1004件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2021-06-28 令和 3年 6月定例会(第6号 6月28日)

次に、新型コロナウイルス感染症陽性者家族生活支援について、感染により入院となった患者の家族支援は、鳥取県が支援の主体となり、在宅高齢者介護をする家族が入院した場合は訪問サービスにより在宅での支援を行い、母子家庭の母親が入院した場合は児童福祉施設等での預かりを行うなど、県と市町村で連携しての利用調整を行う体制を取ることとなっています。

湯梨浜町議会 2021-03-30 令和 3年第 4回臨時会(第 1日 3月30日)

このたびの補正予算の主な内容といたしましては、国からの新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を充当するものとして、町内自治会が行います新型コロナウイルス感染症対策用品などの整備支援するための経費1,126万9,000円、介護サービス施設、障がい者福祉施設などに対し、感染予防対策に係る衛生用品や、PCR検査実施するための経費支援840万円、それから、リモートワークの推奨や地方回帰の動きの中で

境港市議会 2021-03-15 令和 3年 3月定例会(第2号 3月15日)

そしていわゆる介護福祉施設、特養であったり、こういった施設の方もその施設にいわゆる嘱託医の方、こういう方がおられるかどうかということもあるんですけれども、そういった嘱託医の方とあと施設のほうとも相談をしながら、平松議員が言われるように施設の中で開業医の出張というような形で接種してもらえないかというふうに取り組んでいるところであります。以上です。 ○議長(森岡俊夫君) 重ねてございましたら。  

米子市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会(第4号 3月10日)

4Rの推進のため、環境省のガイドライン等を参考に、まずは比較的大量に排出されます医療施設ですとか、老人福祉施設、保育園等から発生する紙おむつの減量、再生利用について今後の研究成果を注視してまいりたいというふうに考えております。 ○(岩﨑議長) 今城議員。 ○(今城議員) 実は我が家でも家族紙おむつやパッドを使用するようになってきました。

北栄町議会 2021-03-09 令和 3年 3月第3回定例会 (第 7日 3月 9日)

児童施設高齢者向け福祉施設が一体的に運営されているものは、一般的に「幼老複合施設」や「宅幼老所」と呼ばれております。子どもと高齢者との交流が増えることでのメリットとして、高齢者をいたわる気持ちが育まれたり、高齢者が持つ知恵などに触れられる機会が増えたりするといったことが上げられます。

米子市議会 2021-03-08 令和 3年 3月定例会(第3号 3月 8日)

障がい者虐待に係ります相談件数のうち、障がい者福祉施設従事者、そして使用者によりますものは、平成29年度12件、平成30年度19件、令和年度34件となっておりまして、そのうち虐待として認定をいたしましたものは、平成30年度に6件、令和年度2件でございます。平成29年度はございませんでした。 ○(岩﨑議長) 安達議員

米子市議会 2021-03-05 令和 3年 3月定例会(第2号 3月 5日)

本市は、鳥取県で初の高齢者福祉施設クラスター経験いたしました。私もデイサービス勤務経験がございますので、その施設の方、またそこの利用者の皆様との信頼関係が漏れ伝わるようなことが何度かございまして、施設再開を心から応援をし、待ち望んでおりました。そして再開を聞いて心から安堵いたしましたが、しかし重要なことはその経験から何を学び、対応策に生かすかだというふうに思っております。

湯梨浜町議会 2021-03-05 令和 3年第 3回定例会(第 1日 3月 5日)

まず、地方創生に係ることでは、一昨年、生涯活躍のまちの一環として、民間事業者により造成されたレークサイド・ヴィレッジゆりはまにつきましては、現在、67宅地のうち51宅地販売済みであり、福祉施設として認知症高齢者のグループホーム、障がい児・者生活支援センター整備され、新年度には障がい者福祉サービス施設放課後等デイサービス、障がい者福祉支援施設整備される予定です。

米子市議会 2021-03-03 令和 3年 3月定例会(第1号 3月 3日)

次に、民生費ですが、子育て短期支援利用事業ほか6事業におきましては、市内の各児童福祉施設で使用する感染症対策物品の購入に係る経費、あるいは補助金等でございます。  次に、商工費ですが、新型コロナウイルス感染症対策融資利子補給基金積立金は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた市内中小事業者等への利子補給事業の財源とするため、基金に積立てを行うものです。  

湯梨浜町議会 2020-12-16 令和 2年第11回定例会(第 6日12月16日)

近年の売却事例といたしましては、小学校跡地福祉施設への売却住宅用の土地としての売却一般住宅としての売却などがございます。なかなかほかにもいろいろ取り組みかけて、実現しなかったことは幾つかあります。東郷保育所があった場所の跡地ですとか、あるいは泊の下水道の施設の隣地ですとか、そういったところも宅地分譲の形で処分できないかなという取組はしたんですが、実現に至っていないという現状がございます。  

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

アンケート結果によりますと、地域住民を対象とした地域交流社会教育施設としての利活用意見が最も多く、その他の利活用方法としましては、児童高齢者向け福祉施設、体験学習宿泊施設、市役所の一部機能の移転などの意見をいただいたところでございます。  また、体育館及び運動場につきましては、貸し館管理業務小学校から教育委員会事務局へ変更し、廃校後も引き続き利用できるようしたところでございます。

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

次に、災害時に避難するため福祉車両確保はということでありますが、避難時に使用いたします福祉車両につきましては、社会福祉協議会など、町が連携している町内福祉施設協力により、移送するように計画しているところであります。  最後に、福祉避難所防災訓練実施計画はということであります。  

北栄町議会 2020-12-11 令和 2年12月第12回定例会 (第 5日12月11日)

これは、町内福祉施設協力の下、日中の空き車両をお借りし、ボランティアの運転手スーパーへの移送を行うものでございます。今回のモデル運行では、自治会公民館に集合してもらい、五、六名の皆さんが一緒にスーパーまで出かける方法で行いました。そのため、単に必要なものを購入するだけでなく、行き帰りの車内も含め、交流機会にもなり、楽しみの機会にもなったようでした。