67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2020-12-04 令和 2年12月定例会(第3号12月 4日)

日本軍は非常に場当たり的に、常に戦術的のみで対応しとったということで、その結果の、積み上げていく施行方法ですか、それが日本の旧日本軍だったということで。ある面じゃ戦略性を持ったとか、ある面で、何をすべき優先順位とか、もうぜひともこれだけはとか、やっぱり後のことについてはどうしてもやむを得ない場合とか、結果的には全て市民に負担になるわけですので、それをいかにして最小限に落としていくのか。

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

小さな自治体世帯数が小さいので、人海戦術で早く振り込まれるというのは分かりますが、世帯が多くなってくると振り込まれてないのが現状でございます。あえてお聞きしますが、現在までどんな問合せがあったのか、1日どのくらい電話がコールセンターにかかってきたのかお伺いいたします。 ○(渡辺議長) 景山福祉保健部長

八頭町議会 2019-09-10 令和元年第 9回定例会(第4日目 9月10日)

また、難しく言うつもりはないんですけども、これビジネスでポジショニングというんですけども、なぜ本町の位置づけ、ポジショニングをお尋ねするかというと、その位置づけによって、インバウンドを誘客する戦略戦術が変わってくるからです。インバウンドに対して本町八頭町がわざわざ訪れたい場所にするのか。または、ついでに訪れる場所にするのか。

琴浦町議会 2019-06-11 令和元年第 3回定例会(第3日 6月11日)

地主は、とにかく何もしなくても小作が幾ら人海戦術でいこうとも、あるいは24時間働こうとも、とにかくそういう条件はともかく生産高が上がればいいということを展開してたわけですね、もろもろの事情はありますが。これについて言いますと、現在では、この地主にかわるものがまさにJAではないかと。

八頭町議会 2018-06-11 平成30年第 4回定例会(第3日目 6月11日)

⑥その戦略を具現化する戦術は何か。ここでいう戦術とは、戦略をもとに   組織された役場機構職員が行う住民に対する日々の業務であります。  ⑦これらの戦略戦術をどのように構築されるのか。その手段は何なのか。   役割分担役場機構職員配置など、どのように創造されるのか。  ⑧2期目のスタートで政治家吉田町長として、まずいの一番に取り組む   具体的な政策は何か。

琴浦町議会 2018-03-13 平成30年第 3回定例会(第3日 3月13日)

その辺のところがやっぱり相反するところがあるということで、やはりそれは個々の農家の特色を生かした経営戦術といいますか、そういうことになると思います。  その中で、今回も予算にのってるのでこれはもし予算のことになればとめていただきたいと思いますけども、ECサイトを利用した販売ということで、これは電子取引の検討上でも掲げておられます。これは今注目を浴びているのはフリマアプリ、個人ですよね、これ。

鳥取市議会 2018-02-01 平成30年 2月定例会 目次

してどのような支援を行っているのか、  本市の保育の状況と今後の見込み、女性が働きやすい家庭環境に対する所見〕について、  高齢者福祉取り組み在宅医療・介護の取り組みにおける切れ目のない提供体制に対  する所見ケアマネージャー新規就労の促進と離職防止の問題をどのように考えてい  るのか〕について、中心市街地を活性化するための本庁舎跡地利用に関する今後の取り  組みについて、観光資源を生かした戦術

鳥取市議会 2018-02-01 平成30年 2月定例会(第3号) 本文

次に、観光を生かした戦術戦略について。  DMOとの連携強化についてですが、鳥取県東部・兵庫県北但西部1市6町のDMOを設立され、圏域観光振興を推進するための連携強化を図り、多くの観光客を受け入れる体制をつくっていくようですが、JR山陰本線鳥取から香住の車窓は山陰海岸の景観が見渡せるすばらしい観光素材です。一部の列車を除き大半が浜坂で乗りかえとなっています。

米子市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会(第4号12月 8日)

先ほど来聞いてることは、どちらかというと戦略というよりは戦術的だと私は思うんですね。組み立てとしてそこを間違えてはいけないと私は思います。  やはり、これ市長のほうからもありましたように、来年の1300年祭のような大きなイベントの有無に関係なく、圏域観光基点地としての優位性を、来られる方、あるいはどっかに行きたいと思う方が選択されるようなことが重要だと思うんですね。

八頭町議会 2017-12-08 平成29年第11回定例会(第3日目12月 8日)

最高経営責任者ですので、そういう視点で物事を判断いただきたいなと思いますが、ミッションが余り聞こえてこないので、なかなか難しい部分があると思いますけども、そういうミッションを成功させるために、遂行させるために、最高財務責任者、CFOと呼びますけども、これを副町長とか教育長を任命し、ミッションなどの体系化・組織化した戦略、その戦略を目に見える日々の具体的な行動や必要なもの、必要な情報としてあらわした戦術

湯梨浜町議会 2017-03-07 平成29年第 3回定例会(第 2日 3月 7日)

さらに、昨年、湯梨浜町まち・ひと・しごと総合戦略、以下、総合戦略といいます、が策定されており、「みんなが主役 笑顔あふれる湯梨浜町」、そして喫緊の課題である人口減少を克服し、将来の持続的発展可能なまちづくりに向けた戦略戦術は描けているのです。あとはいかに戦略的に、効果的に戦術、事業を展開していくかにかかっていると思います。  

琴浦町議会 2016-06-17 平成28年第 3回定例会(第5日 6月17日)

人海戦術だと思いますが、そのトレンチの大きさと本数をお聞かせ願いたいと存じます。 ○議長手嶋 正巳君) 山下町長。 ○町長山下 一郎君) 現在、現地のほうでは、6本ぐらい今掘っておるわけですけども、さらにということになりますんで、担当課長のほうで答えさせます。 ○議長手嶋 正巳君) 戸田社会教育課長

八頭町議会 2015-12-09 平成27年第11回定例会(第3日目12月 9日)

まず、初めに、主な施策、これ、済みません、全般についてになりますけども、これらの基本戦略を進める上で、どのような手法、あるいは戦術を使うのか。いつも私、こういうことを言うと思いますけども、例えば昨年12月の定例会において、私、ロジックツリーという話をさせていただきました。それは一つの手段であって、そういうふうなものをせえとかというものじゃないですけども、そういう手段手法町長に中にありますか。

八頭町議会 2015-03-06 平成27年第 3回定例会(第3日目 3月 6日)

これらは戦略であり、この戦略をなし遂げるための戦術基本施策として27項目列記されております。  私は、さきにも述べましたが、住民主役まちづくり協働がほかの全ての基本目標戦略の原点になると考えます。町長は、町のトップリーダーとして、この七つの柱の中で何を核としていくのか。先ほど答弁いただいた子育てを柱としていくのか、その辺の経営戦略を再度伺います。 ○議 長(河村久雄君) 吉田町長

倉吉市議会 2015-03-03 平成27年第3回定例会(第2号 3月 3日)

要するに商店に、先ほどのプレミアム商品券獲得商戦と一緒で、何かを利用した形での集客を考えると、そういった戦略戦術を練っていただきたい、商店の方にね。そういったことが中心市街地活性化にもつながってくるんだろうと思うし、町をにぎやかにする、元気にするという形になるんじゃないかなと。

湯梨浜町議会 2014-12-15 平成26年第 8回定例会(第 4日12月15日)

だけどそういうことをちゃんとクリアをして、目標に向かって進めるんだというのには、具体的な戦術があって、戦略があって進められたんだと思ってるんですけど、やはりそのような戦術なり努力が足りないんじゃないかなと一つ思います。  それで、よく聞く話に、認定農業者になぜならないんだ、なぜ更新しないんだというときに、更新してもメリットがないと。