49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八頭町議会 2018-06-12 平成30年第 4回定例会(第4日目 6月12日)

図書館によりますと、図書館とは、図書、記録、その他必要な資料を収集し、保存して一般公衆の利用に供する。その教養、調査研究、レクリエーション等に資することを目的とする施設と定めております。  このことから、全国の多くの図書館図書館の資料を使わない自習は禁止をしてきたという経過があるようでございます。  

倉吉市議会 2018-02-27 平成30年第2回定例会(第6号 2月27日)

学校図書館司書につきましては、学校図書館の中で、学校図書館の専門的職務をつかさどるために図書館司書を設置しなければならないと規定されております。第6条には、学校図書館の運営の改善及び向上を図るため、児童または生徒及び教員による学校図書館の利用の一層の促進に資するために、図書館の職務に従事する職員を置くように努めることと規定されている。

境港市議会 2017-12-12 平成29年第6回定例会(第3号12月12日)

学校図書館目的につきましては、図書、視聴覚教育の資料、そのほか学校教育に必要な資料を収集し、整理し、及び保存し、それを児童または生徒及び教員の利用に供することによって学校教育課程の展開に寄与するとともに、児童または生徒の健全な教養育成することと学校図書館に示されております。そのとおりの役割であるというふうに考えております。  

境港市議会 2016-12-07 平成28年第6回定例会(第2号12月 7日)

図書館では、図書館は、郷土資料、地方行政資料等を収集し、一般公衆の利用に供することと定められています。現在、森岡議員がおっしゃるとおり、行政資料や古文書の収集は、市史編さん室で行っております。地元を初め山陰に関する郷土資料、歴史資料は永久保存として管理をしております。  資料を長期保管する収蔵庫がない実態がございます。

伯耆町議会 2016-09-07 平成28年 9月第 4回定例会(第2日 9月 7日)

学校図書館は、昭和28年に議員立法により成立昭和29年4月に施行されております。学校図書館学校教育において欠くことのできない基礎的な設備であり、その健全な発達を図り、もって学校教育を充実することを目的とするとしてあります。そして、学校には設置義務が課されておるというところでございます。  

八頭町議会 2015-12-10 平成27年第11回定例会(第4日目12月10日)

図書館に基づきまして、地方公共団体が設置する図書館であり、図書館を設置し、図書館サービスを実施することが地方公共団体の責務であると考えております。  住民の皆様方の生涯学習を推進するための図書の蔵書、貸し出しのほか、乳幼児支援、お話し会、暮らしと仕事支援事業、遠隔地サービス、配本サービスなど、さまざまな事業を展開しているところであります。

米子市議会 2015-12-09 平成27年12月定例会(第4号12月 9日)

○(北尾教育長) 米子市図書館のあるべき図書館像という御質問でございますが、図書館を踏まえまして市立図書館で策定しております米子市図書館の7カ条というのをつくっております。それで申し上げますと、まず、一人一人の暮らしを応援し、そのための情報を提供する。生涯学習活動の拠点として、公共図書館としての基本的な業務を果たす。子どもたちの心と人格を育むために、子どもたちと本を結びつける。

八頭町議会 2015-03-09 平成27年第 3回定例会(第4日目 3月 9日)

2013年、平成25年6月の国会学校図書館の改正が行われました。僕はなぜこの質問を起こす気になったかといったら、この法律改正があったんですよ。学校図書館に正規、非正規にかかわらず、司書を配置することが地方自治体努力義務となりました。ところが、本町は既に非正規職員を配置済みであり、その意味では先進の地方自治体だと。言葉が不適切であれば取り消しますが、先取りしてる。

伯耆町議会 2015-03-03 平成27年 3月第 1回定例会(第1日 3月 3日)

本案は、これまで社会教育委員が図書館議会の委員を兼務するよう条例で定めていましたが、図書館議会の委員の専門性をより高めるために兼務を解消し、社会教育委員とは別に委員を設置し、図書館第16条の規定に基づき、委員の任命基準、定数、任期を定めるよう改正するものです。施行期日平成27年4月1日です。  議案第23号、伯耆町過疎とみなされる区域に係る過疎地域自立促進計画の変更について。  

伯耆町議会 2014-09-10 平成26年 9月第 4回定例会(第2日 9月10日)

図書館では、いわゆる文科省令によって、一定の省令によって選抜してくださいと、これは教育委員会が任命するものだというふうに法律上は書いてあります。社会教育法をそのまま当てはめるということは、これはいかがなものかと思いますけれども、現在の社会教育委員は7名だと承知しております。この社会教育委員の選抜方法の考え方は一定のものがあるのでしょうか。 ○議長(細田 栄君) 教育長

琴浦町議会 2014-06-11 平成26年第 3回定例会(第2日 6月11日)

公立図書館は、図書館により国民教養文化の発展に寄与することを目的地方公共団体が設置する図書館であり、またその定義は図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し保存して一般公衆の利用に供し、その教養、調査研究、レクリエーション等に資することを行う施設というふうな定義がなされております。  

米子市議会 2014-03-07 平成26年 3月定例会(第5号 3月 7日)

他市では、図書館の理念である公平性、継続性、安定性、公共性の観点から、基本権利に属する公的な営みとして、運営は市の直営でするという自治体もございます。また、指定管理者制度は、公の施設の管理コストの縮減、行財政改革の推進で考えるのであれば導入すべきであるという御意見もございます。

八頭町議会 2013-03-06 平成25年第 1回定例会(第2日目 3月 6日)

それから、残りの1%部分についても答弁がなかったわけでありますが、例えば図書館あるいは社会教育法、いわゆる図書館なり公民館等の審議会委員について、これが町村にどういった方を選ばなきゃいけんかというような点の枠を外れたのではないかというふうなこともありましたが、その辺は特にそういうことにはなっていませんかどうか、その点を確認したいと思います。 ○議 長(森山大四郎君) 町長。

八頭町議会 2012-03-07 平成24年第 2回定例会(第1日目 3月 7日)

八頭町立図書館条例の改正につきましても、議案第28号と同様の内容でありまして、地域主権一括法の成立によりまして図書館の一部改正が行われまして、図書館議会委員の任命基準が変更されたことに伴い、このたび委員の任命の基準を定めようとするものであります。  議案第30号、八頭町特別医療費助成条例の一部改正であります。  

米子市議会 2012-02-28 平成24年 3月定例会(第1号 2月28日)

議案第16号は、米子市公民館条例等の一部を改正する条例の制定についてでございまして、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律による社会教育法図書館及び博物館法の一部改正により、公民館運営審議会図書館議会及び博物館議会の委員の委嘱または任命の基準条例で定めることとされたことに伴い、本市が設置するこれらの審議会及び協議会の委員の委嘱または任命の基準

鳥取市議会 2011-12-01 平成23年 12月定例会(第4号) 本文

学校図書館に関する法律では、教育基本法学校教育法学校図書館、子どもの読書活動推進法、文字・活字文化振興法などがあり、学校図書館司書教諭の人たちは学校図書館に基づいて雇用されています。  一方、学校図書館司書の人たちは、法的根拠がなく、自治体独自の配置とのことで、学校図書館の運営や児童・生徒への読書指導の充実を目的に配置されています。児童・生徒への学習効果を高めるために日々努力されています。

伯耆町議会 2011-03-15 平成23年 3月第 1回定例会(第3日 3月15日)

本館になったその経緯を御説明願いますとともに、その中で図書館の中には一応1自治体に1個の図書館ということが基本であろうかと思いますけれども、その辺のところをどういうぐあいで図書館という名称にされたのかお伺いします。  それと、図書館でありますれば今年度の予算にもついてますが、人員の配置はどのようにされるのか、その辺のところも一緒にお答えいただければと思います。よろしくお願いします。

米子市議会 2011-03-09 平成23年 3月定例会(第6号 3月 9日)

まず、学校図書館設置の根拠法についてでございますが、学校図書館第3条で、学校には学校図書館を設けなければならないと定められております。運営体制につきましては、学校長の指導のもとに学校全体で図書館教育を推進しておりますが、中でも司書教諭及びそれを補佐する学校図書職員を各学校に1名ずつ配置し、円滑な運営に努めているところでございます。

湯梨浜町議会 2010-12-20 平成22年第10回定例会(第 5日12月20日)

ところで、小・中学校における図書館教育の充実を図るため昭和28年に制定された学校図書館は、学校には、学校図書館の専門的職務をつかさどらせるため、司書教諭を置かなければならないと定めており、平成9年の法改正によって、平成16年度からは12学級以上のすべての学校司書教諭の配置が義務づけられたところであります。