49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2019-09-12 令和元年 9月第6回定例会 (第 8日 9月12日)

今回、道の駅の整備を考えておられますけども、それにあわせて室内には遊べる遊具をちょっと考えておられるようなこともありますけども、ぜひ屋外に町内外の人が集えるような砂場とか芝生とか小山とか、あと遊具とかの整備を、単費で無理なら今回は補助金とか合併特例債が利用できると思いますので、その辺を考えてみられてはどうでしょうか。 ○議長(飯田 正征君) 松本町長

倉吉市議会 2018-02-22 平成30年第2回定例会(第4号 2月22日)

土砂撤去なり草刈りなりをしてほしいということでありますけれども、栗尾川は県管理の河川ということでございまして、まず土砂撤去のほうですけれども、県では、平成29年の6月に小山橋、県道のところですけれども、そこから西郷橋、虹ケ丘の上がり口のところにありますが、ここまでの間のうち、上流側実施済みということでございますし、平成30年度は、小山橋から西郷橋までの残りの区間の河床掘削を予定されていると伺っております

北栄町議会 2017-12-14 平成29年12月第11回定例会 (第 8日12月14日)

実はその遊具、質問しようと思ったんですけど、きのう言われちゃったので、やっぱり芝生、去年言いましたけど、ちょっとした小山とか、ちょっとした砂場とか、小学生の低学年さんぐらいまでが喜ばれるもんでいいと思うんです。やっぱり高学年さんや中学生が喜ぶもんまでやるとちょっと大変なので、そのくらいの方が喜ばれたらいいのかなと思うぐらいの公園を整備していただきたい。

米子市議会 2017-09-05 平成29年 9月定例会(第2号 9月 5日)

この独自性につきましては、他の自治体の一例を挙げますと、栃木小山市では、ヤクルトレディーが商品の配達時にひとり暮らし高齢者等対象にした見守り活動をふるさと納税返礼品に取り入れております。これは、両親などを小山市に残し、遠方で暮らす人を対象にしたものであります。ぜひ参考にしていただきたいと思います。  

境港市議会 2017-06-19 平成29年第3回定例会(第2号 6月19日)

そのほか、愛媛県宇和島市や広島県三原市、来年度以降に栃木小山市や岩手県北上市など、市が設備を整備し、運営会社を選定するという公設民営型での方式を採用するケースがふえてきています。  以上の例を見ましても、コミュニティFM方式の採用がふえている背景は、費用面でのメリットや災害時における有効性の高さが評価されている点だと考えられます。  

北栄町議会 2016-03-16 平成28年 3月第2回定例会 (第10日 3月16日)

それとあと園庭土山工事、これについては土山小山をつくりまして園児の足腰を鍛えたい、そういうことであります。それと砂場屋根設置工事、これはゼロ歳児、1歳児のところの砂場日陰がございません。それに今回日陰をつくらせていただきたい、そういうところであります。加えまして、増設の先ほどの砂場のところについても日陰をつくらせていただきたいというところの工事内容でございます。以上です。

岩美町議会 2016-03-08 03月08日-01号

指定管理者となる団体名称等は、──────────────────東地区自治会会長小山勝之進様でございます。前回指定管理者団体と同じでございます。指定期間は、平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5カ年間でございます。 なお、指定管理期間におきます指定管理料の総額は133万1,995円で前回と同額でございます。 

岩美町議会 2015-12-17 12月17日-03号

岩美教育委員会委員小山勝之進氏は、平成28年1月26日をもって任期満了となりますので、その後任として次の者を選任したいので、地方教育行政組織及び運営に関する法律昭和31年法律第162号)第4条第1項の規定により、本議会同意を求めるものでございます。 記。─────────────氏名戸田倫弘氏。────────────────────どうぞよろしくお願いいたします。

琴浦町議会 2015-06-09 平成27年第 4回定例会(第2日 6月 9日)

それから、これは栃木県の小山市ですか、それから栃木市のように、児童生徒携帯電話、その所持を原則禁止として、所持させないような要請をされている自治体もあると、こういうようなこともあるわけですが、この辺は御存じなんでしょうか。教育長にお尋ねします。 ○議長(前田 智章君) 小林教育長

米子市議会 2014-12-03 平成26年12月定例会(第3号12月 3日)

せんだって行政視察として伺わせていただきました栃木小山市、また近くの例で言えば鳥取市では、この事業地域であったり、あるいはNPO法人であったりが行っておられますと。小山市の担当者の話では、運営費として職員2名から3名分の負担がなく、その分だけでも助かっていると。逆に言えば、そのような予算が地域のほうへ、学校のほうへ振り分けることができる旨の説明がございました。

境港市議会 2013-09-11 平成25年第3回定例会(第1号 9月11日)

議案第53号は、市の職員の中から任命いたしております小山加寿美君が9月28日をもって任期満了となりますので、新たに井上千恵君を任命いたしたく、本市条例の定めるところにより議会同意を求めるものであります。  議案第54号は、人権擁護委員濵田幹夫氏が9月30日をもって任期満了となりますので、新たに早川明美氏を推薦いたしたく、法の定めるところにより議会の意見を求めるものであります。  

米子市議会 2013-09-11 平成25年 9月定例会(第4号 9月11日)

こういうことで、残っておる湊山球場地あるいは出山と呼ばれる右側の小山それから深浦と呼ばれるところの民間スポーツ施設があるところの部分、ここだけに手をつけよう、こういう話ですよね。しかし、物の考え方によれば、この三の丸にしても出山にしても深浦のところにしても、あえて米子城跡として指定しなくても、米子城跡という既に指定されてる部分には影響がないのではないかと思うんですね。

米子市議会 2013-06-13 平成25年 6月定例会(第2号 6月13日)

○(山田環境政策局長) 地元自治会による他県視察状況でございますが、視察先は三重県環境保全事業団の新小山最終処分場でございまして、住宅地に近い最終処分場を選んで視察されたものと伺っております。この処分場施設規模でございますが、施設総面積が28.5ヘクタール、埋め立て容量は165万立方メートルでございます。地元自治会参加状況でございますが、6自治会のうち4つの自治会が参加されております。

岩美町議会 2013-03-11 03月11日-03号

そういった中で、まず最初に現在6名いらっしゃる名誉町民の方5名については平成2年9月14日に審議会を開き、その当時は小山教育長さんが委員長ということで審議会を開かれて、それで現在の名誉町民でいらっしゃる奥田亀造さん、それから澤春蔵さん、澤田廉三さんに田村虎蔵さん、松岡駒吉さんの5名をそのとき名誉町民として選考し、同時にといいますか、その直近に開かれました9月定例会で5名の議決を行ったという流れでございます

倉吉市議会 2012-12-04 平成24年第8回定例会(第2号12月 4日)

そして、ざっと25年ほどたって、そのベビーブーム人たちが親世代になって、第2次ベビーブームができました、これが少し小山になって、波になりました。増になりまして、これがずっと下がってきています。次の25年たって、それが親世代になる世代は、今度はもう波になりません。いわゆるぼこん、小波、次はもうフラットです、その後はまた下がっていきます。

岩美町議会 2011-12-15 12月15日-03号

岩美教育委員会委員小山勝之進氏は平成24年1月26日をもって任期満了となりますので、その後任として次の者を任命したいので、地方教育行政組織及び運営に関する法律昭和31年法律第162号)第4条第1項の規定により、本議会同意を求めるものでございます。 記。──────────────氏名小山勝之進。────────────────────どうぞよろしくお願いいたします。