10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

倉吉市議会 2018-09-07 平成30年第5回定例会(第4号 9月 7日)

平成24年7月の九州北部豪雨では、大分日田を流れる川が2週間に2度も氾濫を起こしておりますし、広島県の大規模土砂災害もわずか4年後に再び発生しました。  まず、本市の抱える風水害のリスクについてお尋ねいたします。過去の主な災害履歴について、本市の地理的、地質的特性について、本市を流れる河川の特徴とリスクについて、その中でも、例えば堤防決壊危険度の高い場所はどこなのかなどをお答えください。

鳥取市議会 2017-09-01 平成29年 9月定例会(第4号) 本文

また、福岡県朝倉市や大分日田で24時間降水量の値が観測史上一の値を更新するなど、これまでの観測記録を更新する大雨でありました。8月直近の公表でありますが、福岡大分県合わせて死者が37名に上り、行方不明者4名の大きな被害となりました。お亡くなりになられました方に対しまして心より御冥福をお祈りしますとともに、行方不明者が早期に発見されることを願っておるところでございます。

境港市議会 2017-03-06 平成29年第2回定例会(第2号 3月 6日)

視察先であります大分日田では、中学校区別小中学校連携施設分離隣接型小中一貫教育施設体型小中一貫教育再編パターンで、統廃合を含む小・中学校再編実施をされておりました。この分類の前提としては、小学校では集団活動の場の保障、中学校では複式学級を編制をしないことなどを前提検討がされ、この3パターンについては本市ではどのような感想を持たれますか、伺います。  

境港市議会 2016-12-09 平成28年第6回定例会(第4号12月 9日)

提案になりますが、11月の総務民教委員会視察に行かせていただいた日田には先哲教育指針があり、その先哲を学ぶ場所があり、教育熱心な土地柄でした。本市においても江戸時代から明治にかけて景山塾があり、代々医業と教育に尽くし、比類のない業績を残した英賢たちが正福寺に眠っているそうですが、そうした先哲の偉業を掘り起こし、本市教育指針にしてはどうでしょうか、伺います。  

境港市議会 2016-12-01 平成28年第6回定例会(第1号12月 1日)

最後に、大分日田小中連携教育について報告をいたします。  日田では、人口減少に伴う児童・生徒の減少から学校統廃合が課題となっていたようであります。平成17年3月の近隣市町村合併により面積も66619平方キロとなり、平成21年3月には、日田市立小中学校教育環境整備等検討委員会の答申に基づき、事業が実施をされたということでございます。  

倉吉市議会 2016-06-14 平成28年第4回定例会(第2号 6月14日)

そして、この落石も、実はこれ、5月4日にこの邑南町落石事故が起こったんですが、実は4月末に大分県の日田で直径4メートルの落石が落ちて、軽バンに直撃してもうむちゃくちゃに破壊、破損されたんですが、このときは運転手は軽傷で助かっているんです。たまたま、たまたま。あとでこの、今言いました邑南町のほうは、1メートルの落石ですが、助手席に乗っているところを直撃して亡くなったというわけです。

倉吉市議会 2011-12-06 平成23年第6回定例会(第2号12月 6日)

この目的は1つには小水力発電をやって、何とか地域の活性化なりということで研修に行ったわけですけども、これは福岡に行きましたけども、ここの例では栃木県と地元、九州大分県、栃木は那須、それから大分では日田に実際に小水力発電を実行、実施してると、こういう話でした。ここの場合は設置費工事費も含めて2,500万という結構規模の大きなものでした。

伯耆町議会 2011-09-22 平成23年 9月第 5回定例会(第3日 9月22日)

 伯耆町議会議員 大 森 英 一                     賛成者 伯耆町議会議員 細 田   栄                     賛成者 伯耆町議会議員 遠 藤 俊 寛                     賛成者 伯耆町議会議員 渡 部   勇                    記  1 調査事件  再生可能エネルギー観光まちづくりについて  2 調査地 大分日田

北栄町議会 2007-06-15 平成19年 6月第4回定例会 (第 1日 6月15日)

市町村県庁が所有している個人情報も、次々と漏えい、流出しており、ことしに入ってからでも1月6日、愛媛県庁、2月15日、紀美野町、4月11日、岸和田市、4月21日、札幌市、同日、日田5月17日、嘉麻市、同日、対馬市、同日、山口市、同日、愛南町、5月21日、鹿児島県庁、5月22日、北秋田市、5月31日、新宮市と12件、実に44万件以上の個人情報漏えい、流出しております。

  • 1