3040件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

審査に当たりましては、伊達市長をはじめ清水市長、担当部課長関係職員出席の下、2月26日、3月1日及び2日に議案説明質疑を行い、18日に討論・採決を行ったところであります。  令和3年度予算は、施政方針考え方を基本に編成されており、一般会計及び特別会計を含め、全会計予算総額は前年度比7.1%増の292億7,276万9,000円でありました。  

境港市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会(第3号 3月16日)

この構想につきまして、市長所見をお伺いいたします。  以上で壇上からの質問は終わります。 ○議長森岡俊夫君) 市長答弁を求めます。  伊達市長市長(伊達憲太郎君) 荒井議員自民クラブ代表質問お答えをいたします。  まず初めに、令和3年度予算編成について、2点お尋ねであります。  

境港市議会 2021-02-24 令和 3年 3月定例会(第1号 2月24日)

ただいま上程いたしました報告並びに議案について、市長提案理由説明を求めます。  伊達市長市長(伊達憲太郎君) 報告第4号の報告及び議案第4号の提案理由につきまして、一括して申し上げます。  報告第4号は、境港市公園条例の一部改正で、高齢者障害者等移動等円滑化の促進に関する法律の一部改正に伴い、条例中で引用している条項を改めるものであります。

境港市議会 2021-02-17 令和 3年 2月臨時会(第1号 2月17日)

ただいま一括上程いたしました報告及び議案について、市長提案理由説明を求めます。  伊達市長市長(伊達憲太郎君) 皆さん、おはようございます。  報告第2号及び報告第3号の報告並びに議案第3号の提案理由につきまして、一括して申し上げます。  報告第2号は、交通事故による損害賠償額を定めたものであります。

倉吉市議会 2021-02-15 令和 3年第2回臨時会(第1号 2月15日)

日程第3 説明のため出席を求めた者の報告議長伊藤正三君) 日程第3、説明のため出席を求めた者の報告でありますが、これは、石田市長ほか、お手元に配付しているとおりでございます。  なお、本日届出のあった事故者は、議員及び当局ともございません。  以上、報告いたします。  日程第4 議案上程並びに提案理由説明議長伊藤正三君) 日程第4、議案上程並びに提案理由説明に移ります。  

米子市議会 2021-02-03 令和 3年 2月臨時会(第1号 2月 3日)

      21番  遠 藤   通 22番  安 達 卓 是      23番  中 田 利 幸 24番  渡 辺 穣 爾      25番  岩 﨑 康 朗 26番  尾 沢 三 夫              ~~~~~~~~~~~~~~~                  欠席議員(0名)              ~~~~~~~~~~~~~~~                 説明のため出席した者 市長

境港市議会 2021-01-21 令和 3年 1月臨時会(第1号 1月21日)

ただいま一括上程いたしました報告及び議案について、市長提案理由説明を求めます。  伊達市長市長(伊達憲太郎君) おはようございます。  まず、提案理由を申し上げる前に、本市におきまして新型コロナウイルス感染症に感染された方が昨年末から相次いで確認されました。心からお見舞いを申し上げます。  感染拡大の防止は一人一人の行動にかかっています。

倉吉市議会 2021-01-15 令和 3年第1回臨時会(第1号 1月15日)

本当に各自治体の首長さん、知事もそうですが、市長さんにいたしましても、大変御苦労されているようでございます。我々市議会は、地元選出県会議員、あるいは国会議員皆さんにしっかりその辺のところを伝えていくのも大きな役割だと思います。そういう大きな役割もしっかりともう一度認識しながら、その役割を果たしていきたいと思っております。  

米子市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第6号12月21日)

        伊 木 隆 司       教育長      浦 林   実 副市長       伊 澤 勇 人       水道局長     細 川 庸一郎 総務部長      辻   佳 枝       総合政策部長   八 幡 泰 治 市民生活部長    朝 妻 博 樹       福祉保健部長   景 山 泰 子 経済部長      杉 村   聡       都市整備部長   隠 樹 千佳良

倉吉市議会 2020-12-21 令和 2年第9回定例会(第6号12月21日)

市長提出議案として、議案第117号及び第118号を一括して議題といたします。  提案理由説明を求めます。  石田市長市長(石田耕太郎君)(登壇) それでは、ただいま上程されました議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。  初めに、議案第117号 権利の放棄及びこれに伴う市が当事者である和解についてであります。  

八頭町議会 2020-12-15 令和 2年第11回定例会(第4日目12月15日)

○13番(栄田秀之君) ある市長は、市民からお預かりしている税金に知恵と汗の付加価値をつけて、市民に戻すのが行政だと、市政に取り組んでいる市もあります。大切な税金を有効に使うためです。  平成29年の自治法改正により、監査の独立性専門性を高めるため、外部資源の活用が図られています。

境港市議会 2020-12-15 令和 2年12月定例会(第3号12月15日)

本市としてこの結果を受け止めてどのように進めていかれるのか市長のお考えをお聞かせください。  以上で登壇での質問は終わります。 ○議長森岡俊夫君) 市長答弁を求めます。  伊達市長市長(伊達憲太郎君) 築谷議員自民クラブ代表質問お答えいたします。  最初に、令和3年度予算編成について3点お尋ねをいただきました。  

八頭町議会 2020-12-14 令和 2年第11回定例会(第3日目12月14日)

分かりやすい例では、市長選挙町長選挙知事選挙、各議員選挙を実施することは、住民自治一つの形です。この二つを柱にして、国から地方に委ねられた独自の運営を地方自治と言います。  質問。とあれば、契約とは何か問題が起きたときなどに一定の公平性を保つための決め事だと考えます。町長契約とは何のために結ぶのですか、お答えいただけますか。 ○議 長(谷本正敏君) 吉田町長

倉吉市議会 2020-12-14 令和 2年第9回定例会(第5号12月14日)

石田市長市長(石田耕太郎君)(登壇) おはようございます。  それでは、ただいま上程されました議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。  初めに、議案第114号 令和2年度倉吉一般会計補正予算(第8号)についてであります。  まず、特別職及び一般職職員給与改定に伴う人件費等補正で800万円余を減額するものです。  

琴浦町議会 2020-12-14 令和 2年第10回定例会(第3日12月14日)

やっぱりそれは一つ考え方だろうと思いますし、教育委員会部局から倉吉市は市の市長部局というんですか、そちらのほうに機能を移していくということで地域のことを考えていく、そういうやり方もあるのかなとも思っとるところです。以上です。 ○議長(小椋 正和君) 田中教育長。 ○教育長田中 清治君) まず、公民館の今まで果たしてきた役割というのは、とても大きなものがあったというふうに思います。