12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

境港市議会 2021-02-24 令和 3年 3月定例会(第1号 2月24日)

令和年度は、新屋町等での側溝改修通学路となっている渡町の内浜線カラー舗装のほか、8つの橋梁の修繕西工業団地に向かう外港外江舗装修繕などを行うこととしております。また、渡漁港周辺の渡84号線の拡幅整備については、令和年度中に、全線の供用を開始する予定であります。  公共下水道については、工業団地を除く居住区域令和年度概成を目指し、現在、渡地区外江地区整備を進めております。  

境港市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第1号12月 4日)

公共下水道につきましては、市道外港外江の沿線において、汚水幹線工事を進めているところであります。  また、渡町や外江町などにおきまして、汚水枝線面整備を進めており、本年度末の普及率は約80%を見込んでおります。  防災対策について申し上げます。  原子力防災訓練につきましては、国の原子力総合防災訓練との共同開催として、先月8日から10日までの3日間にわたり実施しました。  

境港市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1号 2月27日)

公共下水道整備につきましては、引き続き、市道外港外江汚水幹線整備を進めるほか、渡町や森岡町、外江町で汚水枝線面整備予定しており、平成31年度末の普及率は約80%を見込んでおります。また、最後の区域となる外江地区の北側などを事業計画区域に追加することとしており、平成38年度事業完成を目指し、国の予算確保に努めながら調査、設計を進めてまいります。  

境港市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第2号 3月 5日)

あと1カ所につきましては、これも外江地区ですけども、市道外港外江といいまして、今、下水道整備に入るところでございまして、これが終わってから舗装の補修を行いたいと、30年以降、できるだけ早い時期にということになると思います。以上でございます。 ○議長(柊 康弘君) 重ねてございましたらどうぞ。  米村議員

境港市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第1号 2月28日)

平成30年度公共下水道整備につきましては、市道外港外江汚水幹線整備するほか、渡町・外江町で汚水枝線面整備予定しており、平成30年度末の公共下水道普及率は約75%を見込んでおります。  下水道センターにつきましては、既存の汚泥処理設備沈砂池設備長寿命化を図るための改築工事を引き続き進めてまいります。  市営住宅整備について申し上げます。  

境港市議会 2017-12-06 平成29年第6回定例会(第1号12月 6日)

公共下水道につきましては、県道米子境港線に布設する境港号汚水幹線外江町の市道外港外江交差点まで、渡公民館前の道路に布設する渡2号汚水幹線渡郵便局まで整備を進めております。また、渡町のほか、米川町の一部で汚水枝線面整備を進めているところであり、本年度末の人口普及率は約73%を見込んでおります。  防災対策について申し上げます。  

境港市議会 2017-03-01 平成29年第2回定例会(第1号 3月 1日)

平成29年度公共下水道整備につきましては、境港号汚水幹線外江町の市道外港外江交差点まで整備するほか、渡2号汚水幹線渡郵便局まで整備いたします。また、渡町のほか、米川町の済生会病院西側などで汚水管渠面整備予定しており、平成29年度末の公共下水道普及率は約73%を見込んでおります。  

境港市議会 2016-03-02 平成28年第2回定例会(第1号 3月 2日)

公共下水道整備につきましては、中海側早期整備を図るため、おおむね平成33年度までの6年間に整備を行う区域として、渡地区のほぼ全域県道米子境港線及び市道外港外江以南外江地区並びに米川町など、約213ヘクタールを定めたところであります。平成28年度は、渡中継ポンプ場マンホールポンプの設置を完了し、これを起点とする境港号汚水幹線などの整備に着手いたします。

境港市議会 2014-03-05 平成26年第1回定例会(第1号 3月 5日)

平成27年度以降の事業認可区域としましては、渡地区全域市道外港外江以南外江地区の一部及び米川東側米川町など約205ヘクタールの拡大を行う考えであります。今後も効率的な整備を行い、下水道普及促進を図り、中海などの水質保全と快適な生活環境確保に努めてまいります。  防災対策について申し上げます。  防災対策につきましては、東日本大震災を教訓とした災害対策に引き続き取り組んでまいります。

境港市議会 2007-06-14 平成19年第2回定例会(第2号 6月14日)

○3番(岡空研二君) もう1点、内浜中央線というのがありまして、外港外江から上道外江線の区間ですが、買収済みに、用地は取得してあることになっておりますが、そこのところはその費用対効果を考えて今してないのか、そこをどうされるのかも一つお伺いします。 ○議長渡辺明彦君) 中村市長。 ○市長中村勝治君) 今の御指摘の路線につきましては、一部用地買収が完了しているところもございます。

  • 1