆生温泉線夜間便数増便等を試験的に行って効果を検証してみてはどうかと考えますが、いかがでしょうか。 ○(岩﨑議長) 岡文化観光局長。 ○(岡文化観光局長) 取組の中での部局連携官民連携及び交通機能強化策ということについてでございます。

米子市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会(第2号12月 3日)

ただ、このJR施設には運行に関わる機器が設置してございまして、この機器類耐用年数が相当期間残っているという状況もございまして、この部分につきましてはJRとの調整が必要であるといったことが出てまいります。  そして現在グルメプラザ状況でございますけども、観光案内所も仮設で移ってきておりますが、全てのフロアがテナントで埋まっていると、全て埋まってるという状況もございます。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第6号) 本文

そのほか、国内観光客向け格安周遊タクシー運行に取り組む交通事業者支援は、先月末で終了しましたが、1,320台となっており、また、宿泊キャンペーン事業では6,400人の利用を見込んでおります。落ち込んだ観光需要の回復につながったものと考えております。  利用者の声ということでございましたが、断片的なことはお聞きしております。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第5号) 本文

具体的には、民間バス路線運行継続に対する財政支援や、100円循環バスくる梨の運行さらには路線バスを補完する乗り合いタクシーや市の有償バスなどの運行を行っておるところであります。  また、高齢者免許証返納者、学生を対象とした路線バスなどの定期券購入助成や、ノルデ運動、とっとり交通フェスタといった公共交通利用促進に取り組んでいるところであります。  

米子市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会(第1号12月 1日)

次に、商工費ですが、米子発近場旅満喫タクシー事業は、本市への観光誘客を図るため、観光スポットを巡る周遊タクシー運行するものです。  次に、土木費ですが、立地適正化計画策定事業は、令和3年度以降の計画策定に向けた準備経費を計上するものです。  次に、教育費ですが、市内遺跡発掘調査事業は、調査箇所件数の増加に伴い、関連経費を追加計上するものです。

岩美町議会 2020-09-17 09月17日-03号

1の事業概要ですが、町営バス民間バス路線廃止に伴う代替運送手段としまして昭和53年より運行しており、令和2年度で43年目となります。 次に、2のバス乗車人員の推移をご覧いただきますと、令和元年度の前年比では小田線、田後・陸上線で共に減少しており、合計欄の前年比はマイナス6.95%、2,069人の減でございました。

岩美町議会 2020-09-15 09月15日-01号

3-2、JR西日本瑞風運行再開に向けての町の取組について伺います。 3-3……。 ○議長足立義明君) 吉田議員1つずつしてもらえませんか。 ◆4番(吉田保雄君) 次に……。 ○議長足立義明君) 分かりました。 ◆4番(吉田保雄君) みんなそれぞれ聞くようにしてますから、すいません、次に回させてください。