827件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

境港市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

日本商工会議の会員アンケートでは、中小企業が必要と考える支援策は、税・社会保険料負担の軽減が65.2%と第1位です。2013年に大門実紀史参議院議員が、フランスでは中小企業社会保険料の負担軽減に力を入れ、時給を引き上げたという例を紹介して中小企業支援策を求めた国会質問に対して、安倍首相も、我々もそうしたことを研究していかなければいけないと答えていました。

倉吉市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5号 6月24日)

まずは取扱店舗、商品券が使える店舗の募集についてでございますけども、商品券取扱店舗の募集につきましては、倉吉市と倉吉商工会議、倉吉銀座通り商店街振興組合、そして上井商工連盟で実行委員会組織し、取り組んでいくことといたしております。それぞれがそれぞれに頑張っていくことにしているんですけども、具体的に市では7月1日号の市報で取扱店の募集を開始いたします。掲載いたします。

倉吉市議会 2019-06-20 令和元年第3回定例会(第4号 6月20日)

今月の6月号の倉吉商工会議だよりが送られてきました。その中にこういうチラシが入ったんです。これは、鳥取県県土整備部が建設業者に対して、いわゆる担い手の確保や育成に対する補助事業を一覧にしたものです。この中の冒頭に県内の建設業年齢別就業者数が書かれていたんです。これちょっと読んでみますと、県内の建設業年齢別就業者数、55歳以上が約42%、5割に近い、非常に高齢化が進んでる。

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

米子商工会議と米子日吉津商工会にそれぞれお聞きいたしましたところ、各企業におかれましてはPOSレジの導入など、改正消費税制度への対応を粛々と進められてる状況であると伺っております。また、両団体ともセミナーや冊子配付等を通じまして、情報提供や制度周知を実施しておられるところでございます。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

その盛り上げに関する課題では、皆様も御存じのとおり、倉吉商工会議青年部と鳥取県中部中小企業青年中央会、倉吉青年会議所で盛り上げ部会を設立し、ことしの3月には美術館と子どもたちの未来をつながるモザイクアート設置記念式が子どもたちと一緒に県立美術館建設用地に設置されました。鳥取県は、美術館来館者を年間10万人を想定しています。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第2号) 本文

次は、こういった全庁的な取り組みがまた外からの提案といいますか、市民の方からの提案とか、そういったバス路線の維持にはふだんの移動手段として積極的に利用できる仕組み、仕掛けが必要だというふうに考えているところですが、先般、商工会議青年部が政策提言されたというふうに伺っております。その内容を少しお聞かせください。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会 目次

…………………………………………………………………  26 太田 縁議員(~追及~バス路線確保のための現在の取り組みについて) ……………………………  27 市長(答弁) ……………………………………………………………………………………………………  27 都市整備部長(答弁) …………………………………………………………………………………………  27 太田 縁議員(~追及~バス路線維持に係る商工会議青年

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第5号) 本文

◯浅井俊彦経済観光部長 事業を継承する方への支援策といたしましては、国からの委託を受けて運営しております鳥取県事業引継ぎ支援センターや、日ごろから地元企業と密接な関係を持つ商工会議商工会など経済団体と連携した相談・対応に努めております。また、具体的支援メニューといたしましては、日本政策金融公庫融資制度に加えまして、平成30年度からは県との協調融資制度に事業承継支援資金を追加しております。

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第7号) 本文

日本商工会議東京商工会議の会員アンケートでも、中小企業が考える支援策は何かといえば、税・社会保険料負担の軽減、これが65.2%と第1位です。国が行った17年度の賃上げ減税3,849億円のうち、中小企業に回ったのはたったの4%、150億円です。中小企業への賃上げ支援策も、14年度36億円だったものが、19年度予算では6.9億円と5分の1に削減されました。

倉吉市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第5号 3月 4日)

JAとか商工会議とか、あるいは倉吉市とか、窓口的にはどういうところに相談に行き、あるいはこうした事業採択に向けて実現していくのかお尋ねをします。 ○企画産業部長(美舩 誠君) それでは、園芸産地継承システムづくり支援事業について御答弁を申し上げます。  この事業につきましては、平成30年度に鳥取県制度化された事業でございます。

米子市議会 2019-03-04 平成31年 3月定例会(第4号 3月 4日)

具体的なお話ができたらと思うんですけれども、昔、イズミが来るっていう話があったんですけども、そのときは大店法で商工会議だったり同意だったり必要だっていうことで、そのとき、議会でも1票差だっていうことで流れてしまったんですけども、ただ、今の立地条件、労災病院から医療センターに流れて、ミオ産婦人科、山本泌尿器科、観音寺抜け、陽田抜け、陰田抜け、医大に行く通りが病院施設が多いから、医療通りって言われてます

倉吉市議会 2019-02-25 平成31年第2回定例会(第2号 2月25日)

企業、創業については、倉吉商工会議のまとめでは、平成25年度から29年度までに市内で61事業所と伺っております。廃業については正確な数字はなかなか押さえられませんが、鳥取県全体で過去5年間の休廃業、解散企業数を帝国データバンクのデータから見ますと、県内で約800社が削除されているという状況のようでございます。倉吉の廃業数についてのデータはございません。  

鳥取市議会 2019-02-01 平成31年 2月定例会(第5号) 本文

こうした中、昨年、県・市政策連携懇談会の中で県知事に対して横断歩道の設置、これはスクランブル交差点化でありますが、これを要望したところでありますし、また、先日は商工会議会頭とともに県警本部長にも要望したところであります。今後、駅周辺の交通量等を調査・検証の上、関係機関と協議を行いながら、実現に向けて取り組んでまいりたいと考えております。  

米子市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第5号12月12日)

これはどうするんですかって言ったら、市役所駐車場使ってください、あとはしゃぶしゃぶ温野菜商工会議前にバス停があるので公共バス使ってください、これが観光政策と言えますか。だからこそ、この隣接地にある湊山球場、史跡公園の動線も近いですし、医大の駐車場として空中通路患者さんがぬれないように、両者が共存できる道はないんですかっていうことですよ。史跡公園、目玉じゃないんですか。

米子市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第4号12月11日)

それを一緒にやっておる主要なメンバーということでございますが、角盤町の活性化プロジェクトというのを立ち上げておりまして、このメンバーでございます米子市、米子商工会議、県西部総合事務所、公会堂、またそこの場所を提供していただいておりますひまわり駐車場等の事業者の協力という形でのイベントというふうになっております。

米子市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会(第2号12月 6日)

本市の取り組みにつきましては先ほど申し上げたとおりでございますが、12月13日、今後のことになりますが、商工会議のほうに県と一緒になりまして、また協力要請をするような活動も考えております。引き続き啓発に努めてまいりたいというふうに考えております。 ○(渡辺議長) 伊藤議員。 ○(伊藤議員) 進めていただきたいと思います。

鳥取市議会 2018-12-01 平成30年 12月定例会(第2号) 本文

◯岡田浩四郎選挙管理委員会委員長 商工会議などへの政治参加の要請についての質問をいただきましたので、お答えいたします。  鳥取商工会議に対しましては、70年ぶりに選挙権年齢が満18歳に引き下げとなった平成28年の参議院通常選挙の際に、鳥取市明るい選挙推進協議会から要請書を提出し、企業などに投票を呼びかかていただくよう協力をお願いしております。