289件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第3号) 本文

警察庁のまとめで、本年10月の自殺者数速報値で2,153人となり、前年同月比614人、約40%増加したと公表されました。自殺者数は2010年から2019年まで10年連続して減少していました。2020年、本年でありますが、本年になってからも1月から6月までは昨年同月比マイナスで推移していましたが、7月以降4か月連続して増加しています。

境港市議会 2020-09-24 令和 2年 9月定例会(第3号 9月24日)

一応この都市計画マスタープラン自体は今年度中に一旦まとめ上げる予定で進めておりますけど、国勢調査人口等の最新速報が出ましたら速やかにそれについて検証を加える、数字的に変更するところがあれば来期早々にそれを行いたいというふうに考えています。 ○議長森岡俊夫君) 荒井議員、もう少しマイクに近づくかマイクのほうに向かってお話しいただきたいと思います。ちょっと聞こえづらい。  

米子市議会 2020-09-07 令和 2年 9月定例会(第4号 9月 7日)

○(永瀬防災安全監) 災害時の市民向け情報連絡体制についてでございますが、防災行政無線、あるいはその防災行政無線をフリーダイヤルで聞き直しするサービス、あるいはその内容ホームページの掲載、広報車による広報中海テレビテロップ放送エリアメールによる緊急速報メール、トリピーメールSNS、米子市ホームページLアラートテレビラジオなどのマスメディアの皆さんに情報提供したものの発信、それから今年度

琴浦町議会 2020-09-07 令和 2年第 7回定例会(第2日 9月 7日)

自然災害など、多発している現在、また、新型コロナウイルス感染の抑制に向け、関連する情報などを確実に伝達する手段として、防災行政無線を受信する防災ラジオスマホ携帯電話を持たず、緊急速報メールが受け取れない高齢者らにも情報が伝わると思いますが、導入するお考えはないか、お尋ねしたいと思います。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長。 ○町長小松 弘明君) 防災ラジオの導入ということの御質問であります。

伯耆町議会 2020-09-07 令和 2年 9月第 5回定例会(第2日 9月 7日)

次に、先月の8月17日、内閣府による速報値として2020年4から6月期のGDP実質前期比7.8%減、年率換算で27.8%となる旨発表されました。経済への影響について、まだ記憶に新しいリーマンショックを超えて戦後最悪になると言われますが、コロナ禍に追い打ちをかけ二重三重に不安が募るところであります。

米子市議会 2020-09-03 令和 2年 9月定例会(第3号 9月 3日)

普及率普及率と言っておりますが、こちら、昨日の9月2日17時時点での速報値でのダウンロード数が約1,587万件、それぐらいで、先ほど安田議員からマイナンバーカードお話がございました、こちらが約1,800万件ということではございましたが、ちょっとマイナンバーカードにもまだ届いていないというような、20%いかないといったような普及率でございます。

北栄町議会 2020-09-03 令和 2年 9月第8回定例会 (第 1日 9月 3日)

特定健診の令和年度受診率は、速報値で41.8%となっております。引き続き受診勧奨を行い、受診率の向上に努めてまいりたいと考えております。次の表は人間ドックの状況でございます。令和年度は前年度より若干増加しております。年度当初の申込みは約300人ありますので、今後の課題としてその申し込みいただいた方を勧奨の取組によって受診していただくということを努力してまいりたいと考えております。

境港市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会(第3号 6月16日)

ウェブサイトSNSや連携したアプリは、一方的な情報提供だけでなく、双方向性検索性速報性、実用性など多くの機能を持っていることから、今後は自治体のコミュニケーションメディアとしてさらに成長していくと思います。本市ウェブサイト内容については、何回も質問されてきたテーマですが、本市ウェブサイトは分かりにくい、情報にたどり着かない。スマートフォン用ウェブサイトはさらに分かりにくい状態です。

琴浦町議会 2020-06-11 令和 2年第 5回定例会(第2日 6月11日)

このコロナが発生してから、新型コロナウイルスが発生してから、4月と5月にはすごい地震が来て緊急地震速報が入りました。もう本当に、何ていうんでしょうか、震度4の地震が4月には20回ぐらい入ってましたかしら、そして5月にも各県、ほとんどの県に地震が入りました。それは本当にもう大変なことで、そして鳥取は地震がほとんどありません。

八頭町議会 2020-06-09 令和 2年第 6回定例会(第4日目 6月 9日)

基本的には、いろいろ官庁速報かな、ああいうもので見させていただきますと、水道のほうが多いというふうに思っております。それも基本料金部分ですね。そういったところを減免というふうにしている情報は得ております。  県下でありますが、県下では温泉でありますね、皆生でありますとか三朝の部分で、水道のことはちょっと言及していないようですが、下水のほうですね、そういった部分での検討がなされていると。

鳥取市議会 2020-06-01 令和2年 6月定例会(第6号) 本文

緊急放送する内容は、緊急地震速報国民保護情報などのJアラート情報や、避難勧告等避難情報など、緊急情報を放送するものでございます。また、機器が正常に作動しているのかどうか確認できるように、年4回程度のJアラート試験放送のほか、毎月最終週の金曜日の試験放送も行っておりますので、防災ラジオを安心してお使いいただけるものと考えております。  

八頭町議会 2020-03-12 令和 2年第 2回定例会(第4日目 3月12日)

速報値ということでほぼですが正しい数字が来年度には出るということになります。ことしの10月で。ですから、令和年度になりましたら速報値ということで、いろいろ交付税等の対象の人数になるわけでありますが。  先ほど5年後が1万4,000だ、それから10年後が1万3,000というようなお話があったんですが、総体的に5年ごとのマイナスならマイナスの件数が出てまいります。

境港市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 4日)

また、昨年7月にはヤフー株式会社災害に係る情報発信等に関する協定を締結し、災害時にはヤフーのウエブサイトに境港市のホームページがコピーされ、そこに誘導されることでアクセス負荷の軽減を図ることとしてるほか、避難所等情報を提供することで多くの人が利用するヤフー防災速報アプリによりリアルタイムに情報発信が可能になったところであります。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

そのため、新たな緊急情報伝達手段といたしまして、コミュニティFM電波を活用し、防災行政無線と連動いたしまして、緊急地震速報避難勧告など災害時の緊急情報を放送する防災ラジオ、これを本年4月から販売することといたしたところでございます。このラジオの製造は、公募型プロポーザルによりましてリズム時計工業株式会社、これが選定され、受託製造しております。