42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

4月1日より常勤看護師1名を雇用しましたけれども、自己都合により退職されましたことから、現在は4名のパート看護師を雇用し、毎日の医療的ケアを実施しております。  募集につきましては、関係各課応募案内を置かせていただいたり、市のホームページ、あるいはハローワーク等を活用させていただきながら行っているところでございます。 ○(渡辺議長) 矢田貝議員

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

市議会の一部の会派の方々自己都合で欠席するのはどうかと思いますと。市議会方々都合をつけて参加されていると思いますが、それは大学生も同じです。バイトを休んだり、予定をずらしたりして参加してる学生もいたと。休むぐらいなら、初めから参加しないでくださいと。個人的には市議会方々とお話しする機会はなかなかないので、非常にためになったと。

倉吉市議会 2019-09-04 令和元年第4回定例会(第3号 9月 4日)

その後のアンケートで、自己都合で欠席するのはどうかと思う。大学生バイトを休んだり、予定をずらして参加している者もいたと思うので、休むぐらいなら、初めから参加しないでくださいとアンケートに答えています。大変厳しい意見であります。  次は、7月23日開催された第12回倉吉市議会真庭市議会交流事業でありますが、参加者真庭市議会が21名参加、ほぼ全員参加であります。

境港市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

総務部長伊達憲太郎君) 当然5月末に出されずに急遽というのも、自己都合で1カ月前は当然退職は出せるわけですんで、そのときは職員採用試験が終わってたりとか、そういうこともございます。ですからそういうときは、正規職員が抜けて業務に支障が出るというときは、臨時さんであったりとか嘱託さんであったりとかを募集して次の年の正規職員に補充するというような柔軟な対応をしていかないといけないと思ってます。

米子市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第3号12月 7日)

ただし、これは28年度末に非常勤さんが1人自己都合退職されまして、募集が年度初めに追いつかなかったということが1点と、水道局、新しい庁舎に移転したということもございまして、少し様子も見たということで、その後、募集をかけまして、29年度途中で1人、非常勤職員として障がい者の方を雇用して、その時点でまた2.7%という数字に達したということで、できる限り障がい者雇用には努めていっているというところではございますけども

八頭町議会 2018-09-06 平成30年第 7回定例会(第3日目 9月 6日)

学校側の扱いは自己都合による欠席であった。結果的に何もなかったけども、親の責任として最悪の事態を想定した。安全を最優先すべき教育現場対応とは思えない。」とあります。この意見に対する教育長の見解を求めていきたいと思います。 ○議 長(谷本正敏君) 薮田教育長。 ○教育長薮田邦彦君) 保護者意見ということであります。

岩美町議会 2018-03-08 03月08日-01号

2つ目漁業就業者確保総合対策事業費395万6,000円の減につきましては、研修生3名が自己都合により途中退職したことによるものでございます。一番下、6次産業化総合支援事業費131万2,000円の減につきましては、漁協浦富支所予定しておりました活魚水槽の設置が事業中止となったことによるものでございます。その他につきましては、それぞれの事業実績見込みによるものでございます。 

北栄町議会 2018-03-06 平成30年 3月第2回定例会 (第 2日 3月 6日)

1節の報酬、4節の共済費、9節の旅費、11節需用費、12節の役務費、14節の使用料及び賃借料減額の主な理由につきましては、地域おこし協力隊の1名の採用が10月となったことと体調不良により勤務できない期間があったこと、またイチゴの地域おこし協力隊内定者1名が自己都合により着任できなかったため不用額が生じたものでございます。

米子市議会 2017-06-27 平成29年 6月定例会(第5号 6月27日)

○(伊藤議員) 先ほど答弁がございました保護者のニーズに合った丁寧な支援を行うことということですので、それを踏まえてなんですけれども、厚労省が行った自治体のヒアリングでは、これは岡山市の例ですが、第3希望まで書いたのに入園できない、その場合、待機児童に含むよう整理したということですし、また高松市は、一つの保育施設しか希望しない場合のみ自己都合待機と位置づけるということです。

北栄町議会 2015-03-17 平成27年 3月第3回定例会 (第 9日 3月17日)

とりわけ身勝手な自己都合による飼育の放棄は、許されるものではありません。  また、犬、猫の引き取りを求められたとき、終生飼養の責務に照らして、行政側も相当の理由がないと認められる場合には、引き取りを拒否できる旨が明記されています。鳥取県においても、猫の引き取り数は減少傾向にありますが、殺処分された猫は年間約1,500頭近くあります。

米子市議会 2013-06-19 平成25年 6月定例会(第6号 6月19日)

○(山川議員) 米子ゴルフ場を例にとりましても、身分を保障するといったにもかかわらず、正社員が2年後には半分以下になっていた原因、理由自己都合となって記載されていたというふうにならないように御配慮いただけますでしょうか、御要望いたします。今後のあり方についてお伺いします。公社解散後の用地処理及び活用方針をどのようにされるのでしょうか。 ○(松井議長) 上村総務部長

米子市議会 2013-06-17 平成25年 6月定例会(第4号 6月17日)

個別検診は最寄りの医療機関自己都合に合った時間に検診を受けることができるもので、市内に医療機関の多い本市におきましては個別検診を利用される方が多いため、集団検診を中心として実施される市町村よりは自己負担金高目になってしまっています。しかし、受診率は近隣他市よりも高くなっておりますので、受診者方々には金額もさることながら、受診利便性優先順位を置いていただいていると感じております。

米子市議会 2012-09-13 平成24年 9月定例会(第5号 9月13日)

自分の公共施設だけの話ではなくて、そういう大きな1日何千人もの人が使うJR施設に対してそういう立場で、自己都合で言い方ができるっていうのは私は信じられません。南北一体化を断念するとした場合ですよ、例えば、JRは現在の支社機能をどうするのかということを踏まえて耐震化をどうするのかということを考えていかなきゃいけないわけです。いつまでたってもその方向性が見えない中で、JRはこの期限に迫られている。

米子市議会 2012-03-05 平成24年 3月定例会(第4号 3月 5日)

次に、国保料申請減免についてでございますが、申請減免は生計の維持が困難となった個々の具体的な実情に沿って行うものでございまして、自己都合による失業や不況等により低所得であるとして一律の所得基準で減免することは負担の公平を損なうおそれがありますので、現時点では変更する考えはございません。  

米子市議会 2012-03-01 平成24年 3月定例会(第2号 3月 1日)

○(亀井総務部長) 私自身もちょっと対象者になっておりますので、ちょっと答えにくい部分もあるんですけど、実際定年退職が10名ということですが、そのほかに希望退職が5名、それから自己都合が6名ということで、21名の退職ということになっております。定年退職を除く中途退職の方の理由については、各自さまざまであろうと思っておりますので、すべてを把握はしておりません。 ○(渡辺(照)議長) 稲田議員

北栄町議会 2011-03-11 平成23年 3月第3回定例会 (第 2日 3月11日)

次に、第11条でございますが、加入者への機器貸与規定、それから12条及び第13条は、自己都合によります機器移転関係規定を入れております。  次に、第14条でございます。加入者宅内工事を施工しようとするときには、放送・通信事業者の指定する業者で行うこととし、その指定取次店に係る規定を入れております。ごらんをいただきたいと思います。