2271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2020-12-16 令和 2年12月定例会(第4号12月16日)

台場慰霊塔は、1927年、昭和2年、加藤寛治司令長官率いる連合艦隊が美保関町沖にて夜間演習中に起きた事故で亡くなった120名の鎮魂のため1928年に建てられた建築物で、市は2011年に有形文化財に指定しています。建設から92年が経過し、老朽化が進み、2000年の鳥取西部地震で東側に傾き、倒壊の危険性を把握しているところであります。

岩美町議会 2020-12-15 12月15日-01号

それもあって、国は建築物における電気設備浸水対策ガイドラインを取りまとめて、地下浸水に対する対策を求めています。 岩美病院においても1メートル未満の洪水を前提とした短期的な対策をしていただいた上で、それを超えることを想定した中期的な対策として、地下にある非常用発電機の移設ということがどこかのタイミングで必要になると思っておりますが、そういうお考えはお持ちでしょうか。

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

どういうことかというと、建築がまず日本建築が外材になったり、あるいは西洋建築に変わってしまったりということで、建築材の使用が減ったというのが一つはあると思うんです。  それから、山裾に住んでいた人に限らずですけど、八頭町に住んでおられた方の多くの方は、まきを作ったり、炭を焼いたり、かなりの人がそういう事業に従事しておられたことを知っております。それで生活がある程度なってた時代があるんですね。  

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

その中で、市街化調整区域内の建築物であること、県への開発行為許可、併せて地区計画の策定が必要だということも説明を受けました。  様々な課題がある中ではありますが、このたび、本市では、まちづくり総合プラン、そして都市計画マスタープランの改定が行われます。廃校の活用というものは、やり方次第で雇用拡大、そして定住促進、そして地域おこしに直結する好素材でもあります。

八頭町議会 2020-12-14 令和 2年第11回定例会(第3日目12月14日)

ゼロエネルギー住宅、とっとり健康省エネ住宅ネスト、これも少し、先ほど町長も触れられましたので、それについてお伺いしたいと思いますけども、国の施策、ZEHが冷暖房費削減率が10%なのに対し、鳥取基準ネストは、基準T-G3で70%と高く、鳥取県内工務店により、一定以上の県産材を使用した新築一戸建て住宅対象とした、とっとり住まいる支援事業、住まいると言うらしいですが、それを活用した場合、最大で150万円の建築費助成

北栄町議会 2020-12-11 令和 2年12月第12回定例会 (第 5日12月11日)

それによって建築費が大幅に変更するということは理解できます。ですからそこのところは十二分に検討はいただきたいと思いますし、私が言いたいのは、そのことを担当課がこういう比較をしました。いわゆる9基をこのまま、新たな更新をする場合にはこれだけの採算が合いますとかということをきちんとした数字を把握していただいて、きちんとそれを町民に伝える。そのことが必要だと思います。

琴浦町議会 2020-12-11 令和 2年第10回定例会(第2日12月11日)

総務課長(山田 明君) このたびの遊具の設置、設計につきましては、今ある現地に造り置きというか、コンビの遊具とかを設置するというようなものがメインになりますので、建築のように、どの程度の資材なりというところの見込みというところまではありませんので、あくまでも遊具を設置して、地形に合わせたものを造るというようなことがメインになっておりますので、このような金額になっておるというところでございます。

米子市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第4号12月 8日)

○(石橋議員) ある一級建築士の方に聞きました。園庭は子どもが自然と触れ合う大事な場所、金属や鉛、ダイオキシンなど出るようなことがあってはならない、土壌や水の検査をすること、安全・安心の確保は最も重要だ、こういうふうに言われます。目視や臭いだけの判断で推測されている安全では、安心ができないのです。科学的な調査、土質に含まれるものの分析をなぜしないのでしょうか。 ○(前原副議長) 伊澤副市長

米子市議会 2020-12-04 令和 2年12月定例会(第3号12月 4日)

○(杉村経済部長) コロナ禍におけます建築業等経営状況経営環境についてどうなっているかというお尋ねでございます。米子商工会議所におけます相談件数によりますと、議員おっしゃいますように、小売、卸売業飲食業サービス業がたくさんの御相談がございまして、全体の75%を占めているということでございます。

米子市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会(第2号12月 3日)

これは、老朽化した学校施設につきまして、建築年数経過年数等による総合的な視点から優先順位を決定して、順次行っておると先ほど御答弁申し上げたところですけれども、もう一つ、2点目ですけれども、学校施設規模配置計画等基本方針も示しておりまして、これは、児童生徒数の減少と学校適正規模適正配置、統廃合、そういったことを検討するときに、小学校においては、先ほど来、申し上げております、複式学級が予見される

鳥取市議会 2020-12-01 令和2年 12月定例会(第5号) 本文

また、市民体育館学校統合による新校舎建築旧庁舎の跡地の問題、公設卸売市場など、これらの関係で、非常に圃場以外補助残での起債事業での返済ということで、公債費増加ということもあります。この財政的な対策も必要でもあろうかと思います。この空き施設企業誘致などにより有効利用を図り、雇用の創出や、それに伴う税収等による歳入増加への取組などの対策が必要かと思います。