1917件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉吉市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4号 9月 5日)

それから、水稲も97とか、作況が98とかいう報道があるようですけども、早いところに聞いてみますと、それ以上はいくではないかというような感じも持っておられまして、非常にいい作柄になるのではないかなと感じておるところでございます。そういった状況で、非常にことしは前半のものについてはまあまあいい年にならへんかなと思っております。  

倉吉市議会 2019-09-04 令和元年第4回定例会(第3号 9月 4日)

○市長(石田耕太郎君) 今、本当に連日、児童虐待で亡くなった方の訴訟の様子が報道されております。本当に残念でならないなという気持ちでおります。本市でもかつて死亡事件が発生をしているわけで、十分心して対応していかなければならないなと改めて感じているわけであります。こうしたことを受けて、本年6月に児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律成立したところであります。

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

この法律制定を受けて、幼児教育保育の無償化が10月から始まろうとしていますが、この制度は複雑でわかりにくいとの報道がなされています。そこで、具体的に本町での取り組みについてお伺いいたします。  まず、3歳から5歳児までの保育料についてはどうなるのか。そして、ゼロ歳から2歳児までの保育料についてお伺いいたします。  

米子市議会 2019-06-21 令和元年 6月定例会(第5号 6月21日)

次に、先日新聞報道されましたので、御承知の方もおられると思いますが、皆生で出会いのありました達人について、質問の項目で上げておりますが、私、地域の活性化に少しでも役立てばという思いで、鳥取県西部活性化協会の設立に関与しております。  先日、この活性協にお声がかかり、皆生温泉に出かけてまいりました。ここで開催されたのは、一般社団法人ほめる達人協会という協会の会合でございました。

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

ただ、その一方で、給食というか食事に係るものは、従来は保育料に含まれていたものが別途徴収をしなければならないということにもなってきておりますので、そういった面での保護者の皆さんの負担というものもまた出てくるわけですので、多分この辺がなかなか報道でも余りされておりませんので、これからしっかりと周知もしてと思ってるところでございます。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

本当に連日、子どもさんが巻き込まれる事故事件というのが報道で取り上げられております。本当に残念なことだなと思っておりますし、何とかこうした事故を少しでも減らしていく努力を我々もしていかないといけないなと思っているところであります。  私に、大津市事故を受けてということで御質問をいただきました。  

米子市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第3号 6月18日)

ここの事業所が発足するに当たって、かなり、1年前から担当部局から聞いていたんですが、資本は境港の事業所で、利用者さんは米子市の方が主な方の設立に向けたことを聞かせてもらったんですが、やっと新聞報道にも載りましたですが、この事業所が発足したと。このことについて、若干、新聞しか取り込めませんでしたので、取り組み内容を教えていただければと思います。よろしくお願いします。

境港市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4号 6月17日)

○9番(築谷敏雄君) そういうことらしいんですけど、いろいろ当事者の方もそういったお金もかかってくるということで、ぜひフリースクール等利用者支援ということでして、授業料等免除とか、支援ですかね、制度、そういったことを、新聞報道でもありましたけど、北栄町のほうがそういった授業料半額補助、助成ということで上げていまして、県のほうもまたそういった対応されると思うんですけど、それについてちょっと所見をお聞かせください

米子市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第2号 6月17日)

これはマイナンバーカードの利便性を高め、普及率の向上を図るとともに、受診時の本人確認をより確実に行えるようにするものであり、令和3年3月の施行を目指すとの報道がございました。これはマイナンバーカードを健康保険証として利用する、こういうことだと思いますが、このことについての今後の工程についてお伺いをいたします。 ○(渡辺議長) 八幡総合政策部長

湯梨浜町議会 2019-06-14 令和元年第 5回定例会(第 8日 6月14日)

それと、もとに返りますけど4ページの生涯活躍のまち事業で必要性と内容のところにセミナーのは書いてあるわけですけど、委託先は報告を受けたんじゃないかと思いますけども、私、記憶の中で脱落してますので委託先はどこかということと、それとその中でもう1点は、これは新聞のほうにも報道がされましたが、結局湯梨浜町は107世帯、142人ということで報告が新聞のほうでは出されておりました。

琴浦町議会 2019-06-11 令和元年第 3回定例会(第3日 6月11日)

それで、この国連、家族農業の10年と言いましても、この農業の問題に関しましては余りマスメディアでも報道されてませんので、余り御存じない方が多いんじゃないかと思いますので、若干の説明が必要じゃないかと思いますので、少し申し上げますが。これの契機になっておりますのは、まず世界の食料の8割を生産しているのは家族農業だよと。

湯梨浜町議会 2019-06-11 令和元年第 5回定例会(第 5日 6月11日)

そして、テレビ報道の中でキャスターやコメンテーターは人ごとのように高齢ドライバーの運転免許の返納を口々に唱え、高齢者認知症などの病気ではなく、普通に免許を持ち続けること、それ自体が大きな社会問題だと、高齢者への排他的な偏見コメントが多く、あたかも高齢ドライバーを悪人かのように扱っております。

琴浦町議会 2019-06-10 令和元年第 3回定例会(第2日 6月10日)

それを踏まえて、私なりには考えるのに、最近流行と言ったら言い方が悪いですけど、新聞報道なりいろんな報道がなされております。これは小型の無人機のドローンということであります。ただ、この導入については、やっぱり目的というか、これはやっぱり町長さんにお尋ねせないけんわけですが、とりあえず町長さんにまずお尋ねしたいと思います。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第4号) 本文

その一方で、主体的、対話的で深い学びの視点からの授業改善やICT活用の取り組みが不十分との分析結果や、児童・生徒への指導への自信は参加国・地域の中で最も低いことがわかったとの、TALIS2018の結果報道でありました。国を挙げて考えていかなければならない課題であることを感じておりますが、本市からも国・県要望も出されておりますし、本議会にも定数改善の陳情も出されております。