1804件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2020-01-30 令和 2年 1月第1回臨時会 (第 1日 1月30日)

幸いにもおけがはなく人身事故には至りませんでしたが、大変危険行為であったことを深く反省しております。今後このようなことがないよう、公用車の運転についてこれまで以上に注意を払うよう職員指導を徹底してまいりたいと考えております。以上で説明を終わります。 ○議長(前田 栄治君) 倉光地域整備課長。 ○地域整備課長(倉光 顕君) 続きまして、議案書の3ページをお願いします。

北栄町議会 2019-12-20 令和元年12月第9回定例会 (第12日12月20日)

地方公務員法などの改正に伴い、職名の見直しが必要となったものですが、ここに記載された行為については、同条例第2条、議員の責務、第4条、政治倫理基準の規定のほか、各種の法令議員の遵守すべきことが規定してありますので、条文を整理するため、下線の部分を削除するものです。  附則として、この条例は、公布の日から施行します。  以上です。発委第8号の趣旨説明を終わります。

境港市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第5号12月20日)

そのほか、中海護岸整備関連事業について繰越明許費の追加と、市道維持修繕工事及び文化施設の管理委託料について債務負担行為の追加の補正を行っておりました。  委員からは、市民総合保険事業に関して市民への補償給付額が増となった要因についての質疑や人件費の増減内訳に係る質疑、また成人歯科検診事業に関して受診者が当初の見込みよりふえた要因等についての質疑などがあり、慎重に審査をしたところであります。  

米子市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第6号12月20日)

また、消費者庁に二度も行政指導を受けている会社に招待状を送付したことを隠す行為は問題である。よって、招待者範囲の適正化、公文書の管理期間の見直し等を求める本陳情に賛同する。歴代の首相を見ても、ここまで政治道徳を踏みにじった首相はいない。この問題を解明すべきであり、見過ごすことはできないとの採択を主張する討論がありました。  

伯耆町議会 2019-12-13 令和元年12月第 5回定例会(第3日12月13日)

条例の特徴としましては、部落差別に関する相談窓口、相談員の配置、また、インターネット上の差別書き込み等の監視、モニタリングの実施、差別行為が発生した場合の解決手順の策定、差別を受けた人への支援と救済などでございます。  続きまして、日高川町の調査でございますが、日高川町の概要については記載のとおりでございます。  日高川町の調査内容につきましては、特定健診受診率向上のための取り組みでございます。

琴浦町議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

また、発言した議員1人の責任だけでは済まされない問題であり、会議録を承認した議長や会議録署名議員、その他の議員議会事務局長も差別行為に加担したこととなる。そして議会の品格を損なうこととなる、こういったことあります。  このことがあって、4月5日、これ午後からでありますけど、町長室で同対課長が副町長と総務課長同席で人権局での相談内容報告。

倉吉市議会 2019-12-09 令和元年第5回定例会(第5号12月 9日)

○10番(大津昌克君) 私からは、議案第66号 令和元年度倉吉市一般会計補正予算(第4号)、第3条のうち債務負担行為補正中、市営温水プール指定管理料についてお尋ねをしたいと思います。  今回の指定管理料の債務負担行為の限度額、5年間で2億6,400万円計上してあります。限度額であります。これ、5年前を見ましたら2億2,500万円。この差が3,900万円ほどある。年間に直せば780万円。

北栄町議会 2019-12-09 令和元年12月第9回定例会 (第 1日12月 9日)

施行期日は令和2年1月1日から施行し、この条例施行前になされました処分、手続その他の行為は改正前の北栄町産業振興奨励条例により効力を有するものといたします。  以上、説明を終わります。 ○議長(前田 栄治君) 次に、議案第103号の詳細説明を求めます。  藤江住民生活課長。 ○住民生活課長(藤江 純子君) 議案書の61ページをお願いいたします。

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

ですので私が最初、質問の通告書に書きましたように、深読みしてみるということが非常に大事な行為なんです。私も実は3月の町長の答弁で、来年の総合戦略に入れればみたいな、そうですね、来年でいいですねみたいな感じで思ってたんですけれども、いざ深読みをしてみますと、実は2020年の目標というのもあるんです。交通事故を半減するというのは2020年の目標なんですね。あと3週間なんです。

湯梨浜町議会 2019-12-09 令和元年第 9回定例会(第 1日12月 9日)

債務負担行為の追加補正です。追加事項は3件ございます。  最初でございます。令和2年度姉妹都市交流推進事業補助金に係る債務負担行為で、期間は令和2年度、限度額は711万7,000円です。  続いて、ガストロノミーウォーク事業費補助金に係る債務負担行為でございます。期間は同じく令和2年度、限度額は153万2,000円です。  

伯耆町議会 2019-12-06 令和元年12月第 5回定例会(第2日12月 6日)

その上で、所有の経過などについて、少なくとも私になってからは取得しておりませんので、取得してないというか、一部、何ていうか、形態が変わって、生産行為が行われたようなもので新しくなったというのはありますけども、基本的には新規取得はしていないので、その当時のことというのは類推するしかないんですが、主にゴルフ場とか地元の金融機関放送、メディアですね、などですので、地域における企業または加えて町内に立地されておられるような

琴浦町議会 2019-12-06 令和元年第 6回定例会(第1日12月 6日)

それから、条例附則のところで施行期日等を定めておりますが、準備行為ということで、こちらのほうは募集行為等は条例制定後させていただくということでの規定を用いております。  続きまして、議案第109号でございます。琴浦町会計年度任用職員制度等に係る関係条例の整備に関する条例の制定についてというところでございます。  

倉吉市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号12月 4日)

指定地の南側に多分あるんだろうと推定はされているんですけれども、その指定地外のところの調査も継続していくべきという御意見をいただきまして、現在はもちろん宅地や民地になっておりますので、何らかの開発行為があるときに発掘調査をお願いしたいという趣旨のことを11月28日に住民説明会として、1回目の説明をさせていただいております。以上でございます。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第1号) 本文

これを踏まえ本市では、翌年度実施する工事の入札契約等の手続を年度内に前倒し、発注件数の少ない新年度の早期に着工できる債務負担行為を設定することで、本市建設業者の経営の効率化や雇用の安定化を図るとともに、公共工事の品質の確保に寄与するものと考えています。  それでは、本定例会に提案いたしました諸議案につきまして説明申し上げます。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会 目次

 みをつくってはどうか) ……………………………………………………………………………………  56 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  56~ 57 太田 縁議員(要望) …………………………………………………………………………………………  57 米村京子議員(~質問~旧本庁舎跡地利用を含めたまちづくりに対する市長の見解につい  て、開発行為

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第2号) 本文

また、これらの一定の水準を確保するための基準に適合した開発行為につきましては、これは許可しなければならないとされているところでもございます。  開発行為に伴う公園の設置基準は、開発区域の面積が3,000平米以上の開発行為にあっては、開発区域の面積の3%以上の公園緑地、または広場を設けることとされております。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第3号) 本文

本市といたしましても、分譲住宅やアパート建設などの開発行為許可において、開発申請者に対して入居者への町内会加入の働きかけを行っているところでございます。昨年9月28日には、鳥取市自治連合会、また公益社団法人鳥取県宅地建物取引業協会東部支部、そして本市との3者により、自治会への加入促進に関する協定、こういった協定締結いたしまして、さらなる連携を確認したところであります。