3885件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-08-20 令和元年 8月第5回臨時会 (第 1日 8月20日)

議員(8番 井上信一郎君) いずれにしましても、事業者のほうでの何らかの事由で中途での撤退がされないようにといいますか、要は当然、最初の指定管理者に応募される事業者は、もう開業するんだという強い意思のもとに応募をされるとは思いますけども、社会情勢、経済情勢、どうなるかわかりませんから、万が一にも撤退されないような、そういう防止策というか、今、ずっと創生監、協定でということを言っておられますので、その

米子市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会(第6号 7月 2日)

次に、請願第2号、公契約条例の制定による適正賃金労働条件の確保と地域経済の振興を求める請願については、初めに、紹介議員である岡村議員請願の趣旨等について説明いただき、審査を行いました。委員からは、公共工事等について特に不況になると下請従事者の賃金にしわ寄せが来る。また、本市においては、ダンピング受注の実態はないが、民間ではダンピングがある。

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

ですけれども、そうした経営体の中には経営林といいますか、経済林といいますか、ある程度経済の見込みが立つような森林については管理を受けていただく可能性はありますので、そうしたところはお話し合いをさせていただいたり、あとは、もしくは中部森林組合さん等とも話をさせていただく中で、経営森林をふやしていただいたりとかいうようなことをしながら適切な管理に努めてまいりたいなというふうには考えております。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

そこで、現在の動きでありますが、去る6月21日に策定されました政府経済財政運営と改革の基本方針2019で方向性が示され、決定されました。まち・ひと・しごと創生事業費として確保されている1兆円の財源確保とあわせて、地方行政需要に対応した一般財源総額の確保を求める必要があります。

米子市議会 2019-06-21 令和元年 6月定例会(第5号 6月21日)

具体的には、少子化は未婚化、晩婚化、あるいは女性が一生の間に産む出生数の低下のほか、さまざまな要因が絡み合って進行しておりますことから、結婚につながる出会いの場の提供や、子育て世帯への経済的な支援、保育サービスなどの充実、乳幼児保健育児支援の充実、妊娠・出産の支援などの施策を進めているところでございます。  

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

これはこども園等を利用する世帯に対する子育て支援として保育料の軽減や無償化の取り組みを進めてきたことを踏まえ、子育て支援の対象をより広げる観点から在宅育児世帯に対しても経済的支援を行っているものでございます。  また、保護者子育ての選択肢を広げることにもつながっており、今後も引き続き在宅育児世帯への経済的支援を行ってまいります。 ○議長(飯田 正征君) 津川議員

琴浦町議会 2019-06-20 令和元年第 3回定例会(第5日 6月20日)

提出先、内閣総理大臣内閣官房長官総務大臣財務大臣経済産業大臣地方創生規制改革担当大臣経済財政政策担当大臣。以上であります。終わります。 ○議長(小椋 正和君) 以上で提案理由説明を終わります。  質疑に入ります。質疑はございませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(小椋 正和君) 質疑がありませんので、質疑を終わります。  討論に入ります。

倉吉市議会 2019-06-20 令和元年第3回定例会(第4号 6月20日)

地域における建設業は、単に公共事業を推進するだけではなく、地域災害対応や除雪、また、インフラの維持管理など重要な役割を担い、地域経済雇用にも貢献しております。地域の安定的な生活を維持するためには不可欠な業種であります。こうした建設業の役割を考えると、今後、建設業が継続的に活躍できる、そうした環境を支援することが大切だと感じております。  

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

○(渡辺議長) 杉村経済部長。 ○(杉村経済部長) 消費税率を引き上げる状況にはないのではないかとのお尋ねでございます。これにつきましては、今回の消費税引き上げにつきましては、国の税制としてさまざまな状況を勘案して、その時期につきましても国が適切に判断されるものと理解してるところでございます。 ○(渡辺議長) 岡村議員

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

観光経済、飲食に関する今後の課題としては、中部地域観光及び美術館周辺の仕組みづくりと商業施設、飲食とかショッピングとの連携の2点、そして、公共交通に関する今後の課題では、定期路線バスと倉吉駅から美術館へのシャトルバスと、それから公共交通、輸送機関の利用の促進について、3番目の交通アクセスに関する今後の課題では、美術館に行きやすい道路網の整備、これは国道179号はわいバイパスなどが上がります。

北栄町議会 2019-06-18 令和元年 6月第4回定例会 (第 1日 6月18日)

町営由良宿団地の一部を期限つきの子育て世帯向け住宅として指定し、子育て世帯経済的負担を軽減し安心して子育てができる環境づくりを住宅面から支援するため、必要な改正を行うものでございます。  以上6議案、詳細につきましては各担当課長に説明させますので、慎重に御審議の上、御議決いただきますようよろしくお願いいたします。 ○議長(飯田 正征君) まず、議案第47号についての詳細説明を求めます。  

境港市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4号 6月17日)

やがて本市の地域経済地域福祉につながる義務教育の充実を願っております。学校の働き方については、さまざまな知恵を絞り、小・中学校における学校運営の改善が必要と考えています。本市の取り組みがあればお聞かせください。 ○議長(柊 康弘君) 教育長の答弁を求めます。  松本教育長。 ○教育長松本敏浩君) 境港市を支える人づくりについて、将来の境港市を支える人づくりは教育である。

米子市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第1号 6月13日)

〜〜〜〜〜〜〜〜                 説明のため出席した者 市長        伊 木 隆 司       教育長      浦 林   実 副市長       伊 澤 勇 人       水道局長     細 川 庸一郎 総務部長      辻   佳 枝       総合政策部長   八 幡 泰 治 市民生活部長    朝 妻 博 樹       福祉保健部長   景 山 泰 子 経済部長

湯梨浜町議会 2019-06-12 令和元年第 5回定例会(第 6日 6月12日)

ところが、世界の中で日本は今中国に追い抜かれて世界第3位の経済国です。第1位がアメリカ、第2位が中国日本は追い抜かれて第3位になりました。ですけれども、第3位というのはやはり超経済大国なんです。資本金10億円以上の金融保険を含む大企業の内部留保金は450兆円あります。内部留保金も、450兆円も持っているような国は世界にはない。世界を探しても日本以外にはないと。