5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

伯耆町議会 2016-09-05 平成28年 9月第 4回定例会(第1日 9月 5日)

歳出については、起債の繰り上げ償還が一段落したことによる公債費減少学校耐震化事業の完了による教育費減少災害がなかったことによる災害復旧費減少している一方、庁舎周辺環境整備事業による総務費の増加、岸本温泉ゆうあいパル直営化文化センター改修事業などにより民生費が増加している。長期にわたった学校耐震化事業はおおむね完了し、教育環境は大きく改善された。

伯耆町議会 2015-09-02 平成27年 9月第 4回定例会(第1日 9月 2日)

歳出では、防災体制整備事業庁舎周辺環境整備事業文化センター改修事業、狭隘道路等改良事業を初め地方創生関連事業小学校施設耐震化等改修事業として二部小学校及び八郷小学校について予算計上しています。また、後年度財政負担の軽減を図るため、公債費の繰り上げ償還を計画しています。  補正額は3億1,700万円の増額となり、補正後の歳入歳出予算総額は75億5,200万円となります。  

伯耆町議会 2015-03-09 平成27年 3月第 1回定例会(第2日 3月 9日)

今般の議会に提出しております議案23号、過疎計画の変更という資料の中にもこれは記載しておりますけれども、文化センター改修事業については、委託料を含めまして3,790万円という概算を上げております。これは、過疎計画に計上するための概算ですので、正確には今後、設計を進める中で増減は発生してまいると考えております。  

岩美町議会 2010-03-08 03月08日-01号

下から2つ目文化センター改修事業費474万8,000円は、国の本年度の第2次補正予算によります緊急経済対策としまして、地方が行いますきめ細やかなインフラ整備事業の財源として交付されました地域活性化・きめ細かな臨時交付金を受け、文化センター利用者の利便を図るため、自動ドアの設置や障害者用トイレ改修などをお願いするものでございます。あわせて、平成22年度への繰り越しをお願いしております。 

岩美町議会 2007-03-12 03月12日-02号

はぐっていただきまして、50ページ、上から2番目の文化センター改修事業費491万円は、昭和61年に建設した文化センター屋上防水シートが劣化し雨漏りが生じておりますので、防水シートの張りかえをお願いするものでございます。 51ページ、2項1目児童福祉総務費2,455万4,000円でございますが、職員1名の人件費児童年金児童福祉関係事務費をお願いしております。

  • 1