19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

北栄町議会 2019-03-05 平成31年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 5日)

こちらは各分団維持管理してます消防ポンプ車管理経費、そして消防車庫管理費、そして消火栓管理費費用の主な内容でございます。前年に比べて160万円余りの増になってますが、こちらは、消火栓工事が予定をされておりまして、配水管改良に伴って、水道工事に伴って、そういう消火栓工事も行うということで負担金がふえております。  続いて、4目です。災害対策費です。

北栄町議会 2017-08-31 平成29年 9月第7回定例会 (第 1日 8月31日)

ここにつきましては、丸ポツ修繕のところで防火水槽を直したり、あるいはその下に北条庁舎の横にあります消防車庫改修をしておりますので、ここは全体を大きく押し上げているところでございます。成果としましては、第1・第2分団待機場整備したことによって安全確保につながったということでございます。  隣のページの13ページで4目の災害対策ということで、災害対策事業でございます。

北栄町議会 2017-03-02 平成29年 3月第3回定例会 (第 1日 3月 2日)

それと、3目の消防施設費で、ここは施設維持管理でございますが、924万8,000円で、前年度よりも大きく710万7,000円の減ということで、これにつきましては、大きな減を先にお話ししますが、15節の工事のところで、去年は北条庁舎の横の消防車庫の関係が1,140万円ほどありましたので、これが全体的に大きく減にしておるところでございます。

境港市議会 2014-03-11 平成26年第1回定例会(第3号 3月11日)

消防団員皆さん活動や研修の拠点、そしてもちろん大切な消防車が置かれているのが各地区設置されている消防車庫であります。現在、外江町の消防車庫大変老朽化が進み、いざというときの出動に支障がないかと心配をしているところであります。その立地条件についても町なかにあり公民館に隣接し、また小学校も近いことから人通りが多く、良好とは言えないところに位置しています。

米子市議会 2013-06-11 平成25年 6月定例会(第1号 6月11日)

また、市民の生命、財産を守る消防団については、消防ポンプ自動車更新消防車庫の建てかえ整備を図ってまいります。  次に、安全に暮らせる地域環境づくりについてですが、危険家屋対策については、昨年度制定した米子市空き家等適正管理に関する条例に基づき、危険な状態の空き家所有者に対して、改善について指導等を行うことにより、実効性のある対策を行ってまいります。

琴浦町議会 2013-03-13 平成25年第 3回定例会(第4日 3月13日)

総務課長(前田 順一君) 第9分団消防車庫の件ですけれども、一応、この前入れました4分団程度のものをするにはどうかという見積もりをいただきながら、その中で、2,200万程度のものでしまおうということでしております。前の分が高いとか安いとかというような、そういうことまでは考えておりません。  岩谷だかモリタだとかというようなことでございますが、あくまで競争見積もりでございます。

琴浦町議会 2013-03-08 平成25年第 3回定例会(第1日 3月 8日)

9、旅費、費用弁償として700万円、はぐっていただきまして11、需用費消耗品費ホース等に220万円、15、工事請負費132万3,000円、第7分団消防車庫外壁修繕工事でございます。18、備品購入費2,240万1,000円、第9分団消防車庫でございます。19、負担金補助及び交付金消防団員退職基金負担金330万3,000円。  3、消防施設費445万1,000円。

鳥取市議会 2012-02-01 平成24年 2月定例会(第2号) 本文

消防車格納庫、いわゆる消防車庫整備についてのお尋ねがございました。  消防団車庫格納庫につきましては、12月議会でも答弁しておりますが、地域防災を担う消防団皆さん活動拠点であり、重要な施設であるというふうに考えております。当然耐震化ということも、これが進められることが必要だと認識しております。  

境港市議会 2011-06-17 平成23年第3回定例会(第2号 6月17日)

緊急用の軽二輪を公共施設、特に消防車庫に常備する必要があると考えますが、お伺いをいたします。  6つに、住宅用火災警報器設置についてお伺いをいたします。  6月1日から設置義務化されました。未設置家庭早期設置に向けた対策が喫緊の課題です。本市の設置状況と今後の対応についてお伺いをいたします。  7つに、学校教育の場での防災教育の取り組みについてお伺いをいたします。  

北栄町議会 2010-09-14 平成22年 9月第5回定例会 (第 1日 9月14日)

消防水利等維持管理といたしまして、老朽化して漏水等の発生しております消火栓修理ですとか消防車庫修繕等を行っております。そのほか、みどり1区自治会に対しまして小型可搬消防ポンプ1台の購入に関する支出をいたしております。また、消防施設費維持管理経費負担といたしまして、水道事業へ50万円の負担金支出をいたしております。主なものは以上でございます。  続きまして、4目の災害対策費でございます。

北栄町議会 2009-03-06 平成21年 3月第3回定例会 (第 1日 3月 6日)

消防施設費につきましては、11、需用費修繕費でございますけども、86万1,000円のうち、主なものにつきましては、第3分団、第5分団シャッター修理に35万7,000円、それから近く新しい消防ポンプ車が入ってきますけども、北条庁舎消防車庫修繕費に18万9,000円計上しております。そのほか役務費公課費でございますけども、第3、第4、第5分団車検費用としてそれぞれ計上をしております。  

北栄町議会 2008-03-07 平成20年 3月第2回定例会 (第 1日 3月 7日)

消火栓設置などの推進、あるいは消防車庫、消防ポンプ車維持管理費火災緊急出動等について予算を計上いたしております。主なものといたしましては、負担金補助及び交付金の中で消火栓工事負担金276万8,000円を計上いたしております。ここでは自治会消火栓設置あるいは移動、そしてことしは特に亀谷防火水槽設置177万円というのがございまして、そういうものが主なものでございます。

八頭町議会 2005-12-15 平成17年第9回定例会(第3日目12月15日)

役場の前、あの消防車庫の近辺だと思いますけども、そこからスタートしてそこに帰ってくるのが公認コースということであるようでして、公認コースっていうのはその都度はかれば幾らでも変えていただけるということのようですので、今度は船岡中学校のグラウンドを起点としてはかり直すという格好にしたいというふうに思います。 ○議 長(松田秋夫君) 6番、梶君。 ○6番(梶 稔君) だれがはかるですか、それ。

鳥取市議会 1999-03-01 平成11年 3月定例会(第3号) 本文

そのところにあります消防車庫につきましては、鳥取市のおかげをもちまして西浜の地に新築移転し、3月中旬には完成の運びとなり、大変感謝しているところでございますが、この移転に伴い困ったことが1つございます。  それは、火災などいろいろな災害の場合に、漁協のサイレンで町民に知らせているところでございますが、6月ごろには建物を解体することになっておりまして、西浜の方に移転をいたします。

  • 1