1186件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-03-23 03月23日-05号

2項2目林業振興費森林景観対策について。 令和元年度に休止した森林景観対策事業令和2年度においても実施しないのかと質疑がありました。 これに対し、現在も巡視を継続しており、景観対策として枯れ松の伐採が必要となれば実施すると説明がありました。 引き続き現況を注視し、枯れ松被害が拡大しないよう対応されたいと意見がありました。 6款商工費、1項1目商工総務費ふるさと就職支援事業費について。 

伯耆町議会 2020-03-19 令和 2年 3月第 1回定例会(第4日 3月19日)

環境保全向上には危険家屋解消空き家除却植物等による景観づくりなども図られます。あさひ保育所青雲寮など公共施設の計画的な長寿命化インバウンド推進による観光振興防災広場整備による防災まちづくりなど、体制強化を図ることは重要と考えられた予算組みとなっています。これらのことから、令和2年度の一般会計予算の議案を賛成いたします。

伯耆町議会 2020-03-16 令和 2年 3月第 1回定例会(第3日 3月16日)

当初予算提案理由を引用させていただきますと、伯耆町という基礎自治体だけで解決することは難しいことも多いが、たとえそうであっても、工夫を重ね、知恵を出し、協力し合って前に進むことを通じて、本町特質である美しい景観、人環境に優しい住民気質といった住みよい伯耆町のさらなる質的な向上につなげると述べられております。私も全く同感であります。

八頭町議会 2020-03-12 令和 2年第 2回定例会(第4日目 3月12日)

2番目、鳥獣による景観悪化への防止対策についてという質問をいたします。  八東総合運動公園に以前からイノシシや鹿の出没が見受けられます。侵入防止柵設置は、地元集落理解を得て、一定の措置は施されているようであります。しかし、施策が不十分なために、動物が侵入して公園を汚している現状があります。ちょっと汚い話しますけど、やっぱりふんとかね、そういったもので公園を汚していると。

八頭町議会 2020-03-11 令和 2年第 2回定例会(第3日目 3月11日)

ただ、どの田んぼにどういったものをということになると思いますので、恐らく、先ほど出ておりました景観というようなこともございますので、そういった面では、やはり農業委員会も含めて所有者もそうですし、一緒になって考える必要があるとは考えます。 ○議 長(谷本正敏君) 小倉議員。 ○3 番(小倉一博君) その子育て支援のほうですけども、教育長のほうで交流施設ということでお答えをいただきました。

岩美町議会 2020-03-11 03月11日-03号

これは県東部を訪れる外国人観光客の方が対象ではありますけれども、令和元年調査によりますと、旅行先としては、鳥取砂丘であったり、砂の美術館、白兎海岸、我が町の中で申し上げますと浦富海岸、こういったところが選ばれているようでありますし、旅行目的としましては、やはり自然や景観を楽しみに訪れていらっしゃるインバウンドのお客様、こういった方が多数を占めているという状況でございます。 

八頭町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第1日目 3月 9日)

1点目は、自然環境景観保全活用であります。  先人から受け継いだすばらしいふるさとの原風景を守るべく、道路・河川の愛護団体地域住民による環境美化活動支援を行うとともに、環境教育、自然に親しむ体験を推進し、環境意識の高揚を図ります。また、道路や河川敷、山林へのごみの不法投棄対策として、環境パトロール啓発看板設置などを継続して実施してまいります。  

伯耆町議会 2020-03-03 令和 2年 3月第 1回定例会(第1日 3月 3日)

たとえそうであっても、工夫を重ね知恵を出し協力し合って前に進むことを通して、本町特質である美しい景観、人環境に優しい住民気質といった住みよい伯耆町のさらなる質的向上につながるものと思います。  令和という新しい時代を迎え、いま一度町民皆様意識を共有しながら着実な取り組みを進めていかねばならないと気持ちを新たにしているところです。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

森林は、豊かな自然と美しい景観、水源の涵養、温暖化防止効果など、広域的、多面的な機能を有しています。このことは、新たなシステムへの取り組みとして、広く市民に対して、森林の果たす公益的機能であったり森林整備重要性を周知し、理解を深める啓発活動が必要と考えます。最近、私は森林整備が進んできていると感じています。この歩みをとめることなく整備できる十分な予算措置も大切であります。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第3号) 本文

産官学の審査員5名の審査によりますと、1点目として、国立公園の風致景観に配慮した配置、外観がよいこと、2点目に、ホテル自体の魅力とブランド力が高いこと、3点目に、運営会社の実績から実現可能性が高いこと、4点目に、インバウンドなど観光誘客が期待できるなどの点が高く評価されたものであります。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第4号) 本文

麒麟獅子舞という共通の文化、お祭りという古くから伝わる地域歴史文化生活集落歴史的建造物や町並み、自然景観など、人々のつながりから生まれたものです。圏域自治体人々交流がもともとありました。例えばこのたび香美町も因幡・但馬麒麟まち連携中枢都市圏に加入ということですけれども、これは令和元年5月、ことしの5月ですね、今年度の5月、482号線が開通しました。15年ぶりですね。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第5号) 本文

地域からいただいております具体的な事業計画整備スケジュール借地条件、大規模なハウスや農業活動による景観生活への配慮などにつきましては、参入されます予定の企業より丁寧な説明が必要であると考えております。また、農地利用転換に伴います農地法等の法令に関すること、農地中間管理制度活用などにつきましては、これは鳥取市が適時・適切に説明を行ってまいりたいと考えております。  

北栄町議会 2019-12-16 令和元年12月第9回定例会 (第 8日12月16日)

それに先立ち、北栄町議会でも説明会の中でお台場からの景観、つまり海が見えなくなるのは好ましくないとの議員の発言がありましたが、それが1.5メートルにするとした理由のようでした。  近年、日本だけでなく世界中の至るところで想定外自然災害が発生しています。山陰道事業が凍結される前の青写真は、道路の高さは7メートルで設計されておりました。想定外の津波が来ても安心できると考えます。

北栄町議会 2019-12-13 令和元年12月第9回定例会 (第 5日12月13日)

平成30年度に山菜の里で指定管理者が行った主な事業は、通常の除草作業芝刈り剪定作業のほか、春の野草観察ウオークの開催、遊歩道の枕木修繕案内看板等修繕ブルーベリー苗植栽、ナラ枯れ伐採83本などを実施し、景観の維持や補修、修繕等も行い、来場者に喜んでいただけるよう管理をしておるところでございます。  

湯梨浜町議会 2019-12-11 令和元年第 9回定例会(第 3日12月11日)

そのあたりは多少改善の成果ではないかなというふうにも思っているところでございますが、今後の運営につきましては、少子高齢社会において国内消費の縮小はやむを得ないと考えておりますが、ネットの口コミ評価において風光明媚な景観ですとか食事内容を評価する声が多いこと、また国民宿舎第1号のこと、敷居が低く安心して利用できる公立施設であること、県中部に位置する立地など、診断士の分析にもありました施設の特徴を生かし