1667件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2021-01-29 令和 3年第 1回臨時会(第1日目 1月29日)

歳出では、郡家地区雨水排水対策事業工事協定委託料、9,948万円余りを追加し、水道管切替等補償工事、272万円余りを減額いたしました。  以上2議案につきまして、地方自治法第96条第1項第2号の規定により、本議会の議決を求めるものであります。  よろしく御審議をお願いいたします。 ○議 長(谷本正敏君) 以上で提案理由説明を終わります。

北栄町議会 2020-12-16 令和 2年12月第12回定例会 (第10日12月16日)

執行部説明では保険で補填してもらうと説明されていますが、本当に全て補償されるのでしょうか。世の中そんなに甘くないと思います。これが4つ目リスクでございます。  以上の事柄からして、今回の風力発電設備の更新の検討は財政力のか細い北栄町が取り組むにはあまりにもリスクが高過ぎることから断念していただきたく、私は本案に反対いたします。  以上、反対討論といたします。

岩美町議会 2020-12-15 12月15日-01号

そこで、実際に爆発などのテロ行為が行われた場合、周辺の一般の家庭の家屋補償であったり、メンタルケアなどの事後の対応をどのようにお考えになるかお伺いします。 ○議長足立義明君) 町長。 ◎町長西垣英彦君) 爆破などのテロ行為公共施設周辺家屋等被害が発生した場合の補償この補償につきましては私自身は本来加害者被害者補償すべきものであるというように思っております。

北栄町議会 2020-12-14 令和 2年12月第12回定例会 (第 8日12月14日)

また、盗難によって減収するようでしたら収入保険に加入されていれば補償対象になりますし、ハウスを壊されたりするようでしたら共済からの補償を受けることが可能ですので、そうした万一の備えをしていただくことがよいかと存じます。いずれにいたしましても、盗難等がありましたらぜひ届出をお願いしたいと思います。  

湯梨浜町議会 2020-12-11 令和 2年第11回定例会(第 1日12月11日)

款諸収入、2項雑入、1目雑入の4,000円の増額につきましては、国によります三角点付け替え工事に伴う立木補償料を追加するものでございます。  7ページ、歳出でございます。  2款財産費、1項財産管理費、1目財産管理費の2万2,000円の減額につきましては、松くい虫防除負担金の額の確定に伴うものでございます。  

北栄町議会 2020-12-11 令和 2年12月第12回定例会 (第 5日12月11日)

狭くなってしまうのがちょっと心配なんですが、例えばそれが県道が延びるのであれば、県から町に対して何らかの補償とか、そういったものは、損失に対するものはございますんでしょうか、伺います。 ○議長(前田 栄治君) 松本町長。 ○町長松本 昭夫君) 今の現道の海側を整備していただくということになっておりますので、今ある大栄のキャンプ場は使えないようになるんだろうと、こう思っております。

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

通学中や移動中の事故けがに対しては、通常の学校生活上の保険が適用されるので、児童生徒本人の自損事故を含めてのけが等に対してはきちんと準備されて、補償もしてますよっていうことも伺いました。確かにそのとおりだと思うんです。しかし、私は自転車乗用運転中に備える必要があるのは、児童生徒加害者になってしまうという場合ではないかなっていうふうに思っています。

米子市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会(第2号12月 3日)

まず寄附が限定だというふうな形になったんですけど、関係自治会長さんにもお話をして御理解をいただいて、地権者の方へ出していただいた、提供していただいたというような様態を私は今理解しておるんですけど、なかなか補償費を払うというような状況ではなくて、今の提供していただくというような流れなんですが、この事業については国の補助金が私はあるというふうに思っておりますが、その状況について伺っておきたいと思います。

倉吉市議会 2020-11-30 令和 2年第8回臨時会(第1号11月30日)

このコロナ禍の中で、民間に合わせる意図があるようですが、現菅内閣新型コロナウイルス対策後手後手中小企業、業者には補償のない休業、自粛を求めているだけであります。雇用調整助成金の打切り、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金給付金も現在8%しか支給されていない現実は、まさに政府責任というほかありません。なのに、その責任を公務員に転嫁するとは、私はもってのほかではないかと思います。

米子市議会 2020-09-29 令和 2年 9月定例会(第6号 9月29日)

漏えいや本人以外が不正使用したことによるリスクに対し、国や自治体補償することがどれほどできるのか、全く不明です。デジタル化で便利、ポイントがついてお得だと売り込んで、リスクの多いマイナンバーカードを普及促進し、国民の生活経済状態、健康の履歴など、プライバシーを一括管理しようとする、こうした事業には賛成できません。  

湯梨浜町議会 2020-09-29 令和 2年第 9回定例会(第19日 9月29日)

休業補償や独自の経済振興策のため、自治体の貯金である財政調整型基金を取り崩し、自治体の経営が厳しくなっている。自治体の安定的な運営のため、国からの追加、累次の補正予算による財政措置でその手当てをする必要がある。  こうした中、国会では、7月31日、新型コロナウイルス感染再拡大や豪雨災害対応について審議の必要があるとして、国会議員の4分の1以上から国会召集要求がなされた。

岩美町議会 2020-09-17 09月17日-03号

21款諸収入は90.1%増で、県道拡幅工事に伴う町立婦人家移転補償費3,718万5,000円の増及び浜浦富公民館建て替えに係る宝くじ助成金1,290万円の増等によるものでございます。 はぐっていただきまして、22ページ、23ページ。 中ほど、22款町債は12.9%増でございます。令和元年度借入総額は9億2,030万6,000円、対前年1億537万6,000円の増でございます。

倉吉市議会 2020-09-16 令和 2年第7回定例会(第7号 9月16日)

また、次の委員では、この提出者原水爆禁止鳥取協議会という団体、これは日頃どんな活動を行っている団体なのか、原水協と原水禁が2つの団体がある、この考えや立場、大きくあまり変わらないじゃないかとか、もともと社会党系共産党系ということもあるが、この前の黒い雨などは、裁判で国に対して補償しなさいの判決が出ている。あまり団体のことは考えないほうがよいと思うとか、意見がございました。  

琴浦町議会 2020-09-09 令和 2年第 7回定例会(第4日 9月 9日)

そちらの事務費部分のうちに、加入者割と補償金額割というふうにまたさらにこれ分かれまして、金額が固定しています加入者割分を今回補助金として交付する予定にしておりまして、最初に御説明させていただいた分のその国庫補助があるというお話しさせていただきましたけれども、こちらについては保障部分についての掛け捨てである保険料であったり、積立金についてはそれぞれ50%だったら75%の国庫補助があるという意味でして、

倉吉市議会 2020-09-08 令和 2年第7回定例会(第6号 9月 8日)

ということで、平成30年度ですか、水がつかったということで、どの場所でどういう工事ということも大体この部分については担当から聞きましたので答弁は結構ですけれども、もう一つのほうの福庭東です、これは北田川の改修ということで、これも当初予算に含まれておりましたが、まだどうもこれが工事にかかっていないということで、どうもこれが補正に関係するようですので、公有財産購入費が100万円かな、それと移転というか、補償補填及