462件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2020-06-30 令和 2年 6月第5回定例会 (第15日 6月30日)

7.地域間の財源偏在性是正に向けては、所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な改善を行うこと。  また、各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保をはじめ、財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。  

米子市議会 2020-06-30 令和 2年 6月定例会(第6号 6月30日)

また、当該制度税源移譲した上で3分の1にしており、各都道府県なり市町村が判断できるこの地方分権時代においてはそのまま継続すべきである。教育関係の予算は総額そのものを増やすべきと考えてはいるが、国庫負担制度で3分の1に減った分と税源移譲分がほぼ同額であり、より環境が悪化するとすれば、それは自治体の問題であるため、当該制度が悪いとは言えない。

湯梨浜町議会 2020-06-19 令和 2年第 6回定例会(第 3日 6月19日)

8、地域間の財源偏在性是正に向けては、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な改善を行うこと。また、各種税制廃止税源を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保をはじめ、財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。  

米子市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第6号 3月 9日)

そのために、少子高齢化が進展する現状では、民生費増加は避けられない状況下にありますが、経常収支比率の上昇を抑えることにより投資的経費の増大を図り、加えて、税源の涵養に努めながら、本市発展のための事業を積極的に推進すべきと考えますが、御所見を伺います。  次に、米子総合計画米子まちづくりビジョンについてお尋ねします。  

伯耆町議会 2019-12-06 令和元年12月第 5回定例会(第2日12月 6日)

国はまた、各自治体が条例を通じて行う被災者や子供に対して、生活困窮者などへの国保税源分の充当に公費を繰り入れること、一般会計の繰り入れ、これについては赤字とせず、来年度以降もペナルティーの対象外としています。そうした状況のもとで、本町は、この機に町の独自減免制度をうんと拡充することが必要ではないでしょうか。

湯梨浜町議会 2019-09-20 令和元年第 7回定例会(第15日 9月20日)

7、地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。同時に、各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保を初め財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。  

北栄町議会 2019-07-01 令和元年 6月第4回定例会 (第 5日 7月 1日)

7、地域間の財源偏在性是正のため、所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。同時に、各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保を初め、財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。

境港市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第5号 6月26日)

7.地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。  同時に、各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検討したうえで、代替財源確保を初め、財政運営支障が生じることがないよう対応すること。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会〔資料〕

7.地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を  行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。   同時に、各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源  の確保を初め、財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。

伯耆町議会 2019-03-20 平成31年 3月第 1回定例会(第4日 3月20日)

本年度、子ども・子育て会議で5年計画、立てることになっておりますけれども、税源保障を国にしっかり求めることが必要であります。  4点目、学童保育放課後児童クラブ運営です。平成26年、国の制度基準が明確化され、1年生から6年生対象に、昼間の働く保護者にかわって安心・安全、豊かな放課後を保障する人員体制財政措置、明示されました。支援員の配置、そして処遇の改善対応は十分とは言えません。

伯耆町議会 2019-03-14 平成31年 3月第 1回定例会(第3日 3月14日)

保育所運営費については三位一体改革により、また何か違う考えを持っておられるのかもしれませんけども、交付税を含めた税源移譲の中で変更されましたのでね。もう、いつのことでしょう。 ○議員(11番 幅田富美君) 2004年。 ○町長森安 保君) 15年以上前ですね。 ○議員(11番 幅田富美君) 2004年。 ○町長森安 保君) 15年以上前ですね。

北栄町議会 2018-07-02 平成30年 6月第5回定例会 (第14日 7月 2日)

5、地域間の財源遍在性是正のため、所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。  6、各種税制廃止減税を検討する際に、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保を初め財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。  

鳥取市議会 2018-06-01 平成30年 6月定例会(第4号) 本文

2期目となる今後4年間におきましても、長期的な視野に立った市債の発行や基金の適正な運用を徹底することはもとより、少子高齢化による人口減少に歯どめがかからない中、地域経済の好循環を生む取り組みを強力に進めてまいりますとともに、結婚・妊娠・出産・子育て対策の一層の充実を図り、また、本市が持っております豊かな観光資源を生かした観光客の誘客など、将来にわたる人口増加税源確保に努めてまいりたいと考えております

鳥取市議会 2018-06-01 平成30年 6月定例会〔資料〕

5.地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を  行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。 6.各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保を  初め、財政運営支障が生じることがないよう対応を図ること。

鳥取市議会 2018-02-01 平成30年 2月定例会(第5号) 本文

さらには、全国市長会を通して国に申し入れてきたことで都市と地方との税源格差是正が図られ、地方消費税交付金清算基準が見直され、約2億円増加すると見込んでおります。これらの財源をしっかりと確保したことで、豊かな自然や歴史、文化など、本市特有の強みを生かし、市民はもとより訪れた人が喜びを感じられる魅力あるまちづくりを一層推進していくことができるようになったと考えております。  

琴浦町議会 2017-09-08 平成29年第 5回定例会(第1日 9月 8日)

削られたのが、一つ地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど抜本的な解決策協議を進めることというのが一つと、もう一つ地方交付税原資確保については臨時財政対策債に過度に依存しないものとし、対象国税4税、所得税法人税と酒税と消費税に対する法定率の引き上げを行うことという2つの項目が外れておるわけですね、請願者の方から。

境港市議会 2017-06-30 平成29年第3回定例会(第5号 6月30日)

5.地域間の財源偏在性是正のため、偏在性の小さい所得税消費税対象国税から地方税への税源移譲を行うなど、抜本的な解決策協議を進めること。 6.各種税制廃止減税を検討する際には、自治体財政に与える影響を十分検証した上で、代替財源確保を初め、財政運営支障が生じることがないよう対応をはかること。