467件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例会(第4号 3月17日)

私、日曜日に、元福井地裁裁判長の樋口さんのお話を聞きました。大飯原発差し止め判決を出された裁判長でございます。それを聞いて思ったことで、私たちが今、原発問題を考える上で踏まえなければならんことがあると思います。それは、福島原発事故では、避難された方は15万人でした。大変な事故であることは確かです。

境港市議会 2020-12-22 令和 2年12月定例会(第5号12月22日)

米軍公務中の事故事件日本裁判で裁けない。公務中かどうかの判断米軍にある。米軍人による事件事故が多発、基地のことには日本の主権が事実上及ばず、基地の外でも米軍関係者は優遇を受け、基地経費日本が負担。低空飛行を禁止する国内法が適用されないため、米軍機による低空飛行鳥取県内でも続いています。全て異常な地位協定に原因があります。  

湯梨浜町議会 2020-12-22 令和 2年第11回定例会(第12日12月22日)

日米地位協定は、米軍人等犯罪に係る裁判権や国民生活に深くかかわる事項日本国法令適用外と定められていますが、1960年に締結にされて以来、60年間一度も改定されず不平等規定のまま今日に至っています。国民生命財産並びに人権を守るためには日米地位協定のあるべき姿への見直し喫緊課題となっています。よって、国において適切な措置を講ずるよう強く要望します。  

琴浦町議会 2020-12-22 令和 2年第10回定例会(第5日12月22日)

日米地位協定米軍人等犯罪に係る裁判権や国民生活に深く関わる事項日本国法例適用外と定められていますが、1960年に締結されて以来、60年間一度も改定されず、不平等規定のまま今日に至っています。国民生命財産並びに人権を守るためには、日米地位協定のあるべき姿への見直し喫緊課題となっています。よって、国において適切な措置を講ずるよう強く要望します。  

北栄町議会 2020-12-21 令和 2年12月第12回定例会 (第15日12月21日)

日米地位協定は、米国人等犯罪に係る裁判権や国民生活に深く関わる事項日本国法令適用外と定められているが、昭和35年に締結されて以来60年間一度も改定されず、不平等の既定のまま今日に至っている。国民生命財産並びに人権を守るためには、日米地位協定のあるべき姿への見直し喫緊課題となっている。よって、国において適切な処置を講ずるよう強く要望する。  

岩美町議会 2020-12-17 12月17日-03号

日本側に第一次裁判権がある犯罪被疑者たる米軍人、軍属の拘禁についても、日米合意に基づき、実際に起訴前に日本側への移転が行われてきています。さらに、令和元年7月には、施設・区域外における米軍機事故ガイドラインを改正し、日米関係者による制限区域内への立入りが迅速かつ早期に行われることが明記されました。 

湯梨浜町議会 2020-12-16 令和 2年第11回定例会(第 6日12月16日)

固定資産税に対する裁判が終結した後、建物の所有者からの反応は一切ない状況であります。また、平成30年3月19日に特定空家に認定し、令和元年5月30日に担当課より指導書個人所有者に送付されましたが、またこの反応も全くない状況にあります。改善に向けて、町長の所見を伺いたいと思います。 ○議長(入江 誠君) 答弁を求めます。  町長

岩美町議会 2020-12-15 12月15日-01号

そうした中で、2018年に群馬県で発生した交通死傷事故裁判がございました。事故は予見できなかったとして、一審で無罪となった88歳のドライバーの方がおられます。しかし、一審では無罪となったんですけれども、控訴審のほうで、この無罪となった高齢のドライバー、それからそのご家族が有罪を望まれておるということでございます。

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

1点目、大飯原発3号機、4号機をめぐり規制委員会設置許可取消し裁判で、大阪地裁取消し判決を下しました。2011年3月、福島原発事故以降、原発設置許可を否定した司法判断は初めてです。各地の原発再稼働にお墨つきを与えてきた規制委員会審査に、根本から疑義を突きつけるものです。規制委員会は、島根原発2号機を含め、他の原発耐震性審査でも同様のやり方で合格させています。

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

裁判では、女性が祖母の介護を始めて3か月目に疲労や重度ストレスから腎臓が悪化し、重度の貧血になったことや、軽いうつ病との診断を受けたことも明らかとなりました。判決は、懲役3年、執行猶予5年でした。裁判長からは、介護による睡眠不足や仕事のストレス心身ともに疲弊し、強く非難できないとの結論づけがあったようです。  介護に詳しい大学教授は、周囲が女性を追い込んでいる。

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

町長小松 弘明君) もちろん謝罪を最初にさせていただいて、いろいろ御迷惑をかけ、裁判ということが長期になったということで、それで、きっかけは登記費用がどうかという話だったので、今回の昨日の議会で承認を得ましたので、速やかに予算措置を取らせていただきますということの、そういうお話をさせていただいた。当然裁判の方もそうですし、裁判ではない方もいらっしゃいます。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第2号) 本文

先月、東京高裁一橋大学アウティング事件裁判で、本人の了解なく暴露するアウティング人格権プライバシー権を著しく侵害する許されない行為と認定し、不法行為とする初めての判決を出しました。死亡した学生の母親はその判決後、息子のように命を落とすことなく、LGBTの人が差別されずに生きていける社会になってほしいと思いを語り、父親は、この5年ずっと社会の変化を見てきました。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第3号) 本文

あそこの災害なんかは最終的には裁判になったじゃないですか。そういうものを含めて、本当に民間事業者がどこまで責任が取れるのかというのが疑問なものですから、やっぱりその辺のところの対応の仕方もちゃんと市としては考えておかなくちゃいけないんじゃないでしょうか。民間がやったことだからいいんじゃないかだけでは済まされないと思います。  

岩美町議会 2020-09-29 09月29日-04号

そして、現在この周庭氏は保釈中ですけれども、これから裁判なんですけれども、週2回警察のほうに報告のために行っていますが、ついこの前、9月27日でも香港ではデモに参加していない市民も含めて600人以上の市民が逮捕されました。そして、学校が終わったばかりの制服を着てる中学生でさえ数人逮捕されております。このような中、やはり声を上げていかなければいけないと思いました。

倉吉市議会 2020-09-16 令和 2年第7回定例会(第7号 9月16日)

また、次の委員では、この提出者原水爆禁止鳥取協議会という団体、これは日頃どんな活動を行っている団体なのか、原水協と原水禁が2つの団体がある、この考えや立場、大きくあまり変わらないじゃないかとか、もともと社会党系共産党系ということもあるが、この前の黒い雨などは、裁判で国に対して補償しなさいの判決が出ている。あまり団体のことは考えないほうがよいと思うとか、意見がございました。  

北栄町議会 2020-09-15 令和 2年 9月第8回定例会 (第13日 9月15日)

その方々に対して、その状況を確認しながら裁判等の手続をしていくということを検討しておりましたが、その後の調査の中で裁判手続までしなくても処理ができるということが確認できたので、その手数料が不要となったものであります。ごめんなさい。手数料ではありません。そのために必要な経費が不要となって、不用額というふうになっております。 ○議長(前田 栄治君) 津川議員

琴浦町議会 2020-09-09 令和 2年第 7回定例会(第4日 9月 9日)

やはりそれは何かあった場合に、裁判沙汰でもいいですけど、そこのところを責任を問われる。そこのところの軽減を図るわけですけど、そういうおもしをなくす、軽くする。それによって職員の責任感に影響は生じないのか。そういうところの検討はされたのかというところを聞いてるわけですけど、どうですか。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長