105件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2020-07-10 令和 2年 7月第6回臨時会 (第 1日 7月10日)

次に、23番の学校保健特別対策事業は、町内の小・中学校感染対策を徹底するため、換気用網戸大型ディスプレーや非接触型体温計などを整備する事業です。予算書では10節需用費に非接触型体温計などの購入費として65万7,000円、7ページの14節工事請負費網戸設置工事費として1,071万円、17節備品購入費大型ディスプレーなどの購入費として367万9,000円を計上しております。

琴浦町議会 2020-03-06 令和 2年第 2回定例会(第3日 3月 6日)

やっぱりもとの原因は、耳が聞こえにくくなるということはどういう原因があるのかということは、やはり耳鼻科の診察を受けての話で対応をまずはしていただきたいなと思いますが、難聴ということでの話でいけば今、学校ですね、それから学校保健法、今回のコロナウイルス学校閉鎖学校保健法に基づいての話なんですけども、あと労働基準法とかということで聴力検査が行われております。

湯梨浜町議会 2020-02-07 令和 2年第 1回臨時会(第 1日 2月 7日)

29日の文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課長通知の中国から帰国した児童生徒等への対応についてということで、これは学校の部分についてはまた教育長からお答えいたしますが、共通項でありますので申し上げてみますと、まず入国してから2週間以内に37.5度以上の発熱や呼吸器症状が出た児童生徒等は、他の人との接触を避けマスクを着用するなどして速やかに医療機関受診を指示し、主治医や学校医の意見を聴取の上、学校保健安全法

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

教育委員会学校保健給食課によりますと、お弁当を持ってきている児童は120人近くいるとの現状であります。文部科学省鳥取県教育委員会では、食物アレルギーの子供も安心して楽しく学校給食が食べられるようにするという指針を打ち出していますが、本市ではまだまだ対応が不十分と考えます。本市児童に寄り添った学校給食での食物アレルギー体質児童への柔軟な対応に対する見解についてお尋ねいたします。  

琴浦町議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

名称で言うと文部省体育局学校保健教育課法令研究会学校給食執務ハンドブック内、これは1984年、これが一番古いものだということで、私はいろいろ調べました。  とすると未納問題の対応ということでこれ公会計化を主張するのが近年の公会計論の特徴であると言えるのではないかと思いますが、それで問題ないでしょうか。 ○議長(小椋 正和君) 田中教育長

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

また、学校保健委員会の中でメディアとの上手なかかわり方について協議し、協議した内容を学校保健委員会だよりに載せ各家庭に配布した学校もあります。  携帯やインターネットの使用については、ほかにもLINEやインスタグラムなどSNSの利用に起因するトラブルもふえておりますので、犯罪被害の防止の視点も含めた情報モラル教育をさらに進めていく必要があると考えております。 ○議長(飯田 正征君) 森本議員

境港市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第4号 6月17日)

こういった御指摘をいただいておりますので、毎年実施をしております学校保健会、ドクターも入られます。それから校長、養護教諭、そういったメンバーで構成されておりますので、この話題を出しながらこういったものについて今後どういうふうに学校として、あるいは家庭と協力して指導すべきなのとかいうことは御助言をいただきたいなというふうに考えております。 ○議長(柊 康弘君) 重ねてございましたらどうぞ。  

岩美町議会 2018-12-18 12月18日-01号

まず、議員指摘のとおり、平成14年3月に、学校保健法の規則というのを国が持っておるわけですが、その規則の中の一部改正によって、児童生徒色覚検査健康診断必須科目から削除されております。それ以降は、保護者の方が眼科検診はもちろんあるわけですので、眼科検診問診票の中に、この辺が心配だということがあれば眼科医さんに見てもらうというような仕組みでございました。

琴浦町議会 2018-12-11 平成30年第 8回定例会(第3日12月11日)

学校保健安全法第6条1項の規定に基づいて、学校環境衛生基準というのが定められておりまして、その中で、30度以下が望ましいというふうな文言がございます。過度の使用は考えないように、湿度等、あるいは梅雨どきで質疑が高いときには湿度を下げるだとか、あるいは汗をかいているような状況であれば温度、エアコンをきかすだとか、期間等、あるいは稼働時間等を考えながら、適正に管理したいと思っております。

米子市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第4号12月11日)

現在、小中学校では、養護教諭とか保健体育主事中心となりまして、県教育委員会や米子市学校保健会などが主催します各種研修会に参加するなどしまして、がん教育の充実に向けて準備を進めているところでございます。また、中学校におきましては、先ほどありました新学習指導要領を見据えまして、がん原因やそのメカニズム、予防法等について学習しているような状況でございます。

北栄町議会 2018-09-13 平成30年 9月第6回定例会 (第 8日 9月13日)

まず初めに、学校が実施する歯科健診、眼科検診についての受診後の実態把握と未受診者に対する対策についてでございますが、学校での健康診断学校保健安全法に基づいて実施されるもので、健診の事後措置として、学校は結果を児童生徒保護者に通知すること、必要な医療を受けるよう指示しなければならないとなっております。

倉吉市議会 2018-09-07 平成30年第5回定例会(第4号 9月 7日)

日本学校保健会が行われた児童生徒の足に関する実態調査では、1万人の足測定の結果、まめや靴ずれ、足指や爪の変形、かかと痛皮膚炎など、何らかの足のトラブルを経験したことのある子どもたちは小学校低学年で31%、高学年で40%、中学生では57%、高校生で74%、全体では43%にも達しています。

鳥取市議会 2018-09-01 平成30年 9月定例会(第2号) 本文

学校におきましては、学校保健安全法に基づきまして、児童生徒等の心身の健康の保持増進を図るため健康診断を実施することが義務づけられております。この健康診断学校における保健管理の中核に位置するものですけれども、細かく専門的な診断を行うことはできないため、医療機関への受診勧告を含む事後措置は重要であると考えております。学校では養護教諭中心に、担任からも受診勧告を行っております。

鳥取市議会 2018-02-01 平成30年 2月定例会(第2号) 本文

また、床面積3,000平方メートル以上の市役所本庁舎などの特定建築物建築物における衛生的環境の確保に関する法律、こちらに基づきまして、管理基準に従い、また、学校については学校保健安全法に基づく環境衛生基準に従い、定期的に検査を実施しております。検査項目は、浮遊粉じん一酸化炭素ホルムアルデヒド等空気環境に関する項目や、水質に関する項目などとなっております。  

八頭町議会 2017-12-08 平成29年第11回定例会(第3日目12月 8日)

小中学生のロコモティブシンドロームの兆候の実情でありますが、各学校で開催をされております学校保健委員会での身体力テストデータ分析で、スポーツ少年団などで体をよく動かしている児童生徒でも、全体のバランスの悪さを指摘する報告がございます。  例えば、サッカークラブに所属している子は、持久力瞬発性全国平均よりはるかに高いけれども、ボールが投げられない、柔軟性に欠けるというような実態でございます。

米子市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会(第3号12月 6日)

市の教育委員会として、これを一斉に市内の学校でやれというからには、それの根拠、要するに業務として職務上の命令を出すわけですから、それの根拠が必要であるということで、学校保健安全法以下法令、あるいは学校のことですから、学習指導要領等を精査して、その職務上の命令を発する根拠というのを調べてみますけども、見当たらないというか、これを根拠学校にやりなさいという状況ではないという、そういう判断をしたところでございます

鳥取市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会(第3号) 本文

県や警察署担当者をお招きし、県条例道路交通法や、自転車事故現状、県警の取り組み、さらに本市の第10次鳥取交通安全計画について関係部署協働推進課都市企画課交通政策課学校教育課学校保健給食課の方々よりの説明を受けた次第であります。法令条例安全計画等により交通安全対策への総合的、計画的な推進が進められていると改めて感じました。