404件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2020-03-12 令和 2年第 2回定例会(第4日目 3月12日)

いろいろ全国でもこれ裁判例がいっぱいありまして、ようけあるんですわ、これ問題だっていわゆる市民オンブズマンみたいな人が訴訟を起こすわけですわ。三田市、茅ケ崎市、海老名市八王子市、ほかにもあるんですけどね。でも、その訴訟も実は法人である場合でも違反じゃないかって。判決裁判官によって変わってるんです。  

岩美町議会 2020-03-12 03月12日-04号

◆10番(田中克美君) 今まで、損害を与えて賠償を求められ裁判で負けたりなんかした例を見ると、億を超えるのが結構あるんですよ、町長など。そういうことを考えると、実態に合わないというふうに思います。これは政令が定めた年数だと思うんですけれど、実態に合わないというふうに思います。 それから、今答弁があったように、住民が損害を与えたときには免責の規定って私の知る限りではないんです、法令で。

琴浦町議会 2020-03-06 令和 2年第 2回定例会(第3日 3月 6日)

2点目に、事業主への助言指導、それから裁判外での紛争解決手続等、町行政としてはどのようなかかわりを示すのか。町が直接ということはないのかもしれませんが、お願いします。  3番目に、働きやすい職場環境になっているか。これは、役場、学校企業含めて、また、正規、非正規を問わずということです。  

琴浦町議会 2020-03-05 令和 2年第 2回定例会(第2日 3月 5日)

政治姿勢の中で、どのように琴浦斎場を見ておられるのか、本当に琴浦斎場ね、10何年の裁判闘争もあったんですよ。斎場建設する場合において、あそこの花見から東桜ヶ丘の先の上赤碕のところに決定しとったのを、迷路を迎えて、梅田斎場に来たんですよ。そういうので、歴史あるこの斎場を、町長はどういうふうな方向にされるのか、その点をお聞きしておきます。それだけで斎場は終わります。次に、移ります。

北栄町議会 2020-03-04 令和 2年 3月第2回定例会 (第 2日 3月 4日)

これは、第三者求償裁判に伴う和解または判決後に支払う報酬に係るものでございます。現在、第3回期日が終了しておりますが、来年度中には判決が出るものと考えております。  2ページの説明は省略いたします。  3ページ、2、歳入でございます。2款2項5目国民健康保険システム補助金は、実績に基づき減額いたします。  

倉吉市議会 2020-03-03 令和 2年第2回定例会(第2号 3月 3日)

やはりこういう外国企業ですから、将来には、例えば外国ですから裁判みたいなことにはかなり敏感になっておられますんで、今、その話をしていけば、していただけると思います。ですから、今が一番大事なときだと思うんです。ですから、市長、今、見られて、感想をちょっと一言、まずお願いしたいと思いますが。 ○市長(石田耕太郎君) いろいろ御懸念を御指摘をいただきました。

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

これは裁判の甲30号証で裁判に出された問題であります。後にも関係をしますけれども、建設省所管国有財産部長鳥取県知事、受任者、東伯町長、米田義人様と、こうなってます。つまり国有財産赤線、青線との境界の確定について、それを申し入れるというルールがある。こういう様式によってやられている。これが1点です。  

境港市議会 2019-09-24 令和元年 9月定例会(第5号 9月24日)

委員からは、裁判判決が出たので、それを踏まえた判断をしたい。また、御家族が期待をされる補償になるように後押しをする内容の意見書を提出できたらという意見があり、採決の結果、全員異議なく採択し意見書を送付すべきものと決しました。  以上で経済厚生委員会委員長報告を終わります。 ○議長(柊 康弘君) 次に、総務民教委員会委員長、森岡俊夫議員

湯梨浜町議会 2019-09-09 令和元年第 7回定例会(第 4日 9月 9日)

個人の方が裁判訴え権利も残っているんだということが全くマスコミも言わないしテレビも言わないので、徴用工問題は韓国が勝手に日本に対して文句を言ってるんだというふうにすりかえられているというのが私は現状だと思いますね。だから個人請求権が消滅したと申し上げているわけではございませんというのも河野太郎外相が言ってる言葉です。

伯耆町議会 2019-09-06 令和元年 9月第 4回定例会(第2日 9月 6日)

学校の校庭にグリホサートを主成分とするこのラウンドアップを散布したためにがんが発症したということで、製造会社訴えて勝訴していると、会社は88億円の賠償金支払いを命じられたと、同様の判決が3件続いているということで、もうこのような同様な事件が、アメリカだけでも1万8,400件の裁判が起こされているというような状況にあるという事態であります。

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会〔資料〕

検証会議や啓発パンフレットでは、家族の苦悩・被害を明らかにして啓発しながらも、裁判では家族の被害を 認めようとしないダブルスタンダードが、国民の間に不信感を招いていました。  本年6月28日、熊本地方裁判所は、家族の被害と国の責任を認め、損害賠償を命ずる判決を出しました。これ を受け、国は首相談話で反省とおわびを表明し、控訴を行わず判決が確定しました。  

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第4号) 本文

裁判参加したことを家族に話せずにいる人も少なくありません。  7月9日、安倍首相控訴断念を表明し、熊本地裁判決が確定しました。この日、このニュースがネットで流れる前に、私の携帯電話が鳴り、国が控訴を断念すると喜びの声で伝えてくださった人がありました。その人はつい先日お亡くなりになった倉吉市の池原正雄さんです。

倉吉市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第6号 7月 4日)

1996年、今から23年前、ハンセン病患者隔離政策の廃止が確定した後も国は怠慢を続けてきたことに対し、裁判では、患者が賠償をかち取り、さらに、ことし6月28日、熊本地裁の判決では、患者家族への賠償も認めた初めての判決となりました。池原さんの言うように、患者家族への偏見、差別は筆舌に尽くしがたいものでありました。

境港市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第5号 6月26日)

また、現在、裁判において係争中とのことで、その動向を注視すべきとの意見などがあり、採決の結果、賛成多数で閉会中の継続審査とすべきものと決しました。ただし、2名の委員より、採択し、意見書を提出すべきとの意思表示があったことを付言いたします。  陳情第8号は、重度知的障がい者に対応するグループホーム設置を求める陳情であります。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

今これは被害者の会が数十名組織されて、裁判を行っておる最中です。女性であること、そして、3浪した女性もあったんです。女性と浪人生になると、なお入学できない。こんな現状があるんだということもおっしゃっておられた。  よもや倉吉市ではそのようなことはないと私は考えております。  改めてこの東大名誉教授上野教授ジェンダー学の権威であります。