3865件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2021-08-02 令和 3年 8月第7回臨時会 (第 1日 8月 2日)

そのために、その放課後児童クラブを本来学校の近いところで通いやすいところがいいだろうということを検討しておりまして、その中で勤労者体育センターをそちらのほうに用途変更して、使えるんであればそちらのほうを使っていきたいという考え方が一つあるものですから、建物を今回壊さないということになればそういうことも一つ併せて検討させていただく材料にしたいということでございます。

米子市議会 2021-07-09 令和 3年 6月定例会(第8号 7月 9日)

新型コロナウイルス感染症影響により来年度予算で様々な支援策が必要になることが予想されており、中学校、高等学校の35人学級については中長期的に考えるべき。5か年で学級編制を40人学級から35人学級に計画的に引き下げていくという国の動向を見定め、多角的に検討した上で、30人学級に推移するかどうかの見極めが必要である。

北栄町議会 2021-07-09 令和 3年 7月第6回臨時会 (第 1日 7月 9日)

教育総務課長中原 浩二君) 学校があります期間につきましては、この朝の開始時間が早まる日というのが具体的には土曜日に当たります。月に4日、5日となります。ただ、夏休み期間中につきましては、8月が大部分かと思いますけども、毎日になるというところで、8月と8月以外のところについては差をつけさせていただいたほうがいいというところでさせていただいたものです。

米子市議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会(第7号 6月29日)

1期目につきましては、今の両三柳の道路、米子駅の南北自由通路、並びに工業団地完成即売、今の5歳児健診、並びに小中学校のエアコンという大きな事業を成し遂げられたところでございます。この事業については大変紆余曲折ございましたが、私もいろいろと共鳴をしながら、本当に市長さんの1期目の政治については大変評価するものでございます。  

米子市議会 2021-06-28 令和 3年 6月定例会(第6号 6月28日)

次に、コミュニティスクール推進について、学校地域住民等と目標やビジョンを共有し、未来を担う子どもたち学校だけではなく地域一体となって育む、地域と共にある学校づくり推進を目指して、本年、先進的に2つ中学校区でコミュニティスクールが動き出すことになりました。そこで、先進的に取り組む2つ中学校区のコミュニティスクールの現状、現在の進捗状況活動テーマ課題についてお伺いいたします。

米子市議会 2021-06-22 令和 3年 6月定例会(第3号 6月22日)

また、コミュニティスクールの取組をそれぞれの地域学校の実態に沿って進めていくことは、地域の方の熱い思いに触れながら、学校だけでは解決できない課題地域の方とともに考え、地域とともにある学校をつくり、これまで以上に子どもたちを支え育てていただくことにつながるというふうに考えております。  

北栄町議会 2021-06-14 令和 3年 6月第5回定例会 (第11日 6月14日)

既に学校サイドには説明は終わっておると思いますが、日頃の子どもたち生徒授業への影響はございませんか。 ○議長(前田 栄治君) 中原教育総務課長。 ○教育総務課長中原 浩二君) お答えします。  工期には夏休みも含んでおります。夏休みに実施しなければならない工事、あるいは授業中であってもできる工事がございますので、それを見越して工期のほうは計画させていただいております。

北栄町議会 2021-06-10 令和 3年 6月第5回定例会 (第 7日 6月10日)

クラウド利用による個人情報適正管理については、北栄個人情報保護条例北栄情報セキュリティーポリシー北栄町立学校等情報取扱基準に基づき適正な管理に努めます。  次に、ICTの積極的な活用についてでございます。  4月より各学校においてタブレット端末授業に活用し始めております。

北栄町議会 2021-06-04 令和 3年 6月第5回定例会 (第 1日 6月 4日)

学校で教職員が使っていますパソコンですが、これまで一部の職員ではありますが、複数の職員が同じパソコンを共用で使っている状況がございます。利用したい時間が重なるなど支障が生じている状況がございますので、台数を確保するため学校内の残っている、リース期間の終了して使われていないパソコンを再利用できるよう、パソコン内のシステムを最新版にアップグレードするための費用でございます。

米子市議会 2021-03-24 令和 3年 3月定例会(第6号 3月24日)

国が行う全国学力テストは2019年に国連子ども権利委員会日本政府に対し、極度に競争的制度とストレスフルな学校環境から子どもを解放するよう勧告する一因となっています。小学3年生から学力調査テストをすることは、このような国連の勧告の趣旨からすれば、子どもの利益に反するものだと考えます。

境港市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

議案等の審査のほか、予算委員会において多くの質疑が出された学校事務の共同実施についてと、海とくらしの史料館あり方検討委員会については、今後、視察を含め3回の委員会のほか、中学生・高校生を対象としたワークショップを開催し、提言をまとめる予定であること、また、市民交流センター工事費等の当初見込額からの変更などについて執行部より報告を受けました。  以上で総務民教委員会委員長報告を終わります。

北栄町議会 2021-03-18 令和 3年 3月第3回定例会 (第16日 3月18日)

5に、学校給食では、偽装請負の疑いがある民間委託が行われ、栄養管理職員調理員との一体的運営が損なわれています。また、安全で豊かな学校給食のためには、調理員の職責に見合う身分保障がされ、直営の自校方式で行うべきと考えます。  6に、給食費無償化奨学資金支援など、教育機会均等を保障するための支援策が不十分であると思います。  

境港市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例会(第4号 3月17日)

教育長松本敏浩君) 学校のほうでは、保健室のほうでそういった用品をあらかじめ準備をしておって、必要を訴える児童生徒に提供するという方法を取っております。 ○議長森岡俊夫君) 田口議員。 ○6番(田口俊介君) ありがとうございます。  学校については、学校に限らずですが、そういったことがまた申出がしやすいような環境づくりということも考えていただければと思います。  

境港市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会(第3号 3月16日)

3番目に、学校防災計画についてお聞きします。  平成23年3月に発生した東日本大震災学校現場に与えた衝撃は大きく、改めて学校防災の在り方を考え直す機会となっているとともに、今後の復興に向けて心身ともにたくましい人材の育成が求められている。また、学校施設が周辺地域に果たすべき役割等についても一層重視されています。