12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

琴浦町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第4日 3月 9日)

例えば向こうのほうにもそういう講習会があるから、そちらのほうには無料で行ってますから、そういうとこで、バーターではないですけど、そういうことがあるのかどうなのか、そこのところお答え願いたいというところと、3番ですね、新、新しいものです、展示情報収集35万5,000円上がっとりますけど、何名分なのか、これ詳細お願いします。  次に、2−25、修繕工事ということで66万円上がっております。

琴浦町議会 2015-02-20 平成27年第 1回臨時会(第1日 2月20日)

内容補助金先、これは1人10万円ということは個人でしょうか、例えば商工会の誰かだとか商工会で1人で直に行くということであれば1人最高5万円の補助をつける、酪農家が誰かが行くということであれば1人上限10万円つけるというものなのか、向こうの例の活動なんかがうたってあったですけども、展示でないかなと私は理解しとったですけども、ちょっと何だか違うのかなと思って説明を聞きました。

倉吉市議会 2014-09-08 平成26年第7回定例会(第5号 9月 8日)

まず最初に、25年度実施した物産展なり、あるいは展示への参加内容ということですけども、それぞれ郵便局、芦屋、西宮については旬の農産物でございます。それと東京の玉川におきましても同じように農産物、スイカ、梨というようなことがメーンでございます。それと彦根につきましては毎年行っておりまして、倉吉名物のお菓子だとかっていうようなことも販売させていただいたというふうに聞いております。  

倉吉市議会 2013-03-12 平成25年第2回定例会(第6号 3月12日)

これは市内中小企業者の方が販売力競争力を向上させるために県外商談会でありますとか展示出展をする経費補助するというものでございます。今までかなりの実績が出ておりますけども、23年度には6件、平成24年度には7件と、だんだん増加してきております。今後も、さらなる市内事業者の積極的な販路開拓を支援してまいりたいというふうに考えておるところでございます。  

鳥取市議会 2012-02-01 平成24年 2月定例会(第4号) 本文

また、東京ビックサイトインテックス大阪などの大規模な、首都圏関西圏で行われます展示出展をいたしまして、首都圏関西圏企業に対して、本市のすぐれた住環境や充実した産業支援体制などの立地環境とともに、本市企業誘致に関する多様な支援制度、これの紹介をして誘致活動に努めております。

倉吉市議会 2010-09-14 平成22年第6回定例会(第6号 9月14日)

議案78号倉吉一般会計補正予算、まず、商工費商品等販路拡大開拓支援事業補助金120万、これは農商工連携により新産業の創出として中小企業者商品製品等販路拡大のために展示への出展経費補助となっておりますが、これは3件予定をされているようですね。これの具体的に3件教えていただきたいなと、どういうことなのか。

倉吉市議会 2010-09-13 平成22年第6回定例会(第5号 9月13日)

それから、関西圏開催されます中小企業総合展、いろいろな中小企業展示でございますけれども、そういうところに出かけていってどういう企業が有望なのかと、どういう企業があるのかと、そういう調査をしております。それから、関西での倉吉中部会というようなこと等での人脈を生かしまして、企業訪問というようなものを行っております。  

北栄町議会 2006-03-22 平成18年 3月第3回定例会 (第16日 3月22日)

「特殊な電灯及び電力を使用する場合は、実費相当額を徴収する」ということでございまして、具体的に申し上げますと改善センターに備えつけのものではこの実費相当額を徴収するといったそういった該当はございませんが、例えば業者等展示で持ち込みをされる特殊なライト等、こういった使用の場合を想定をしておるところでございます。  

  • 1