1005件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2020-06-23 令和 2年 6月第5回定例会 (第 8日 6月23日)

そしてその活動といたしましては、総会を開催し河川関係予算の拡充と由良川水系への重点配分を目指して、国土交通省中国地方整備局をはじめとして国土交通省本省、県選出国会議員要望活動を行っております。  また、町といたしましても期成会活動とは別に県町村会知事要望中部地区行政振興協議会知事要望など、あらゆる要望機会を捉えて由良川水系改修整備河川維持管理の要請を行っております。

北栄町議会 2020-06-22 令和 2年 6月第5回定例会 (第 7日 6月22日)

北条公園は今年1月に国土交通省から重点道の駅に選定されましたが、過密とも言える道の駅林立状況の中でこのアドバンテージを施設の存続、地域への貢献にどう生かしていくのでしょうか。また、開業後の運営に最低限必要な立ち寄り客数を獲得し維持できる見込みはあるんでしょうか。経営を支える基盤となる地元商圏を確立するノウハウはあるんでしょうか。

米子市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

さらには、今年度でございますけども、今後の人口減少による施設ダウンサイジング化を想定いたしまして、施設更新費及び維持管理費削減による最適な下水処理システムの構築を検討するため、国土交通省全額国費実施いたします汚水処理施設の全体最適に関する検討業務、これの導入可能性調査の公募に対して、このたび手を挙げたところでございます。  

湯梨浜町議会 2020-06-15 令和 2年第 6回定例会(第 2日 6月15日)

国土交通省によれば、気温が2度上昇すれば、降水量は1.1倍で、水害リスクは2倍となると想定されております。これまでの河川整備では、追いつかない状況になり得るかもしれません。  自分自身防災行動時系列計画するマイ・タイムラインの普及が望まれます。これについて町長の所見を伺います。  

北栄町議会 2020-03-13 令和 2年 3月第2回定例会 (第11日 3月13日)

これ金額安いんですけども、機械リース料だけでございまして、国土交通省と協定を結んでおるという関係がございまして、機械リース料については安くて済んでおります。  それと、土木積算システム経費が49万740円で、合計で49万6,000円ということになっております。 ○議長(前田 栄治君) 井上議員

北栄町議会 2020-03-11 令和 2年 3月第2回定例会 (第 9日 3月11日)

海岸浸食については、県知事さんや県選出国会議員さんにお願いし、国土交通省に直接陳情に行き、テトラポット、護岸工事等を強く要請すべきと考えます。  町長は、町の最高責任者として現場確認をされたことがおありでしょうか。また、担当職員に実情を確認するよう指示されたことがあるのでしょうか。隣町では、一部の集落に負担をかけるのではなく、全町に呼びかけて清掃活動を行っているようです。

米子市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第7号 3月11日)

国土交通省の2018年3月の調査では、保証人がなく、入居を拒否されたり辞退したケースが366自治体であったとのことです。そこで国では保証人確保が困難という理由で入居できないという事態が生じないように、保証人規定を削除するように通知を出しているんです。低所得者や今後増加すると見込まれる身寄りのない高齢者保証人を見つけることが困難であることは容易に想像できることです。

米子市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第6号 3月 9日)

国土交通省のほうで居心地がよく、歩きたくなるまちなかの形成を目指して、これをともに推進をするウォーカブル推進都市を募集されました。本市もこれに参画をしたところでございます。まずは、中心市街地中心に、歩いて周遊できるまちにするという視点で、具体的な地域や施策の検討を進めたいと考えております。

湯梨浜町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第 5日 3月 9日)

平成28年度に国土交通省全国地籍調査実施した1,130地区土地所有者等に関する調査結果によりますと、8割が登記簿上で所有者所在確認でき、残り2割が相続や住所変更による不備で登録簿では所在確認できず、戸籍などにより追跡調査が必要な状況があるというふうに報告されております。  

米子市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第5号 3月 6日)

国土交通省及び鳥取県におかれましては、河道掘削河道内樹木伐採につきましては、国土強靱化3カ年計画によりまして実施中というところでございます。また、昨年10月の台風19号の全国的な被災を受けまして、短期的な取り組みといたしまして、堤防天端の舗装、あるいは堤内のり面植生シート張りなどの堤防強化検討されるところでございます。

倉吉市議会 2020-03-05 令和 2年第2回定例会(第4号 3月 5日)

次に、実は市長も御存じだと思いますけども、この2月に国土交通省農林水産省から、このパンフレットが届きました。ロータリー等を装着したまま公道走行が可能になりましたという文章でございまして、ロータリー等の直装型作業機を装着したトラクターが一定条件を満たした場合に公道走行が可能になりました。一定条件とはどのようなものですか。灯火器類作業機の幅、最高速度運転免許などの確認が必要となります。

米子市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第4号 3月 4日)

また、国土交通省も、福祉、住宅行政連携強化のための連絡協議会を進めております。米子市でも一部していらっしゃると認識しておりますけれども、住宅政策として、その考え方として、やっぱり今打ち出していただきたいと思っております。  次に、民間利用民間連携については今後の課題で、建てかえの際に検討という答弁でございました。PPP、PFIなどの手法による民間連携を活用してみてはどうかと考えております。

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第6号) 本文

さらに2019年12月には山陰近畿自動車道鳥取・福部間の高速道路ルート案国土交通省中国地方整備局審議会で決定しました。今後、鳥取西インターから北上、鳥取砂丘コナン空港や賀露港に接近して山陰近畿自動車道に接続するこの案が実現すれば、鳥取砂丘へのアクセス性が高まるものと期待されます。  そこで、砂丘へのアクセス道路について伺います。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

また、国土交通省と合同で小学校での防災教育実施防災リーダー講習会などの機会ハザードマップを活用することで防災減災対策に取り組んでいるところでございます。今後とも、各地域自主防災組織などとも連携しながら、災害時の避難行動につながるようなハザードマップの活用に取り組んでまいりたいと考えているところでございます。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第4号) 本文

また、PFI事業での事業者選定方法といたしまして、国土交通省が作成しております官庁施設PFI事業手続き標準というものがございまして、この中にも、一般的な方法ということで、総合評価方式による一般競争入札を基本とするというような記載もございまして、今回のPFI事業実施に当たり、こういった事業手法を選定したものでございます。  

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第5号) 本文

国土交通省は、民法改正極度額の設定が必要になったことや、近年、身寄りのない単身高齢者等の増加などを踏まえると、今後、公営住宅への入居に際し保証人確保が一層困難になると懸念されるとして、条例ひな形であります公営住宅管理標準条例(案)を改正し、連帯保証人に関する規定を削除しました。そして、平成30年3月30日付で、公営住宅への入居に際しての取扱いについての通知を出しました。

岩美町議会 2019-12-17 12月17日-01号

限界集落とかそういう担当員制度とか、インターネット等で見ましたら国土交通省国土政策局による小規模高齢化する集落の将来を考えるヒント集という取り組みが紹介されておりまして、その中にはやはりみずからの、先ほども申し上げました自分集落の診断、いわゆる自分集落がどういう状況にあるのかということを知るということでチェックシートというものがありまして、それを使うと自分集落が目に見える形で現状が診断される、

北栄町議会 2019-12-16 令和元年12月第9回定例会 (第 8日12月16日)

国土交通省倉吉河川国道事務所に対して、町を通して要望事項が提出されています。要望事項の内容は、1、防災飛砂防止のための土盛りによる道路建設をお願いしたい。海側に行くために国道9号線と山陰道をまたぐ陸橋を建設するのではなく、盛り土した道路の下を通るように願いたい。2、新田川対策、河口の保全と排水路対策