122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-12-03 令和元年第5回定例会(第2号12月 3日)

シティープロモーションの取り組みとして、これまで視察を通してですけれども、例えばフランス語に似た方言、西諸弁でしたか、宮崎県小林市、を使った情報発信のてなんど小林プロジェクトであるとか、午前中もありましたけれども、ふるさと納税のトップセールスを初めとした協議会をつくっての知名度を上げて、ふるさと納税トップクラスの宮崎県都城市の取り組み、そして、昨年行きましたところですけれども、茨城取手市、こちらは

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第3号) 本文

亡くなった人は、福島県で31人、宮城県で19人、神奈川県で16人、長野県で5人、栃木県群馬県でそれぞれ4名、岩手県埼玉県静岡県でそれぞれ3名、茨城で2名、東京都千葉県兵庫県でそれぞれ1人でした。行方不明は、宮城県茨城神奈川県でそれぞれお1人であります。関東東北地方で多くのとうとい命が奪われました。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第6号) 本文

現在のところ、市内において具体的に実施を検討している地域はございませんけれども、県内では米子市の永江地区や大山町の逢坂地区で住民有志が県と日本財団の共同プロジェクトの支援を受けて取り組まれたり、また、県外では大分県の国東市の住民団体茨城神栖市のNPO法人の取り組みがありまして、全国的に少しずつ広がりを見せているというところでございます。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会〔資料〕

                                     〃    長 坂 則 翁                                      〃    上 杉 栄 一   鳥取市議会議長 山 田 延 孝 様             ……………………………………………………………………          「あおり運転」に対する厳罰化とさらなる対策の強化を求める意見書  本年8月、茨城

鳥取市議会 2019-09-01 令和元年 9月定例会(第4号) 本文

また、自治体の導入も始まっておりまして、例えば全国に先駆けて実施した茨城のつくば市では、市民税課で行う新規事業者登録や電子申告の印刷業務など、5つの業務にこのRPAを導入して、従来、業務に要していた時間が1人当たり年間約424時間だったものが、約88時間に短縮、8割の時間削減ができたと。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

まず、最初に、2款1項7目の定住対策事業ですが、これ11番議員の答弁の中にありましたことの確認を含めてちょっとお伺いするものでございますが、東京23区の近隣県の中に茨城が含まれていなかったように聞いております。聞き漏らしたかもしれません。もし含まれていればいいですけど、いなければ、なぜ茨城は近隣県ではないのかということ。  それと、いろいろとわかりました。

境港市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3号 6月14日)

茨城牛久市では、大阪北部地震によるブロック塀倒壊で児童事故死したのを受けて、災害交通事故などの危険から児童の命を守るため、今年度から市内在住の小学生に無償配布をしています。通学用ヘルメットは軽量で、機能性、安全性、デザイン性に重点を置いていて、さらに通気性のいいものになっています。

境港市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

先進自治体の具体例を紹介をすると、全国で初めて地方自治体として実証実験を行ったのが茨城のつくば市であります。つくば市では、昨年1月から4月を実証期間として、市民税課の個人住民税、法人市民税などの新規事業者登録や電子申告の印刷業務などの5業務にRPAを導入し、この期間、約116時間の業務時間の削減。

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第5号) 本文

次に、再検査決定後の対応ですが、ことしの2月4日から6日にかけまして免震オイルダンパーの取り外しを終了しまして、翌7日に茨城筑西市の工場へ搬出しました。そして、来週になりますけれども、3月14日と15日に本市、設計監理者、施工者、それから国土交通省指導を受けて選定された第三者機関の立ち会いのもとで再検査を実施する予定となっています。

伯耆町議会 2018-12-07 平成30年12月第 4回定例会(第2日12月 7日)

2015年9月の関東東北豪雨では、甚大な浸水被害に遭った茨城などの鬼怒川流域では災害時に個人がとるべき避難行動を時系列にまとめた計画、マイタイムラインづくりが進んでおります。関東東北豪雨では、鬼怒川の堤防が決壊し、茨城常総市を中心に多くの周辺自治体で浸水被害が発生し、逃げおくれや孤立などにより約4,300人が救助されております。

米子市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第3号12月 7日)

○(斉下福祉保健部長) 補聴器の購入助成についてでございますが、東京都中央区大田区江東区葛飾区、江戸川区、千葉県船橋市茨城古河市等が実施しておられると聞いております。その助成内容につきましては、各自治体で異なりますが、多くは非課税世帯を対象といたしまして、1万円から3万円程度を助成しておられます。

境港市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(第2号 9月10日)

実は普及率の割と上がってるところは、こういう取り組みをされてるところが幾つかあるようで、そういったことも、例えば茨城の五霞町というところだと、町村部ですから行政区単位で行政懇談会をする際に、あらかじめこの説明会をしますということで通知カードを住民の方に、参加される方に持ってきてもらって、説明会をして、希望される方はその場で申請を書いてもらって、それを持って帰って、要するに一括申請をしてという形で、

境港市議会 2018-06-29 平成30年第3回定例会(第5号 6月29日)

島根原子力発電所のUPZ(30キロ圏)は、島根県鳥取県の双方にかかり、島根県側では県庁所在地の松江市人口の多い出雲市、中海を挟んで隣接している境港市・米子市が該当することから、避難対象人口茨城東海第二原発、静岡県の浜岡原発に次いで多い。島根原子力発電所事故が発生すれば、風向きによっては境港市は立地自治体である松江市と同様ないしはそれ以上の被害をこうむるおそれがある。  

米子市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会(第4号12月 8日)

一番有名なのは茨城のひたちなか市です。そういったやり方も検討に値するのではないかと思います。  それからもう一つ、事前配布をしたときに、効果的なタイミングで飲む必要があります。この効果的なタイミングというのを誰がどういった基準で判断するのか、それをどのようにして知らせるのか、そういったさまざまな課題があると思っています。そういった課題を来年の実施に向けて検討していただきたいと思います。

琴浦町議会 2017-12-07 平成29年第 7回定例会(第3日12月 7日)

議員(4番 語堂 正範君) 全国的な中でやっぱり農業関係の外国人労働者の特区って魅力があるみたいでして、群馬県昭和村、あと秋田県と、あと茨城長崎県愛知県では県のほうで申請を出しておられます。JAグループともコラボしながらというパターンがあるんですけども、この中で、愛知県の特区指定はとれたということです。愛知県のみは今とれたという話を聞いております。

鳥取市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会(第2号) 本文

また、平成32年からは新学習指導要領でがんの予防が勉強されるということでしたけれども、そのように全国的にもさまざまな学校での取り組みもされておりまして、茨城水戸市では、最近ですけれども、市内の公立中学校に通う2年生を対象としたピロリ菌検査が始まったとの報道が掲載されておりました。個人や職場だけでなく中学生や高校生を対象としたピロリ菌検査を実施する動きが広がっています。