165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2019-07-24 令和元年第 7回臨時会(第1日目 7月24日)

じゃあ何が正義か。一言私の見解を申し上げます。いいですか。資材の調達ができんかったから、工期延長。で、消費税の上乗せだと。とすれば、いいですか、提案された日本下水道工業株式会社、この最初、おとつい提案されたときは代表者は日本下水道株式会社と。岡嶋議員が正式な名前は工業が抜けとるんじゃないかと、で、訂正、差しかえしたんですよ、書類を。そんないいかげんな情報力なんですかね、執行部は。

伯耆町議会 2019-06-12 令和元年 6月第 3回定例会(第2日 6月12日)

○町長(森安 保君) 最初に申し上げましたように、他者を一方的に攻撃することにいかなる正義もないわけです。ですからこういうことは許されません。取り締まりや罰則ということもあるんでしょうけども、やっぱり未来につながるような豊かな人権感覚であったり、思いやりある社会の実現といったような大事な視点を基礎自治体としては重視して、啓発活動に取り組んでいくべき、それがまず第一だと思いますね。

八頭町議会 2019-03-22 平成31年第 2回定例会(第5日目 3月22日)

陳情者、沖縄と連帯するとっとりの会、共同代表、石田正義氏ほか2名。  審査の結果、不採択といたしたい。理由といたしましては、県民投票、反対70%の民意は尊重するが、八頭町議会の意見書提出にはなじまない。  平成31年1月21日、陳情1号 全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす日米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める陳情書。

倉吉市議会 2019-02-26 平成31年第2回定例会(第3号 2月26日)

正義とは何でしょう、正直者が損をするような世の中をつくってはいけません。私が謝罪をしなければいけないという判断をされた方、ぜひとも法的根拠を示してください。誰にでもわかるように説明してください。安易な考えで人を侮辱しないでください。

八頭町議会 2018-12-21 平成30年第 9回定例会(第5日目12月21日)

陳情者は、沖縄と連帯するとっとりの会、共同代表、石田正義さんほか2名です。  陳情第4号は、審査の結果、継続審査といたしたい。  理由として、慎重審査に要すると判断したものです。  陳情6号 「安倍内閣の退陣を求める世界平和7人委員会のアピール」を支持する意見書提出に関する陳情です。  陳情者は、基地のない平和で豊かな沖縄をめざす会、芳沢あきこ。  

倉吉市議会 2018-12-19 平成30年第6回定例会(第6号12月19日)

なお、本動議は法的拘束力を持つものではないため、ただ単に議長不信任の実効性を求めるものではなく、議長の言動の是非、私の主張の是非を法的根拠、社会的相当性、倫理観、信義則等に照らし合わせ、正義を貫き、秩序を保持する議会の正しい判断をお願いいたしたく、ここに動議を提出するものでございます。どうぞよろしく御審議のほどお願いいたします。以上、提案理由の説明を終わります。

八頭町議会 2018-12-12 平成30年第 9回定例会(第3日目12月12日)

ここで、孫正義さん、SBの総帥でございますが、この方の有名な話がありまして、会社をつくったときに、社長の孫さんと3名のアルバイトで会社を興されたそうでございます。そこで孫さんが、1,000億円の会社にすると言われたそうでございます。1週間もたたんうちに3人が全員やめられたそうでございます。これは有名な話でございまして、それくらいその当時の大きな目標を立てておられたと。  

八頭町議会 2018-09-21 平成30年第 7回定例会(第5日目 9月21日)

陳情者は、沖縄と連帯するとっとりの会、共同代表、石田正義氏ほか2名から出されたものであります。  審査の結果は、基地の移転先に活断層があるなど、この陳情を認めたいと主張される委員が2名ございましたが、3名の委員から、今は沖縄県知事選の最中でもあるなどとの意見が出されまして、結果的に委員会としては継続審査という結論になりました。  

米子市議会 2017-06-28 平成29年 6月定例会(第6号 6月28日)

だけど、君ね、そういう癒着するようなことがあったら、それは正義に反することだよ。そして、何ぼええ美辞麗句を述べても、その言葉はむなしいもんになるんだ等々、いろんなことを先輩にうかがったです。当時は毎晩のように酒を酌み交わして、政治談義をする。いろんなことを先輩方、教わった。今でもそれは感謝をしております。ぜひ参考にしていただきたいと思います。  

伯耆町議会 2017-03-22 平成29年 3月第 1回定例会(第4日 3月22日)

その民主主義のじゅうりん、人権平和合意形成、この社会正義を無視されるという苦難と忍従を強いられてきた歴史がございます。ことしは戦後71年、現在でも日本国面積の0.6%の沖縄在日米軍基地が74%が集中している。基地があるがゆえに事件事故が頻発して、苦しめられているというのが沖縄の現状です。  

湯梨浜町議会 2016-12-16 平成28年第 9回定例会(第 9日12月16日)

湯梨浜町大字宮内、福本英男、湯梨浜町大字藤津、遠藤章文、湯梨浜町大字野方、土井幹男、湯梨浜町大字白石、石田壽一、湯梨浜町大字方地、山本正義、湯梨浜町大字漆原、岡本康、湯梨浜町大字北福、下田正幸、以上の7名でございます。  議案第155号、湯梨浜町東郷財産区管理委員として選任を予定している方は、敬称は略させていただきます。

鳥取市議会 2016-12-01 平成28年 12月定例会(第5号) 本文

ただ、そんなときに私が思っておりますのは、このいじめの問題というのは、教員や大人が監視するような対応や指導ばかりではなくて、やはり学級学校という場を正義が大切にされる集団に自分たちの力でつくり上げようとする、そういう風土や自治の力というものですね、こういうふうなもの、これはもっともっと力を入れていく必要があるというふうに私は思っておる問題だというふうに思っておるところであります。  

倉吉市議会 2016-09-29 平成28年第5回定例会(第7号 9月29日)

陳情第17号 中国共産党政府による法輪功迫害の停止と臓器の強制摘出の停止のため日本政府正義の行動を求める意見書提出につきましては、全員賛成により研究留保すべきものと決定をいたしました。  以上、簡単でありますが、総務経済常任委員会の委員長報告といたします。 ○議長(高田周儀君) 続いて、ただいまの報告に対する質疑を求めます。  まず、建設企画常任委員会委員長の報告に対する質疑を求めます。  

境港市議会 2016-09-27 平成28年第4回定例会(第5号 9月27日)

次に、陳情第11号、中国共産党政府による法輪功迫害の停止と、臓器の強制摘出の停止のため日本政府正義の行動を求める意見書に係る陳情について申し上げます。  これは、国際社会で批判や譴責が高まっている、中国共産党政府による法輪功迫害の停止と臓器の強制摘出の停止のため日本政府正義の行動を求める、というものでありました。  

境港市議会 2016-09-14 平成28年第4回定例会(第4号 9月14日)

日) 9月定例会     第4回 境港市議会定例会)会議録(第4号)   平成28年9月14日(水曜日)午前10時開議 第1 会議録署名議員の指名 第2 一般質問 第3 議案第60号~議案第67号 第4 陳情第9号 陳情書    陳情第10号 地方財政の充実・強化を求める陳情    陳情第11号 中国共産党政府による法輪功迫害の停止と、臓器の強制摘出の停止の          ため日本政府正義

八頭町議会 2016-09-07 平成28年第 6回定例会(第3日目 9月 7日)

それから、道徳の中に公平・公正、差別正義平等云々とあるんですが、この程度の勉強しか部落差別に対するものはないように見受けられます。  本当にこのような現状を見て私は同和問題が本当に解決できるのか、また子どもたちに正確に部落差別の起こりというものが教えることができるのかという私なりの不安があるんですが、その点、教育長はどうお考えでしょうか。 ○議 長(谷本正敏君) 薮田教育長