324件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第6号12月21日)

まず、議案第100号、財産の処分についての議決の一部変更について、議案第109号、米子観光センター指定管理者指定について、議案第110号、米子体育施設及び米子都市公園指定管理者指定について、議案第111号、米子皆生市民プール指定管理者指定について、議案第112号、米子美術館指定管理者指定について、議案第113号、米子公会堂米子文化ホール及び米子淀江文化センター指定管理者

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

こういう特別なホールということになってきますので、ここのティビィエムという米子の会社は、文化ホールとか、そういうところを手がけていらっしゃるということも含めてカウベルホール内容もよく御存じなので、そういうことで選定したと記憶しておりますけども、そこで、建物電気施設、機械、そういう修繕に要する費用を算出していただいて、当時が7億9,500万という数字が出ておりました。

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第4号) 本文

具体的には、生涯学習センター芸術文化ホール、屋内子供広場を核とした複合型公共施設、併せて、地域住民利便性向上のための商業施設など、新たなコミュニティー拠点施設、また、既存公共施設、これは具体的には福祉文化会館文化センター市民会館でありますが、この既存公共施設の統廃合を内容としたものであります。  

米子市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会(第1号12月 1日)

   議案第108号 米子福祉保健総合センター指定管理者指定について    議案第109号 米子観光センター指定管理者指定について    議案第110号 米子体育施設及び米子都市公園指定管理者指定について    議案第111号 米子皆生市民プール指定管理者指定について    議案第112号 米子美術館指定管理者指定について    議案第113号 米子公会堂米子文化

米子市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会 付録

プール指定管理者指定について       │原案可決  │ ├────────┼──────────────────────────────┼──────┤ │ 議案第112号 │米子美術館指定管理者指定について           │原案可決  │ ├────────┼──────────────────────────────┼──────┤ │ 議案第113号 │米子公会堂米子文化

米子市議会 2020-09-03 令和 2年 9月定例会(第3号 9月 3日)

ただ、今現在は駅の南北自由通路事業に合わせまして、駅周辺まちづくりプロジェクトという中で、駅前ショッピングセンター文化ホールそしてコンベンションセンター、その辺りが現在もある程度関連性があって、にぎわいを創出している、そういう機能を持っております。その中であの米子駅前ショッピングセンターの土地、建物をどういうふうにまちづくりに生かしていくのか、そういう検討をしているわけでございます。

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

) 今の総務部長のほうから御説明いたしました、もう一回、交通整理いたしますと、議員がおっしゃってるのは、まず最初におっしゃったのは、公の施設、これは総務部長のほうからも御答弁申し上げましたが、自治法でいう公の施設というのは、これは物の本、見ていただくとはっきり書いてありますが、住民利便といいましょうか、福祉向上のために、住民が使うための施設、例えばいろんな福祉センターですとか、あるいは例えば文化

米子市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第7号 3月11日)

文化ホールも、米子駅前ということで想定の計画として上がっておりますが、この2つも選択肢の中に入って市民に示すということになりますか、重ねて伺います。 ○(渡辺議長) 伊澤市長。 ○(伊澤市長) 現段階で今の御質問にお答えするのが適当かどうかというのは少し迷いながらお話をさせていただきます。  

米子市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第6号 3月 9日)

だんだん広場都市計画事業活用する計画であること、だんだん広場公園機能対流機能駅正面歩行者空間文化ホール横の広場で代替すること、こういったことを条件に、新たな都市公園を設けることなく、だんだん広場都市公園としての位置づけを廃止できる旨、回答をいただいているところでございます。引き続き、だんだん広場米子グルメプラザJR施設敷地活用につきまして協議を行っていくこととしております。

境港市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会(第1号 2月26日)

教育費におきましては、国の補正予算活用し、小・中学校に高速で大容量の通信ネットワーク環境を整備するための経費1億1,614万円余、修繕費の増加などに伴う文化ホール管理委託料446万円余をそれぞれ増額する一方、設計額に合わせ(仮称)境港市民交流センター整備費2,399万円余を減額するほか、小学校体育館改修事業など2事業について市債を増額することなどに伴い、財源振替を行っております。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会 目次

するに当たっての人材確保財政支援について) ………………… 224 市長答弁) …………………………………………………………………………………………………… 224 上杉栄一議員(~追及~福祉文化会館改修方向性について) ……………………………………… 224~225 教育長答弁) ………………………………………………………………………………………………… 225 上杉栄一議員(~追及~文化

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第5号) 本文

市民会館であったり、国府町の中央公民館人権交流プラザ、さざんか会館福祉文化会館文化ホール、文化センターということでありますけれども、この中で、取り組み目標は安心・安全な市民生活ということでありますけれども、旧本庁舎跡地活用とも関連してきますので、これは質問しても余りいい答弁はいただけないかなというふうに思って、それを前提で質問させていただきます。  

境港市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第5号12月20日)

これは境港文化ホール及び海とくらし史料館指定管理者となっている一般財団法人境港文化振興財団指定期間満了となることから、引き続き同財団指定について議会議決を求めるものでありました。  採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で総務民教委員会委員長報告を終わります。 ○議長(柊 康弘君) 以上で委員長報告を終わります。  討論に入ります。  

米子市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第4号12月10日)

これは米子国際交流フェスティバルということでお話をさせていただきたいと思いますが、これにつきましては、2019年、これは本年9月22日、場所は米子市の文化ホールで行いました。参加団体は24団体でございます。外国人参加者の主な出身国といたしましては、中国、韓国、タイ、ブラジル、フィリピンなどの国でございます。来場者数は1,600人であるというふうに伺っております。

米子市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第2号12月 5日)

庁舎建設候補地として、現段階では現在地での建てかえ、西部総合事務所敷地米子文化ホール敷地のこの3カ所だと思っております。それぞれ約20年後か、あるいはそれ以上先の建設となる予定となっておりますが、ここでは米子文化ホール敷地本庁舎及びホール一体型の複合施設として建設する場合について質問をしたいと思います。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第2号) 本文

まず第1に、生涯学習センター芸術文化ホール、屋内こども広場を核とした複合型公共施設整備に、にぎわい・触れ合い・助け合いをコンセプトに、日常生活の中で恒常的ににぎわいを生むための地域住民居場所づくりが目的です。シネコンや美術展示室図書室など、多くの芸術文化と触れ合い、自己の啓発や生活向上について、生涯にわたって豊かに学び、地域の宝である子供たちをともに育て、助け合う。