145件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第6号) 本文

本市が商店街テナントマッチング事業を委託する鳥取中心市街地活性化協議会からの報告によりますと、中心市街地商店街振興組合地区におきましての空き店舗数は、平成27年4月より連続して70前後で推移する状況が続いております。空き店舗の存在は、商店街への集客力商店街の活気と魅力の低下につながるため、解消すべき課題であると考えております。  

倉吉市議会 2020-06-15 令和 2年第5回定例会(第5号 6月15日)

先日新聞を見たら、関金温泉振興組合新たに岸田組合長中心になって立ち上げていただくということになりました。本当にみんなで、行政もしっかり連携を取っていただいて支援をお願いしたいと思いますが、その考えについて最後に伺って終わりたいと思います。 ○生活産業部長美舩 誠君) 今後の支援の在り方についてでございます。  本年4月下旬に指定管理者とモニタリングを実施いたしております。

倉吉市議会 2020-06-10 令和 2年第5回定例会(第3号 6月10日)

6月3日の日本海新聞、当然目を通されたことと思いますけれども、市や倉吉銀座商店街振興組合、倉吉業種交流プラザNPO法人未来等官民協働にぎわいまちづくりに取り組んでいくことが大きく報道されておりました。コロナ後のV字回復ロードマップ動き、これは重要かつ大変よい動きであり、官民連携の上、今後しっかり進めていただきたいと思います。

米子市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会(第1号 2月27日)

角盤エリアにつきましては、昨年、旧米子髙島屋東館体験型複合施設リニューアルオープンしましたが、今後も地元商店街振興組合、中心市街地活性化協議会等で構成する角盤中心市街地にぎわい創出プロジェクトにおいて、引き続き官民が力を合わせて地域活性化に取り組んでいくこととしております。  

米子市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第4号12月10日)

角盤商店街振興組合のほうでは、アーケードの拡張改修を含めまして、さまざまな検討をされているところと伺っております。また、える・もーる1番街から朝日町の入り口まで続きます角盤通りにおきましては、その商店会が所有していらっしゃいます道路の照明が老朽化等通りが暗くなっているといった状況もございますことから、にぎわい創出のためには改修必要性があるものと考えております。

倉吉市議会 2019-09-03 令和元年第4回定例会(第2号 9月 3日)

また、打吹回廊整備運営開始契機として、倉吉銀座商店街振興組合といった地元事業者活性化に向けて取り組んでいるところでございます。また、明倫エリアについては、円形劇場によるくらよしフィギュアミュージアム整備運営開始契機として周囲での新規創業が少しずつ始まっているとともに、令和3年度に庭園の公開を目指しております小川家復旧整備事業が進んでいるところでございます。以上でございます。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

まずは取扱店舗商品券が使える店舗募集についてでございますけども、商品券取扱店舗募集につきましては、倉吉市と倉吉商工会議所倉吉銀座通り商店街振興組合そして上井商工連盟実行委員会を組織し、取り組んでいくことといたしております。それぞれがそれぞれに頑張っていくことにしているんですけども、具体的に市では7月1日号の市報取扱店募集を開始いたします。掲載いたします。

米子市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第1号 6月13日)

角盤エリア活性化につきましては、地元商店街振興組合中心となり実施をしております地ビールフェスタin米子開催支援し、金曜日と土曜日の2日間開催する月を設けたほか、つながるマルシェinえる・もーるなど他のイベント連携し、さらなるにぎわい創出につながるよう、その定着を図ってまいりたいと考えております。  

米子市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第3号 9月 7日)

それとあわせまして、市の文化施設でございます米子公会堂角盤商店街振興組合と一体となった取り組みが想定できるなど、それぞれ特徴がありますので、それらを生かした仕掛けを考えていきたいと考えております。 ○(渡辺議長) 岩﨑議員。 ○(岩﨑議員) ぜひ考えてください。これは本当に結構、米子の観光の目玉になる一つだと思っております。

米子市議会 2018-09-04 平成30年 9月定例会(第1号 9月 4日)

角盤エリア活性化につきましては、官民連携による角盤エリア活性化プロジェクトでの取り組みとして、角盤商店街振興組合中心となり、プレミアムフライデーを活用した「地ビールフェスタ」が8月31日から毎月開催する計画で始まっており、さらに、9月16日及び10月13日には鳥取西部地域交流地域産物販売を目的とした「大山山麓・日野川流域つながるマルシェinえる・もーる」も開催することとしております。

米子市議会 2018-07-18 平成30年 7月定例会(第4号 7月18日)

そして多くの方に御参加いただき、またイベント開催場所として、える・もーる1番街や髙島屋周辺を使用することによって、公会堂のみならず、える・もーる1番街、髙島屋周辺への誘客を図っておりますほか、公会堂主催事業の際、角盤商店街振興組合広報物を配布するなど連携の強化を図り、角盤エリア活性化に向けた取り組みを行っているところでございます。 ○(渡辺議長) 岡田議員

倉吉市議会 2018-06-25 平成30年第4回定例会(第5号 6月25日)

まず、補正理由事業計画確定ということでございましたが、事業計画確定につきましては、株式会社チュウブ様、そして倉吉銀座商店街振興組合様が、5月1日に、経済産業省、中小企業庁に補助金の申請をされております。この5月1日時点事業確定といいますか、その時点における事業確定は一旦なされております。  

倉吉市議会 2018-05-15 平成30年第3回臨時会(第2号 5月15日)

まず、今回の株式会社チュウブ様、あと、倉吉銀座商店街振興組合様が共同で実施されようとしております旧ナショナル会館の跡地の事業についてでございますが、今回の事業は、倉吉ならではの食と暮らしを楽しむことができる商業機能公共コミュニティー機能をあわせ持つ複合施設を新たに整備されようとしておるものでございます。具体的な中身で申しますと、商業機能といたしましては、ショップ、物販でございます。

米子市議会 2018-03-05 平成30年 3月定例会(第4号 3月 5日)

また、角盤エリア全体の活性化につきましては、角盤商店街振興組合中心市街地活性化協議会角盤町再活性化プロジェクト会議などと協議をしながら、再活性化取り組みを進め、中心市街地活性化に努めてまいりたいと考えております。  続きまして、米子駅前ショッピングセンター3階の空き店舗についての取り組みについてのお尋ねです。

米子市議会 2018-02-27 平成30年 3月定例会(第1号 2月27日)

先ほど述べました米子周辺エリアと並び核となる角盤エリアの再活性化については、米子髙島屋東館民間事業者へ無償譲渡し、複合サービス施設としてのリニューアルオープンを実現するとともに、さらなるエリアの再活性化に向けた取り組み商店街振興組合、米子商工会議所等とともに具体化してまいります。