20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

境港市議会 2020-11-09 令和 2年11月臨時会(第1号11月 9日)

もとより令和元年度事業健康づくり、障がい者支援、子ども・子育て支援産業振興など多くの特色ある事業市民福祉向上を図る取組がされたことには賛成し、さらなる改善、強化を期待するものですが、以下の3つの理由で反対します。  1つは、日韓関係の悪化とコロナの影響で運休、航路廃止となったDBSクルーズについてです。

倉吉市議会 2018-09-10 平成30年第5回定例会(第5号 9月10日)

この予算は、もともと当初でいろんな市民福祉向上のためにこの予算をどこかに計上してそれらに役立てることは、当初できたと思うんですけど、前年度の実績がないのに今年度立てること自体に私は問題があると思うんです。  それで、加えて、今、総務部長が御紹介になられました庁舎管理について予算、実はこれよくよく見れば、事業実績として流用という形で使っている、流用という形で。部長、正直におっしゃってください。

倉吉市議会 2018-09-06 平成30年第5回定例会(第3号 9月 6日)

私たちはこの神聖な議会の中で、市民福祉向上のために精いっぱい議論をする立場にある議員であります。その立場を利用して、                           そういうことがあっては私はよくない、私も3番議員と同様に、これは削除に値するものであると思います。  せっかく議員一般質問したわけでありますから、指名によって、市長は御答弁されると思います。

倉吉市議会 2018-02-27 平成30年第2回定例会(第6号 2月27日)

それら、これら考えたときに、本当に今回2つの例、議会事務局農業委員会の例を出させていただきましたが、やはり今後も、これをコンクリートじゃなくして、市民福祉向上のための市の職員配置だっていうような認識の中で市政運営を行っていただくことをお願いして、私からのこの質問は以上で終わります。以上です。  何かあれば。

倉吉市議会 2014-09-02 平成26年第7回定例会(第2号 9月 2日)

市政進展市民福祉向上のために、活発な議論期待をいたします。  これより本日の会議を開きます。  本日届け出のあった事故者は、議員及び当局ともありません。  以上、報告いたします。 ○議長由田 隆君) 本日の議事日程は、お手元にお配りしております日程書のとおり行います。  日程第1 市政に対する一般質問議長由田 隆君) 日程第1、市政に対する一般質問を行います。  

倉吉市議会 2011-12-06 平成23年第6回定例会(第2号12月 6日)

これまで同様、それぞれ各個人の個性を尊重しながらも力を合わせて市政発展市民福祉向上のために努力をしてまいりますので、よろしくお願いをいたします。それからまた、今議場がこうやって見ますと、今議会から国旗と市旗がこの正面に並ぶのはいいもんだなというふうな感想を持たせてもいただきました。  

倉吉市議会 2008-03-06 平成20年第3回定例会(第3号 3月 6日)

○9番(由田 隆君)(登壇) 御答弁をいただきましたが、実はこの予算編成に当たって、新規事業、新たな事業若者定住化あるいは子育て支援等々新しいものが出てきている、せっかくの機会ですのでそれらに対して厳しい財政状況の中にあっても、やはり市民福祉向上のためにこの新規事業市民理解を得るせっかくの機会長谷川市長にはとらまえていただいて、この場を通じてメッセージを市民に向けてほしかったというふうに今考

米子市議会 2006-03-13 平成18年 3月定例会(第6号 3月13日)

市民福祉向上のための公の施設の管理はどうあるべきかという重要な問題であり、5年後に引き続き指定管理者管理を委託させるのか、あるいは直営に戻すのかの判断をする上でも継続して議論、検証をすることが必要であります。そこで指定管理者制度について、以下質問をいたします。指定管理者制度導入の検討に当たって、情報公開住民参画は十分であったと考えておられるのか見解を求めます。

倉吉市議会 2005-12-12 平成17年第9回定例会(第2号12月12日)

その中にあって本市倉吉市が市民福祉向上のために都市基盤の整備やあるいは都市の魅力を高めていく努力を私は恐れず、ひるまず進んで行ってほしいというふうに考えています。機会あるごとにこの問題も市長の頭の中に置いていただきたいというふうに思います。  それでは、通告に従って改正介護保険の円滑な運営を行うために本市の現状と課題についてお伺いをいたします。  

米子市議会 2003-03-20 平成15年第436回定例会(第5号 3月20日)

このような不安な社会状況の中、議員各位には、本市のさらなる発展と14万市民福祉向上のため一層の御尽力を賜りますよう切にお願いを申し上げます。  また、今期限りで勇退されます森田市長及び議員の皆様には長い間、御苦労さまでございました。今後とも市政運営議会運営に際しまして、御指導いただきますようよろしくお願いを申し上げます。  

米子市議会 1999-12-14 平成11年第418回定例会(第4号12月14日)

しかしながら、議場というのは米子市政発展なり、市民福祉向上のためのフリーな立場論議をすべき場でありますから、その論議に支障のあるようなものは掲揚しては適当じゃないじゃないかと、こういうような気持ちがいたしておるところであります。ただし、先ほど市長教育長から話がありましたが、儀式で当議場を使う場合はその限りではないじゃないかと。

倉吉市議会 1999-09-21 平成11年第4回定例会(第5号 9月21日)

御両者は、倉吉市の市政発展市民福祉向上のために一生懸命この壇上で発言をしている、あの姿に、私は感銘を覚えました。しかし、私なりに判断をして討論させていただきたいと思います。  この約14ヘクタールの興和紡跡地は、倉吉市のみならず中部全体が期待をするものと私は確信をいたしております。

米子市議会 1996-12-20 平成 8年第401回定例会(第4号12月20日)

議員各位におかれましては、重要かつ困難な諸問題が山積している中、市民の代表としてよくその重責を全うされ、本市発展市民福祉向上のため、絶大なる御尽力を賜りましたことに、改めて敬意を表する次第であります。  また、同時にこの間、市長を初め市当局関係各位におかれましても、常に真摯な態度で行政運営を図られ、各種実りのある施策を推進されましたその御労苦に対し、この機会に厚く御礼を申し上げます。

  • 1