3962件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-09-29 09月29日-04号

これに対し、社会福祉協議会自立相談支援事業実施するために、国の養成研修を修了した主任相談支援員相談支援員就労支援員を配置している。町は主導的に事業の推進に関わり、現場での指導、進捗管理などを行っている。また、養成研修受講費人件費等事業に必要な経費委託料に含まれているとの説明がありました。 3項1目生活保護総務費生活保護事務費について。 

岩美町議会 2020-09-16 09月16日-02号

補正措置をいたしました概要を申し上げますと、新型コロナウイルス感染症への対応経費といたしまして、新型コロナウイルス季節性インフルエンザ同時流行を防ぐため、1歳以上の町民を対象とした無料のインフルエンザ予防接種実施する経費、また受診控え等により収入が減少している町内医療機関に対して、医療の継続を支援する経費などでございます。 

伯耆町議会 2020-07-20 令和 2年 7月第 4回臨時会(第1日 7月20日)

監査委員から令和2年6月実施分の例月出納検査及び行政監査の結果報告書議長のもとに提出されましたのでこの際、報告します。なお詳細につきましては事務局に保管しておりますので、閲覧をお願いします。  伯耆有線テレビジョン放送の撮影を許可していますので、ご報告します。  以上で諸般の報告を終わります。      

湯梨浜町議会 2020-07-20 令和 2年第 7回臨時会(第 1日 7月20日)

このうち、これまでに5月以降開催していただいた2度の臨時議会と6月定例会の3度の議会予算化、既に実施している2億1,712万9,000円と、今回補正をさせていただきます8,307万6,000円を合わせますと、45事業、3億20万5,000円が予算化されたことになり、残余の額は1億4,811万9,000円ということになっております。

北栄町議会 2020-07-10 令和 2年 7月第6回臨時会 (第 1日 7月10日)

国の新型コロナウイルス地方創生臨時交付金を受け入れて実施する本町新型コロナウイルス感染症対策に係る各事業に必要な費用を計上するものでございます。  3款民生費でございます。母子父子福祉費に1,901万6,000円を追加いたしました。ひとり親世帯臨時特別給付金の支給に必要な費用を計上するものでございます。  5款農林水産業費でございます。

米子市議会 2020-06-30 令和 2年 6月定例会(第6号 6月30日)

委員からは、委員会インターネット中継は基本的に実施するという前提で協議をされてきた経過があり、傍聴の自粛を解除したとしても、中継を継続していくことが市民要望に応えることである。また、より一層の市民の知る権利、政治参加を進めるため、中継ができる設備が整っている議場での委員会インターネット中継はすべきである。

北栄町議会 2020-06-25 令和 2年 6月第5回定例会 (第10日 6月25日)

今回のディーゼル発電機につきましては、近年激甚化をする災害、非常に多発する災害状況を踏まえて、国のほうで昨年度と今年度にかけて、緊急の防災に関する事業債ということで、起債の7割につきまして交付税措置をするという極めて異例な形でかなりの補助をつけて、実施の導入を各自治体に奨励をしているところでございます。

北栄町議会 2020-06-23 令和 2年 6月第5回定例会 (第 8日 6月23日)

4月に入り、全国で5%の自治体オンラインでの同時双方向授業実施されたようでございます。これは4月16日現在、文部科学省調査でございます。ほかにも動画配信型、またオンライン教材活用型という利用方法実施されたようでございます。  こうした状況を踏まえ、文科省ICTを活用した学習の実施全国自治体に通知いたしました。本町の取組をお伺いいたします。  

北栄町議会 2020-06-22 令和 2年 6月第5回定例会 (第 7日 6月22日)

オンライン授業は現時点ではすぐすぐ実施することは考えていませんが、仮に実施となった場合も教員ICT教育活動支援員が協力して実施すべきものと考えます。  次に、教員数の増員と遠隔授業必要性についてはどうかの点でございます。  遠隔授業によって必要となる教員数は変わってきますので、どれだけ教員数が要るのか分かりませんが、教員個人負担増人員増加に頼る体制づくりは避けるべきだと考えます。

湯梨浜町議会 2020-06-19 令和 2年第 6回定例会(第 3日 6月19日)

しかし、現実公的サービスを担う人材不足は深刻化しており、疲弊する職場実態にある中、新型コロナウイルス感染症対策や近年多発している大規模災害、そのための防災減災事業実施など、緊急な対応を要する課題にも直面しています。  このため、2021年度政府予算地方財政の検討に当たっては、歳入歳出を的確に見積もり、地方財政の確立を目指すよう、政府に以下の事項の実現を求めます。  

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

事業実績につきましては、令和年度実施面積が600アール、補助額が約112万円、令和年度実績面積540アール、補助額が約119万円でございまして、効果につきましては、アンケート調査の結果、おおむね好評、被害が少なくなっているというところでございますし、事業実施につきましても、おおむね肯定的な御意見をいただいております。 ○(渡辺議長) 石橋議員

伯耆町議会 2020-06-17 令和 2年 6月第 3回定例会(第2日 6月17日)

新型コロナウイルス感染拡大を防止し、町民の生命と健康を守るため、伯耆町議会も全力で協力を誓うとともに、下記の事項実施されるよう要望する。                    記 要望事項  1 医療・介護・福祉従事者安全確保と経営が安定するような施策を講じられたい。  2 売り上げ減中小企業及び個人事業主(工業、商業、農林水産業等)へのさらなる支援を講じること。  

八頭町議会 2020-06-17 令和 2年第 6回定例会(第5日目 6月17日)

次に、収支の概要でありますが、令和年度営業収益として運賃収入、JRに貸し出す車両使用料収入本町及び若桜町から委託を受けて実施する整備事業などの受託費売店売上げなどの営業外収益合計しますと、5億5,122万円余の収入がありました。  この収入に対しまして、人件費業務費運輸費修繕費などの支出合計額は、5億5,091万円余となり、単年度決算では、8万7,000円余の黒字となりました。  

北栄町議会 2020-06-16 令和 2年 6月第5回定例会 (第 1日 6月16日)

全ての事業は、令和年度事業計画に沿って計画どおり実施されており、その他に記載しておりますが、少子高齢化が進む中、総合型地域スポーツクラブとして町全体及び周辺地域を巻き込みながら、合計65団体、1,268名のクラブ及び会員の加入を得て、クラブ育成地域住民の心身の健康、地域社会活性化の後押しを推進しております。  

米子市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

次に、(3)生活保護制度における住宅扶助費代理納付について、本市の実施世帯数実施割合をお伺いいたします。 ○(渡辺議長) 景山福祉保健部長。 ○(景山福祉保健部長) 代理納付実施世帯数実施割合につきましては、令和年度状況で御説明申し上げますが、実施世帯数が661件で、割合といたしましては46.2%でございました。 ○(渡辺議長) 矢田貝議員