442件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

これにつきましては弁護士のほうにも相談に行きまして、債権者が誰になるのかということも全て相談の上で今、滞納整理に向かっているところです。  公会計化を考えましたのは、滞納整理も含めてですけれども、当時教育長のほうも進めておりました働き方改革というものもありましたので、あわせて検討を進めていたというところであります。 ○議長(小椋 正和君) 大平高志君。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第3号) 本文

また、学校側から生徒たちの授業の様子なども知ってほしいとの要望を受け、7月の鳥取盲学校体験ツアーや11月の鳥取盲学校参観ウイーク公開授業と全盲弁護士大胡田誠氏の講演会にも出席させていただきました。そこで、初めて聞く盲学校の様子や、視覚障がい者の方のことなどについて多くのことを学ばせていただきました。

北栄町議会 2019-09-18 令和元年 9月第6回定例会 (第14日 9月18日)

それが正しいかどうかということで、ちょっと弁護士のほうに相談をさせていただきました。すると、やっぱりそれが大体今までのそういう通常のやり方だというようなことをちょっといただきましたもので、先ほどの答弁ということになったわけでありますが、ただそれをしてしまいますと、分かれてからずっと湯梨浜町のほうはそれを使っておられます。

琴浦町議会 2019-09-06 令和元年第 5回定例会(第3日 9月 6日)

非常に慎重に検討した結果がそのとおりでありまして、法的な効果という案件でもあるので、顧問弁護士にも協議して、同じような結論だという意見をもらっております。以上です。 ○議長(小椋 正和君) 高塚勝君。 ○議員(9番 高塚 勝君) 全く理解できません。町長はね、自分のよう回答しなかったことを棚に上げてね、ある意味から言うとね、2回もだとか、議事録に残るとか。残るのは当たり前なんですよ。

湯梨浜町議会 2019-09-06 令和元年第 7回定例会(第 1日 9月 6日)

われたときに支給される災害障害見舞金について、その死亡、障がいの原因が自然災害によるものかの判定を行い支給要件に係る事項を調査、審議するため、市町村条例に定めるところにより支給審査委員会を置くように努めると法改正されたことにより、条例第16条第1項に「町に災害弔慰金及び災害障害見舞金の支給に関する事項を調査、審議するため、支給審査委員会を置く」と定め、同条第2項に「支給審査委員会の委員は、医師弁護士

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

そしてまた別なほうでこうした補完効果という部分では、葬儀社であるとか、家財処分業者、それから今あった司法書士であるとか弁護士であるとか、そういった専門相談員、また、寺院とかそういうところも入って約14団体から成る支援団体組織して、一人一人に合わせた入居に必要となる支援や入居後の日常的な安否確認、そして亡くなった場合の死後事務、こういったものもきちっと整理をして、生活支援関連のサービスを提供しておりました

琴浦町議会 2019-09-03 令和元年第 5回定例会(第1日 9月 3日)

具体的には、日々の徴収業務にかかわる事務費や弁護士相談費用等、負担軽減制度が用意されている。さらに、未償還の貸付金が回収できない場合は、国県補助率75%で補填される制度もこの助成事業に含まれている。  なお、75%の補填を受けるためには、未償還金の滞納者が生活保護水準の収入しかなく、かつ差し押さえ財産がないなど、相応の条件が必要である。  

湯梨浜町議会 2019-08-23 令和元年第 6回臨時会(第 1日 8月23日)

補正の内容は、新中学校建設工事に係る近隣法人との民事調停和解を図るための解決金43万5,000円、民事調停和解による弁護士報酬103万4,000円を計上したものであります。  詳細につきましては担当課長が御説明申し上げますので、御審議の上、御承認を賜りますようお願いいたします。 ○議長(入江 誠君) 担当課長の補足説明を求めます。  総務課長

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

今後は倉吉打吹まつり実行委員会として弁護士を通して対応していくこととしているところでございます。以上でございます。 ○17番(丸田克孝君) ポロシャツの件、よろしくお願いしたいと思います。  この事故は本当に、不可抗力とはいえ、気の毒なことだったと思います。誠意ある対応をお願いしたいと思いますし、一日も早く元気になられることをお祈りしておきます。  

北栄町議会 2019-06-18 令和元年 6月第4回定例会 (第 1日 6月18日)

これは13節委託料に令和2年3月に時効となる第三者行為求償に係る弁護士委託料を追加するものでございます。また、委託料の追加に伴い、8款1項1目予備費を68万5,000円減額するものでございます。以上でございます。 ○議長(飯田 正征君) 以上で議案第54号の詳細説明を終わります。  次に、議案第55号についての詳細説明を求めます。  田中福祉課長

琴浦町議会 2019-06-07 令和元年第 3回定例会(第1日 6月 7日)

総務費では、一般管理事務事業(弁護士委託料)について、平成25年度東伯中学校男子バスケットボール部の部活動中に発生した暴力事件における損害賠償請求事件判決に対する控訴審への着手に伴う費用を追加しています。  消防費では、非常備消防事務経費事業について、6名の消防団員の退職に伴う経費を追加しています。  

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第2号) 本文

さらには、虐待を受けていると思われる子供やさまざまな問題を抱えている児童の早期発見や迅速・的確な支援を行うため、本市の教育委員会や中央保健センター、こども家庭課、児童相談所、警察署弁護士会、民生児童委員議会など22の関係部署、関係機関で構成されます鳥取市保護児童対策地域議会を設置いたしまして、必要な情報共有、支援内容の検討・協議も行っているところでございます。

北栄町議会 2019-03-15 平成31年 3月第2回定例会 (第11日 3月15日)

今、陸運とかあるいはこういう書き方は大丈夫でしょうかみたいなことで、顧問弁護士さんのほうにお話をしております。例えば回送料という概念を一般の方がもし知られないということだったら、例えば回送料がかかる場合がありますとか、そういうような何か書いても大丈夫なような仕方でお示しをしたいと思っております。 ○議長(飯田 正征君) そのほかございませんか。  9番、藤田和徳議員

琴浦町議会 2019-03-12 平成31年第 2回定例会(第4日 3月12日)

同じく委託料、弁護士委託料60万、これは年間を通しての顧問料として考えていいのかどうなのか。例えば、これから先、先ほどありましたけども、裁判沙汰の結果がどんどん出てきますが、そういった場合の賠償金等にかかわるところでは、その弁護士費用の60万の中で賄うものなのか、別途出てくるものなのか、伺いたい。  それから、これも委託料です。レイアウト改善業務ですね、窓口のレイアウトを変えようと。

湯梨浜町議会 2019-03-11 平成31年第 3回定例会(第 5日 3月11日)

しかしながら、ただいま申し上げました成年後見制度利用促進法の施行成年後見制度利用促進基本計画の閣議決定、加えて昨年、平成30年12月には、県及び県内市町村弁護士会や司法書士会など県内4団体の連名による市町村長による成年後見制度開始申し立てのより一層の活用と成年後見制度利用支援事業の整備、拡充に関する要望を受けており、改めてこの制度を必要とされる方が適切に利用できるような制度運用へと改善していく必要

境港市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

また、生活再建で支払えるようにすることが重要との御意見でありますが、これまでもケースに応じては収税課から福祉課、消費生活相談室などの関係部署のほか、弁護士社会福祉議会に取り次ぎ、連携して対応をいたしております。あわせて、滞納者の収入状況や財産状況によって担税力を判断し、分納や滞納処分執行停止などの納税緩和措置を講じているところでありまして、今後も同様な対応をしてまいりたいと考えております。