234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-09-04 令和元年第4回定例会(第3号 9月 4日)

この際だから、あえて申し上げるならば、私は、2年後のこの市議会議員定数についての、活動しない議員だけの数だけ削減しろと、このような声となってくるでしょう。議員定数削減の議論をしなきゃならない。そうなるのではないのか。私はそのように感じております。  ことし2月28日の市議会会議録には、こうあります。

八頭町議会 2019-04-26 平成31年第 3回臨時会(第1日目 4月26日)

三つ目は、私が副議長になりましたら、慣例になっております議会改革の委員長が副議長ということになりますので、私が委員長になりましたら、この2年間、皆さんと一緒になって議員報酬議員定数に取り組んでいきたいというふうに考えております。  私は、この三つの目標を持って副議長に立候補いたします。よろしくお願いいたします。

琴浦町議会 2018-12-20 平成30年第 8回定例会(第5日12月20日)

そういう点から言いますと、湯梨浜町議員定数が12名であります。我が琴浦町は16名であります。そうするとどこが低いのかということは、おのずから察しがつくのではないかと思います。  それらの若干の改善を図るということは、台風が来ても許されるのではないかというのが私の意見であります。皆さんの御理解を賜りたいと思います。以上です。

琴浦町議会 2018-09-04 平成30年第 6回定例会(第1日 9月 4日)

議会に対する町民の意識は変化をしてきており、議員定数や報酬の削減等、議会に対して厳しい視線が向けられるようになっている昨今、議員全員が一丸となって議会改革を進めなければなりません。町民の皆様に信頼を得るためにも、議会の活動状況や存在意義をアピールすることはもとより、町民に理解される議会意思を形成していくことが肝要であると思います。

北栄町議会 2018-07-02 平成30年 6月第5回定例会 (第14日 7月 2日)

この動議は、議員定数の12分の1である2人以上の発議者がありますので成立しました。  したがって、これを本案とあわせて議題とし、発議者の説明を求めます。  8番、井上信一郎議員。 ○議員(8番 井上信一郎君) そういたしますと、お手元に配付しておりますとおり読み上げさせていただきます。       

境港市議会 2018-06-29 平成30年第3回定例会(第5号 6月29日)

かつて三位一体改革として地方交付税が大幅に削減された際、基金の少ない地方公共団体は直ちに地方財政危機に陥り、やむなく社会保障公共事業を初め住民サービスの切り下げ、職員給与カット、議員定数議員報酬の削減など、極めて不本意な歳出削減を強いられたのであります。本市においても、中村市政発足以来14年にわたって、厳しい財政再建方策等を実施するなどして財政の健全化に努めてきたところであります。  

伯耆町議会 2018-03-23 平成30年 3月第 1回定例会(第4日 3月23日)

─────────────・───・───────────── ◎日程第33 議員定数等調査特別委員会審査報告について ○議長(篠原 天君) 日程第33、議員定数等調査特別委員会審査報告についてを議題とします。  本件は、お手元の調査報告書の写しを配付していますが、この際、議員定数等調査特別委員長の調査報告を求めます。  渡部議員定数等調査特別委員長。

北栄町議会 2018-03-19 平成30年 3月第2回定例会 (第15日 3月19日)

この動議は、議員定数の12分の1である2人以上の発議者がありますので成立しました。  したがって、これを本案とあわせて議題とし、発議者の説明を求めます。  8番、井上信一郎議員。  しばらく休憩します。(午前9時42分休憩)       ─────────────────────────────── ○議長(飯田 正征君) 休憩前に引き続き再開いたします。

米子市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会(第6号 3月 8日)

以前は、市議会では議員定数は減らすことはできても、ふやすことはできなかった。しかし今、法律が改正されて、ふやすことができるようになってます。ですから、私は大幅にふやしていって関心を高めていく、これも一つの考えだろうと思うんです。ただ、そうしますと、当然議会に係る経費というのがかかってくる。だから、大幅な報酬の削減、これはしていかなきゃならんと思ってます。もともと議員というのは職業じゃないんです。

伯耆町議会 2017-09-05 平成29年 9月第 5回定例会(第1日 9月 5日)

歳出では、国民健康保険特別会計繰出金を初め、別所渓流植物園トイレ等改修や出先機関複合機等の更新、議員定数等調査特別委員会アンケート実施の経費、民生費関連国・県返還金、園芸産地活力増進事業など農林水産業費関連事業の増額などを計上しています。また、消防防災拠点施設整備事業や狭あい道路等改良事業について、事業内容の変更に伴う予算調整をしています。  

米子市議会 2017-07-10 平成29年 6月定例会(第7号 7月10日)

委員から、この必要条件について、将来的に議員定数の増減や議員が欠けることも想定されることから、人数ではなく、少なくとも何分の何以上という割合にすべきである。例えば鳥取県議会政治倫理に関する条例を参考に、議員定数の3分の1以上とすべきである、あるいは、現行の状況にあわせ、議員定数の8分の1以上とするほうがよいのではないかという意見がありました。  

伯耆町議会 2017-06-19 平成29年 6月第 3回定例会(第3日 6月19日)

平成29年6月19日提出                         議会運営委員長 細 田   栄                    記  1 名   称  議員定数等調査特別委員会  2 設置の根拠  地方自治法第109条第1項(昭和22年法律第67号)及び伯耆町議会委員会条例第6条(平成17年第165号)  3 目   的  議員定数等に関する諸課題について調査、研究を行うもの。  

琴浦町議会 2017-06-09 平成29年第 3回定例会(第1日 6月 9日)

それきり、内容については、例えばこのことについてはどうしようかとか、資料がないんですから、そういうものを踏まえてやられないとだめですよとアドバイスしただけで、全く、例えば議員定数をどうするかとか、視察をどうするかとか、意見交換会をどうするかというようなことはありましたけれども、全く内容についての相談は乗っておりません。以上です。 ○仮議長(新藤 登子君) 語堂議員

鳥取市議会 2017-06-01 平成29年 6月定例会〔資料〕

第5章 議会組織  (議員定数) 第13条 議員定数は、議会機能の確保の観点に立ち、市政の状況、将来の見通し、市民の意見等を総合的に判断  し、決定するものとする。 2 議員の定数は、鳥取市議会議員の定数を定める条例平成14年鳥取市条例第20号)に定めるところによる。  (会派) 第14条 議員は、政策を中心とした同一の理念を共有する議員で構成する会派(以下「会派」という。)

境港市議会 2017-03-01 平成29年第2回定例会(第1号 3月 1日)

平成22年10月に議会改革検討委員会を設置し、議長からの議会改革に関する諮問に対し、チェック機能の強化、議会運営のあり方、透明性のある開かれた議会、専門的知見の活用、議員定数、その他議会の活性化に関する項目などが出されました。検討委員会では項目の優先順位を協議し、平成22年12月定例会議員提案による議員定数の削減に関する条例案が可決し、現在に至っています。

北栄町議会 2016-12-19 平成28年12月第11回定例会 (第14日12月19日)

─────────────・───・───────────── ◎日程第26 議員定数・報酬等に関する調査特別委員会の調査結果報告について ○議長(井上信一郎君) 日程第26、議員定数・報酬等に関する調査特別委員会の調査結果報告についてを議題とします。  本件について、委員長より報告願います。  浜本武代委員長。

鳥取市議会 2016-12-01 平成28年 12月定例会(第7号) 本文

さて、以前にあった議員年金制度は、平成の大合併議員定数削減などで、掛け金を払う現役議員数の減少と、受給される元議員の増加で、財政的に制度維持が困難となり、2011年6月1日で廃止されました。これで、議員を専業とする場合は国民年金加入のみとなりました。現在の国民年金は、40年間保険料を支払った場合の満額でも6万4,400円、平均5万数千円です。これでは少な過ぎる、将来が不安だというのは当然です。

北栄町議会 2016-09-16 平成28年 9月第7回定例会 (第12日 9月16日)

お手元に配付しているとおり、総務産業建設教育民生、広報広聴の各常任委員会議会運営委員会、北条川放水路に関する特別委員会議員定数・報酬等に関する調査特別委員会鳥取県美術館誘致に関する調査特別委員会のそれぞれの委員長から、閉会中の継続調査の申し出がありました。  お諮りします。