2529件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2020-02-04 令和 2年 2月臨時会(第1号 2月 4日)

議会委任による専決処分の報告について          【市において負担する損害賠償額の決定】    報告第3号 議会委任による専決処分の報告について          【市において負担する損害賠償額の決定】    報告第4号 議会委任による専決処分の報告について          【市において負担する損害賠償額の決定】    議案第1号 工事請負契約締結について          【境港市民交流

倉吉市議会 2020-01-15 令和 2年第1回臨時会(第1号 1月15日)

皆さんの能力を結集して、市民の負託に応えるために、しっかりと歩んでまいりたいと思います。また、ことし一年の皆様の御協力をぜひ賜りたいと思うわけでございます。  終わりになりましたが、この令和最初の新年、この一年が倉吉市政、あるいは議員各位にとりまして充実した輝かしい一年でありますことを祈念をいたしまして、年頭の御挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

米子市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第6号12月20日)

カード取得申請のブースを設けるために1階の市民ホールが使えなくなるということも問題です。現在、市民ホールは正面玄関を入って左側の一角にあり、丸テーブル3台と椅子が12脚備えてあります。市役所を訪れた市民の待ち合わせや会合前の打ち合わせなどに頻繁に利用されています。

琴浦町議会 2019-12-19 令和元年第 6回定例会(第5日12月19日)

先進事例として、滋賀県野洲市では、ようこそ滞納いただきましたと、滞納は生活状況のシグナルとして、野洲市くらし支えあい条例、野洲市債権管理条例に基づき、滞納を市民生活支援のきっかけにし、市民生活を壊してまでは回収しないという考えで、生活支援、生活改善、納付、地域活性化を図って効果を上げている。参考にすべきである。  

倉吉市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第6号12月18日)

議案第81号及び議案第84号についてですが、本年10月より消費増税となり、実質的には物価上昇し、さらに下水道料金など公共料金の引き上げなどもあり、市民の負担は増加している現状にあります。また、市財政も厳しく、行財政改革のさなかである現状で、一般職員はともかく、特別職の特に議員の期末手当引き上げは必要ないとする意見を述べ、本議案に対する反対意見を述べたものであります。以上であります。

湯梨浜町議会 2019-12-18 令和元年第 9回定例会(第10日12月18日)

市民サービスの向上、業務負担の軽減、保育の質の向上の効果検証を踏まえ、市立保育所57施設への導入を検討しておられるところです。  調査所見。本ソフトシステムは、CoDMON(コドモン)を採用し、さまざまなソフトメニューが備わっていますが、臨機応変なメニュー選択で実施されておりました。導入には園内ネットワーク整備、通信環境が必要であります。

湯梨浜町議会 2019-12-11 令和元年第 9回定例会(第 3日12月11日)

要するに市民の女性方がたくさんお昼行っておられたところがそういう状況でなくなってたと。客層が変わったといいますか、それとにぎやかさも変わっていたということを話したりしておりましたし、米子は結局、弓ヶ浜荘の跡は建物を解体してという格好になっております。そういう状況ですとか、指定管理に出されてた部分でも変えられたとか、いろんな御努力をなさっております。  

琴浦町議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

2030年までに琴浦町が持続可能な開発目標を達成し、子供や孫、さらにその子供たちに住んで楽しい町と実感できる町を引き継いでもらうためには、行政だけでなく、民間や教育機関市民団体、そして町民一人一人が自分事として捉え、チーム琴浦となって目標に向かう必要がありますが、改めて町長に2030年の琴浦町のあるべき姿と総合戦略の中のSDGsの位置づけ、さらにその進捗状況を伺っておきたいと思います。

境港市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2号12月 9日)

当時は将来の厳しい財政推計が見込まれる中、夕日ヶ丘、深田川、西工業団地といった大型区画整理事業を乱発し、近い将来、財政破綻するのではないかと市民の中でも心配する声がささやかれていたことを思い出します。現に住民説明会で財政が困窮していることを理由に合併議会への参加市民に呼びかけていました。

境港市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第1号12月 4日)

議会は、災害等が発生した場合、生活基盤の整備、市民生活の回復に必要な予算を迅速に決定し、復興に向けて、国、県への要望活動を積極的に取り込むこととすること、また議員として地域情報、状況を把握し、市議会対策本部に報告することが重要任務であることを考察したところであります。  最後に、札幌市民防災センターの現地視察について申し上げます。  

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第1号) 本文

天皇陛下におかれましては、このたびの即位礼正殿の儀により、御即位を公に宣明されましたことに、改めまして、市民代表してお祝い申し上げますとともに、天皇皇后両陛下の末永い御健勝と皇室の弥栄を心からお祈り申し上げます。  本市におきましては、明治23年に本市最初の庁舎が開庁して以来4代目となる新本庁舎が先月5日に全面開庁いたしました。

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会(第1号) 名簿

      羽  場  恭  一  教  育  長      尾  室  高  志     総 務 部 長      河  井  登志夫  庁舎整備局長       小  林  俊  樹     税 務 局 長      坂  本  宏  仁  人権政策局長       橋  本  浩  之     危機管理部長       乾     秀  樹  企画推進部長       高  橋  義  幸     市民生活部長

鳥取市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会 目次

妥当ではないか) …………………………………………  30 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  31 岩永安子議員(~追及~環境審議会の答申をどのように受けとめているのか) ………………………  31 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  31 岩永安子議員(~追及~ごみ減量化のために市民