127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

委員からは、屋内退避の考え方など国や県における検証や計画見直しを注視する必要があり、新しい知見として活用できる段階ではないとの意見や、市議会においても調査研究すべきとの意見がありました。採決の結果、賛成多数で継続審査すべきものと決しました。ただし、3名の委員から不採択すべきとの意思表示があったことを付言いたします。  

琴浦町議会 2020-09-08 令和 2年第 7回定例会(第3日 9月 8日)

先ほど町長が言われたように、総合管理計画があって個別のものが今度できるんでしょうけど、こういう公共施設の在り方という話になってくると、どうしてもやっぱり更新か、廃止か、そういったところばかり目が行きますけど、管理計画実施スケジュールによれば、どうも今年度が診断調査、来年度が計画見直しとなっているようであります。

境港市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

そのときの答弁は、計画に反映する人口推計各種諸元の収集整理を行うとともに、境港総合戦略や、境港長期構想などの関連する計画進捗状況を踏まえ、計画見直しに係る業務委託発注準備を進めており、年明け発注予定ですとの答弁をいただいております。それでは、今年度の取組についてお尋ねします。  最初に、本年度も6月に入りました。現在の境港都市計画マスタープラン策定状況について、お聞きします。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会 目次

分別収集見直しを検討するのか〕について、  本市のフレイル予防健診に対する見解について、経済対策所得向上対策地域経済循  環構造図をどのように理解してどのように施策に据えようとしているのか、地域経済循  環構造図から見た効果の大きなもの及び課題をどのように考えているのか〕について、  鳥取砂丘西側へのリゾートホテル誘致による誘客ターゲット見直し対策の検討につ  いて、食料農業農村基本計画見直

境港市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3号12月10日)

都市計画マスタープラン見直し作業につきましては、現在、計画に反映する人口推計を初めとする各種諸元の収集整理を行うとともに、境港総合戦略境港長期構想策定など関連する計画進捗状況を踏まえ、計画見直しに係る業務委託発注準備を進めており、年明けには発注する予定としております。  次に、県道渡余子停車場線交通緩和対策状況についてであります。  

八頭町議会 2019-12-10 令和元年第11回定例会(第4日目12月10日)

計画見直し時期の地方創生について何点かお尋ねをいたします。  1点目に、町長は第1次総合戦略事業目的達成について、どのように総括されるのか。2問目に、第1次総合戦略の中で第2次計画に向けて継続的、あるいは発展的に取り組まれる事業についてお伺いをしたいと思います。3点目に、第2次総合戦略主要施策についてお尋ねをいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第2号) 本文

また、行動意識の変化につきましては、平成27年度の計画見直し時と同様、成人の方や小学生、乳幼児の保護者対象に、健康づくりにつながる行動健康づくりに対する意識などを市民アンケートで把握いたしまして、前回のアンケートの結果と比較することで評価を行うこととしておるところでございます。  

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第2号) 本文

次に、食料農業農村基本計画見直しについてお伺いします。  国は、農業成長産業化を掲げ、10年間で農地利用の8割を担い手に集積し、法人経営体を5万にふやすとした構造政策に力を入れてきました。しかし、農業生産法人数は2万3,400経営体、10ヘクタール以上の大規模経営が手がける耕地面積は188万ヘクタールと、国内経営耕地面積の53%にとどまっています。

米子市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

さらには、保育所を残してほしいと多くの地域住民が訴えている今回の保育所統合民営化計画見直しを強く要望します。  次の質問に移ります。ごみ袋代についてです。  ごみ焼却施設談合住民訴訟での返還金の活用についてですけれども、しばらく前の話になりますが、市民オンブズ鳥取米子の会員が、米子クリーンセンター建設談合事件で2000年に損害賠償等を求める訴訟を起こしました。

倉吉市議会 2018-05-15 平成30年第3回臨時会(第2号 5月15日)

午前中にも御答弁申し上げましたけども、平成29年度にこの計画見直しを行いまして、平成30年2月15日付で鳥取県を通じまして、環境省計画提出指定についての提出を行ったところでございます。現在のところ、まだ指定を受けておりませんけども、担当環境省自然環境局自然環境整備課温泉地保護利用推進室からは、6月以降の指定になる見込みとの連絡をいただいております。

岩美町議会 2018-03-08 03月08日-01号

3つ目事業計画見直し及び都市計画変更認可業務委託料329万4,000円の減は、業務請負差額によるものでございます。次の受益者負担金前納報奨金18万4,000円の減は、当初38件分の前納件数を見込んでいましたが、26件となったことによるものでございます。次の水洗便所等改造資金制度融資事業費58万2,000円の減は、新規貸し付けがなかったことによるものでございます。

米子市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会(第6号 3月 8日)

2000年にスタートして以来、3年ごとの計画見直しに伴って保険料は上がり続け、払い切れないお年寄りが多数生まれています。平成30年度から3カ年の第7期計画においても保険料の値上げが計画されています。そこで、伺いますが、まず制度発足当初からのこの間の基準額としての介護保険料の推移と、第7期の引き上げ額とその引き上げ理由について伺います。

境港市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第2号 3月 5日)

このたびの計画見直しにつきましては、より除雪に適した機械を使用し、効率化を図ることで、短い時間で今まで以上の距離を除雪できるようにしたものであります。1月には従来の3分の2の作業時間で10キロメートル長い35キロメートルの一次除雪を行ったところであり、見直し方向性は誤っていなかったと、このように思っております。  

岩美町議会 2017-12-20 12月20日-02号

これについてはやはり盛り込んでいくべきことということで、計画見直しということも検討したいというように思っておりますし、またあらゆる雪害を対象とした除雪計画について、やはり県の防災計画等と比べてみた場合に記載が不十分な部分っていうのもあるんじゃなかろうかなということを感じているところであります。率直に申し上げて。

北栄町議会 2017-09-14 平成29年 9月第7回定例会 (第15日 9月14日)

介護保険制度は、計画見直しのたび保険料引き上げられ、サービスは引き下げられてきました。平成28年度から要支援の介護保険外しが行われ、総合支援サービスへの移行など、介護保険制度の改悪で必要なサービスを受けられなくなり、利用者負担も増大しています。  以上の理由により反対するものであります。 ○議長(井上信一郎君) 次に、原案賛成の方の発言を許します。