4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥取市議会 2020-06-01 令和2年 6月定例会(第2号) 本文

◯星見健蔵議員 緊急雇用対策農林水産ささえあい事業、ラッキョウの根切り葉切り、それから梨の袋がけといった一時的な期間の季節雇用だというふうに思うわけですが、5月末段階で4件ということですが、これはハローワークを介してということですけれども、知っておられん方がほとんどじゃないかなという感じはするわけですよね。

琴浦町議会 2016-03-09 平成28年第 2回定例会(第3日 3月 9日)

島根県の状況として実践者は40人あり36人が定住、半農半Xパッケージモデルは、主に農業経営は野菜が多く、兼業内容は看護・企業の臨時職員土木作業員季節雇用それから隣接している雇用農業などさまざまでありますが、農地は農業委員会からのあっせん、住居は空き家情報の提供・町営住宅研修施設等という状況であります。  

鳥取市議会 2015-12-01 平成27年 12月定例会(第3号) 本文

交配作業、定植、収穫出荷作業と、労働力が必要となりますが、これまで季節雇用として近所の方々中心に頼ってきましたが、この方々高齢化が進み、思うような雇用確保ができなくなっています。島根県大田市で取り組んでおられるような、県外から作業体験型バスツアー客を受け入れることで、担い手育成観光客増加移住定住空き家の解消と、さまざまな分野に効果が出ていると聞きます。

  • 1