28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

北栄町議会 2014-09-12 平成26年 9月第5回定例会 (第 5日 9月12日)

それはそれとして、検討が公表される前に、地域感情論などではなく、地方自治法に則し、また行財政改革の視点から、速やかな庁舎統合を推進する立場で私の考えを申し上げ、それに対する町長の率直な所見を伺いたいと存じます。  現行の庁舎機能を分散する分庁方式が採用された経緯は、御承知のとおり、旧北条町と旧大栄町の合併協議の中で導き出されたものであります。

鳥取市議会 2013-06-01 平成25年 6月定例会(第4号) 本文

現在、本年1月に校区審議会が公表しました検討について、青谷・鹿野・気高地域保護者地域の皆さんに対して説明をし、さまざまな意見をいただいておるところであります。  会の設定は、地域地区単位保育所学校保護者ごとなど、さまざまな機会をとらえて開催をさせてもらっております。

鳥取市議会 2013-02-01 平成25年 2月定例会 目次

について、農林水産業基幹産業にふさわしい新たな事業に対してどう取り組んでい  くのか、有害鳥獣駆除方針駆除隊の効果及び設置時期、クレー射撃場整備進捗状  況〕について、道路整備国道9号線での渋滞の常態化をどのようにとらえているのか、  国道9号線の将来の見通しをどう考えているのか、山陰道整備目標国道482号線の早  期改良〕について、教育長教育行政に対する基本姿勢校区審議会検討資料検討

鳥取市議会 2013-02-01 平成25年 2月定例会(第2号) 本文

その中では「射撃場が近くにないとハンターの確保ができないのではなく、狩猟者登録に係る費用や技能講習の経費に支援を行うことが必要だ」とか「施設維持修繕を図ってほしい」などの意見がございまして、次回の検討会ではソフト的な支援策を含め、各検討を総合的に比較・検討することとなりました。  

鳥取市議会 2013-02-01 平成25年 2月定例会(第3号) 本文

これらの問題は校区審議会で検討されることとなってはおりますが、資料検討教育長の部下である教育委員会が用意し、それには教育長も目を通しておられると考えます。これらの検討資料検討は、全市域を考えたとき、公正・公平であり、地域住民感情を十分に踏まえたものであると考えるのか、教育長考えを伺います。  

米子市議会 2012-03-08 平成24年 3月定例会(第7号 3月 8日)

○(遠藤議員) 内部検討を加えて実施するということなんだから、その内部検討は見直しの幅があるんですか、ないんですか。 ○(渡辺(照)議長) 本池教育委員会事務局長。 ○(本池教育委員会事務局長) 基本的には、先ほど申しました庁内検討委員会報告書案もと実施設計を作成するというふうにいたしております。 ○(渡辺(照)議長) 遠藤議員

米子市議会 2011-12-08 平成23年12月定例会(第5号12月 8日)

私は、そういう意味から考えてみると、これはまだ検討段階でありますから、実際に実施に移すということになったときに向けて、私は再考を求めておきたいと思います、これは、将来的に禍根を残さないように。私は大事なポイントになってくると思いますよ。それから、もう1点は、これ10億から16億になんなんとする事業費なんですが、公共事業評価はいつ受けられるお考えですか。 ○(渡辺(照)議長) 北尾教育長

米子市議会 2011-12-05 平成23年12月定例会(第2号12月 5日)

まず大要1点目の学校給食についてですが、中学校給食については本年6月議会冒頭で市長が平成27年4月から全中学校で一斉実施すると表明され、また方式についての検討が11月24日に公表されたところです。そして給食費の徴収については平成24年度より申し込み制度契約化が始まります。そこで何点かお伺いしたいと思います。給食費の未納問題については、米子市では平成17年から表面化しております。

鳥取市議会 2011-09-01 平成23年 9月定例会(第6号) 本文

そして、平成22年10月に戎町地区共同建てかえプロジェクト検討をまとめられております。この案をもと若桜街道戎地区建物準備組合の設立と共同建てかえの検討合意を進め、現在、地権者の8割以上の合意を得て事業化を進めていくこととされております。  続きまして、この検討会の中では地域資源と呼んでおりますけれども、地域資源についてどのように活用する計画なのかということにお答えいたします。  

北栄町議会 2010-03-16 平成22年 3月第2回定例会 (第 4日 3月16日)

それで、図書館車がなくなると、今まで図書館車を利用しておられた方が不便になるということで、私、手元に一応4月からの検討ということでいただいているんですけども、その中には、電話によってリクエスト、注文をいただいて配達をするというのが、個人の場合、基本になるというふうなことになっておりますが、その中に、当分の間は図書館職員が配達するということなんですけども、先回の一般質問でも私申し上げたと思うんですけど

倉吉市議会 2010-03-10 平成22年第2回定例会(第7号 3月10日)

制度廃止に伴ってどのような扱いになるかということでございますが、国においては25年度には廃止をするという方針がありましたし、先般マスコミでの報道によりますと、高齢者医療制度審議会検討が報道されたところでございます。この滞納分の取り扱いはどのようになるかということにつきましては、現在のところ具体的な考え方がまだ国の方から示されていないというのが現状でございます。以上でございます。

米子市議会 2008-12-04 平成20年12月定例会(第2号12月 4日)

そういうことでこの報告の中では、議員も御承知のとおり、今後の改善策検討ということで大きなポイントでは2点、案を示されております。1つは駐車機械を撤去し、すべて平面式にした場合は収容台数は半減の103台となるけども、すべて大型車対応駐車スペースとなるという指摘報告を受けております。

鳥取市議会 2008-09-01 平成20年 9月定例会(第3号) 本文

◯中川俊隆教育長 まず、基幹公民館のことですけども、今、教育委員会のスタンスとしては基幹公民館地域の生涯学習の拠点だということで、名称も生涯学習センターというふうなことで変えたらいいじゃないかということも検討に入っておるところでございますので、地域の方々のそういうセンター的な機能を付加していかなきゃいけないということで、充実させていきたいと考えております。  

倉吉市議会 2007-03-13 平成19年第3回定例会(第6号 3月13日)

我々もう一歩、まだ、検討段階ではありますが、今も一番人気のある市民大賞というのは、150万円程度で借り上げて、借り上げた後は、市の貯蔵としてある場合は、市の公共施設などに掲示をしているというのが姿でありますが、ここまできますと、その買い上げというものを一たん、市が仮に買い上げるにいたしましても、今度はいわゆる市民の方が多くこの出入りといいましょうか、お出かけになるような準公共的な病院だとか、マーケット

倉吉市議会 2004-12-15 平成16年第7回定例会(第6号12月15日)

政府の検討問題点指摘改善案を提案して討論といたします。  問題点の第1は、介護サービス利用料が本人の能力の実現を妨げるなどで、要支援と要介護1と判定された高齢者サービスを切り捨てようとしています。週に1回外に出てサービスを受け、同じ高齢者と交流することで引きこもりを防いでいます。週に1〜2度の訪問介護を受け家事を手伝ってもらうことに生きがいと喜びを見出しております。

倉吉市議会 2004-06-09 平成16年第4回定例会(第4号 6月 9日)

まだ、いわゆる全体の協議会の中には検討というものが上がってはまだきていないという段階であります。(4番前田卓也君「空白については」と呼ぶ)  空白があるとして、それの指摘を受けているということでありましょうから、それは適正な処理がされると思います。 ○4番(前田卓也君)(登壇) 時間がありませんが、1億円の貸付なんですけど、さっき期限がわからんと。

  • 1
  • 2