5431件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会(第7号 6月29日)

やはり、平成25年でしたか、25年から開かれてないというような答弁書の中身があるんですけれども、やはり約8年間ぐらいはもう休眠状態というのはいかがなものかなと私は思っておるんです。その辺のところで、今の安来市と協働しながら円滑的な会議が積極的に開かれることを私は望んでおきたいというふうに思います。  

米子市議会 2021-06-28 令和 3年 6月定例会(第6号 6月28日)

次に、公共施設等老朽化対策について、今後、公共施設等が大量に老朽化することを踏まえ、長期的視点を持って公共施設等の適正な配置と時代に即したまちづくりを推進するため、平成28年3月に米子公共施設等総合管理計画策定平成30年6月には改定を行い、さらに本年3月にはこの方針に基づいた個別施設計画策定されました。

米子市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会(第5号 6月25日)

米子市においても松本京子さんが平成18年11月20日に17人目の拉致被害者として認定されており、古都瑞子さん、矢倉富康さんについても拉致可能性が高いと指摘されています。平成14年9月に北朝鮮は日本人拉致を認め、同年10月に5人の帰国が実現しましたが、他の被害者についてはいまだ納得いく説明がなされていないのが現状です。

米子市議会 2021-06-23 令和 3年 6月定例会(第4号 6月23日)

この制度平成9年に当時の文部省が教育改革プログラムの中で示しております、少人数を生かしたきめ細やかな指導や特色ある教育を実施している小規模校で学びたいという児童保護者に、一定の条件の下、住所に基づく校区以外の学校へ市内全域から特別に児童転入学を認めている制度であるというふうに認識しております。 ○(岩﨑議長) 岡村議員

米子市議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会(第3号 6月22日)

効果といたしましては、入所選考作業におきまして、導入初年度でございます令和年度選考におきましては、前年度までの入所選考選考システムによります選考結果を比較いたしまして、不具合がないか最終的に検証する必要がございましたために、結果、導入前の平成30年度と比較して、作業時間が増加してしまったことが課題でございました。

米子市議会 2021-06-21 令和 3年 6月定例会(第2号 6月21日)

平成28年3月策定平成30年6月改定されました公共施設等総合管理計画では、公共建築物総量抑制に係る目標として、計画期間内、平成28年から令和7年の10年間において、延べ床面積の5%削減が目標となっております。そこで、現在の進捗状況とそれに対する見解をお伺いいたします。また、職員数について、近年定年前の早期退職が多いように思えるが、その理由と今後の対策についてお伺いいたします。  

北栄町議会 2021-06-10 令和 3年 6月第5回定例会 (第 7日 6月10日)

実質収支は、令和年度、1億2,799万円、合併後の黒字額のピークは平成29年度の4億3,920万円、一番低かったのは平成18年度の9,873万円です。適切な、あるいは目指している黒字額は幾らか、また、その根拠を質問します。実質年度収支赤字が複数年続くと財政状況が悪化の方向に向かっていると言われています。平成30年度令和年度と連続して赤字状態です。

北栄町議会 2021-06-09 令和 3年 6月第5回定例会 (第 6日 6月 9日)

平成7年の阪神・淡路大震災において地震による直接的な死者のうち、9割の方が建物の崩壊などによる圧死が原因でした。平成28年10月の鳥取中部地震では、地震の揺れにより屋根瓦がずれたり落下したりといった被害が多く発生しました。各地で多くの大地震が起こっています。今、日本列島のどこで大地震が起こっても不思議ではありません。私たちの住む町にも、地震による被害が予測されています。

北栄町議会 2021-06-04 令和 3年 6月第5回定例会 (第 1日 6月 4日)

これは、平成30年度から令和年度にかけて親元就農促進支援交付金を活用して支援を行ってきた者が雇用就農することになったため、事業要件に合わなくなったことから交付済額の140万円の返還を求め、そのうちの県費補助部分を県に返還するものであります。  次に、5款1項13目しっかり守る農林基盤整備費で、基盤整備補助金として120万円を計上しました。

湯梨浜町議会 2021-05-10 令和 3年第 5回臨時会(第 1日 5月10日)

セルフメディケーションとは、予防接種など健康の維持、増進及び疾病の予防に取り組んでおられる一定取組を行っている者が、平成29年1月1日から令和3年12月31日の間に医薬品と指定された医薬品等を購入した年間の1万2,000円を超える部分について、10万円を限度として税制の優遇を受けるものでございます。

米子市議会 2021-03-24 令和 3年 3月定例会(第6号 3月24日)

下水道事業は2018年、平成30年度から公営企業会計に移行し、18年度に20億6,000万円あった一般会計からの繰出金が、20年度は16億4,563万2,000円に、新年度はさらに2億円以上減額となります。公企業独立採算制が強制されるのは一般会計から公企業会計を遮断し、財政赤字一般会計へ波及することを阻止するためである。

境港市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会(第3号 3月16日)

この施設山陰旋網協同組合平成26年、県から取得、運営し、このたび境港水産物直売センターリニューアル整備事業を計画し、事業費は5億円、その費用の2分の1は国庫補助が決定しました。  この事業をより充実させるため、観光、水産業の強化という観点から、駐車場とトイレの整備が必要となります。

境港市議会 2021-03-15 令和 3年 3月定例会(第2号 3月15日)

琿春市とのこれまでの関わりということでございますけども、平成5年に友好都市提携を結びましてこれまで27年交流を続けております。その間、本市で受け入れました国際交流員は20名であります。それから、平成8年から平成25年までの間、企業で受け入れしていただいた研修生、これが200名おられます。  

北栄町議会 2021-03-15 令和 3年 3月第3回定例会 (第13日 3月15日)

産業振興課長(手嶋 寿征君) 先ほど、大栄西瓜の協議をさせていただく中で浮き彫りになってきましたのは、実は大栄西瓜平成30年の11月に、皆さんにアンケートを取っております。そのアンケート結果でいきますと、令和5年には161ヘクタール、187戸まで減少するというふうに言われております。

米子市議会 2021-03-10 令和 3年 3月定例会(第4号 3月10日)

○(永瀬防災安全監) 安全協定改定につきまして、これまでも議員、先ほど御紹介いただきましたとおり、鳥取県、境港市と連名で文書による申入れ、これは文書による申入れは、最終は平成30年11月のことでございましたが、これ以降も機会を捉えまして、例えば昨年でありますと、サイトバンカ建物巡視実施事案の報告を受けた際など、鳥取県と連携しまして、鳥取県のほうで代表していただきまして、中国電力のほうに改めて口頭

北栄町議会 2021-03-10 令和 3年 3月第3回定例会 (第 8日 3月10日)

制定の背景といたしましては、国においては部落差別が依然として存在し、インターネットなどの情報化の進展に伴いその状況に変化が生じていることから、部落差別の解消の推進に関する法律が平成28年に施行されております。その中で、地方公共団体の責務として地域の状況に応じた施策を講じるよう努めるものとすると規定されています。