3717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-07-01 令和元年 6月第4回定例会 (第 5日 7月 1日)

                              令和元年7月1日 午前9時開議  日程第1 議案第46号 専決処分承認を求めることについて(令和元年度北栄町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号))  日程第2 議案第47号 北栄町森林整備促進基金条例の制定について  日程第3 議案第48号 北栄町特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について  日程第4 議案第49号 北栄町公の施設

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

─────────────・───・───────────── ◎日程第11 議案第49号 ○議長(飯田 正征君) 日程第11、議案第49号、北栄町公の施設における指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてを議題とし、本日は質疑のみにとどめておきます。  これより本案に対する質疑を許します。  12番、津川俊仁議員。 ○議員(12番 津川 俊仁君) 12番。

境港市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

委員からは、重度知的障がい者へ適切に対応できる職員育成施設の安定的な運営の問題もあると思うが、共生社会の実現を目指して早目の対応が大切である。また、確実にニーズを調査して利用者の要望に合ったものをつくっていただけるよう、市の取り組みを後押ししたいとの意見などがあり、採決の結果、全員異議なく採択し、市長送付すべきものと決しました。  以上で経済厚生委員会委員長報告を終わります。

北栄町議会 2019-06-25 令和元年 6月第4回定例会 (第 3日 6月25日)

炭鉱がどんどん閉鎖をされて、人口はどんどん減っていくのに、結局もう次々と病院を初め、農業関係の観光施設とか立ち上げて、ところがお客さんが少ない。もうどんどんどんどん赤字が積み上がってくる。もうにっちもさっちもいかなくなって、結局あってはならない自治体破産ということになった。  この間も、3月16日だったですかね、公会計の関係の研修会がありました。ここで2日間ございましたね。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

この事業でありますが、自治公民館の集会施設として使用されている市の農林業振興関連施設について、譲り受け等の意向を踏まえながら地元にこの施設を譲渡していくんだということだろうと思いますが、まず1点、私もちょっと理解していませんでした。自治公民館は今180近くあると思いますが、この農林業振興関連施設として建てられている公民館というのは幾つあって、またこれは、どのような事業で建てられたものなのか。

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

5番目、施設別、業務別に貸借対照表、行政コスト計算書を作成する予定はないか伺います。  公共施設等総合管理計画における毎年度フォローアップに活用できると思いますが、その見解を伺います。  6番目、地方会計の成果を生かすため、財務書類の活用のための町職員研修予定を伺います。  7番目、活用事例として先進地事例は参考になったか伺います。  次に、2番目にSDGsについて伺います。  

倉吉市議会 2019-06-20 令和元年第3回定例会(第4号 6月20日)

第11次倉吉市総合計画、これを見ますと、インフラ長寿命化計画の行動計画になりますが、公共施設等総合管理計画、これを策定するんだと。もう既に策定されてると思いますが、公共施設等の全体の状況を把握して、そして、長期的な視点を持って維持管理の最適化に向けた取り組みを進めるということが書かれております。

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

また、平和とか安全とかその辺を、どこまでどういうふうに定義して、どう解釈すればいいかっていうのはちょっとわかりませんけれども、基本的に防衛のための施設でありまして、我々の安全を守るための施設であるという認識もございます。そのあたりは、いわゆる任務における安全だとか、そういった市民安全だとか、その辺の折り合いは、それぞれ話し合いの中でつけていくべき課題であるというふうに認識しております。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

3の質問は、スポーツ施設の利用料についてということを出させていただいております。このスポーツ施設ですけれども、市内には体育館とプールがあるようですけれども、あと、競技場とかあるようですけど、体育館とプールについてお聞きします。  これは実際にスポーツ施設を利用されている高齢者団体の方から寄せられた御意見です。  まず、体育館の減免基準についてですけれども、鳥取県基準と比較してみました。

倉吉市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第1号 6月17日)

地方公営企業法第26条第3項の規定により、翌年度に繰り越した歳出予算の経費を報告するもので、倉吉市上水道事業基本計画、上水道施設耐震化・更新計画策定及び添架管台帳作成業務537万9,280円を令和元年度に繰り越したものです。  次に、議案第41号 平成30年度倉吉市一般会計補正予算(第11号)の専決処分についてであります。  

湯梨浜町議会 2019-06-14 令和元年第 5回定例会(第 8日 6月14日)

ちょうど耐震化の話がたくさんの公共施設耐震化せないかんということで向かったときにも、この湯梨浜学園の耐震化ということで町が助成あるいはそれに対して何らかの補填をしていかざるを得んじゃないかというようなことをその当時問うたと思うわけです。それでそのとき返ってきた返事は、いや、それは町としては持ち出しはない。