3210件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2021-07-09 令和 3年 6月定例会(第8号 7月 9日)

成年後見制度利用支援制度は、自らの収入、財産では成年後見制度の家裁への申立て費用成年後見人に支払う収入を捻出できない方を支援するための制度です。令和3年6月現在でこの制度受給者は米子市では3件、令和年度予算額は100万8,000円です。比べて、鳥取市の場合は109件で、令和年度予算は2,969万2,000円です。単純に比べるべきではありませんが、この差は大き過ぎるものです。

北栄町議会 2021-07-09 令和 3年 7月第6回臨時会 (第 1日 7月 9日)

まず、支給対象世帯でございますが、前提条件といたしまして、社会福祉協議会が窓口となっております緊急小口資金等の特例貸付けを利用できない世帯であり、なおかつ一月の世帯収入①町民税均等割が非課税となる収入額の12分の1と②生活保護住宅扶助基準額との合計額を超えないこと、そして、資産が①の6倍以下であり、なおかつ100万円以下であることなどの収入要件がございます。

米子市議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会(第7号 6月29日)

本市の下水道事業は、使用施設老朽化によります更新需要の到来ですとか、人口減少に伴います使用料収入の鈍化など、事業運営を取り巻く環境が厳しさを増しております。こういった中、これまで青木処理場旭ヶ丘処理場の廃止ですとか、ストックマネジメントの取組のほか、人件費維持管理費の削減、使用料徴収強化などによりまして、経営の合理化を図ってまいったところでございます。

米子市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会(第5号 6月25日)

一方で、歳入の根幹であります市税収入につきましては、景気回復が遅れていることから、国による財源の手当はあるものの、大幅な減収が見込まれている状況でございます。このような状況での財政の均衡についてでございますが、本年度におきましては、このたび補正予算を含めまして基金を機動的に活用しております。

米子市議会 2021-06-23 令和 3年 6月定例会(第4号 6月23日)

多くの女性が自分の力だけでは生活できる収入を得ることが難しく、それは年金の少なさとなって生涯に及びます。まさにジェンダーギャップだと思います。ジェンダーに関して、私たちの意識も変えなければなりませんが、出産休暇やあるいは育児休暇など当たり前に取得できるなど、制度を改善し平等に近づけるための目標と、その達成のための計画が大変重要だと思います。

北栄町議会 2021-06-16 令和 3年 6月第5回定例会 (第13日 6月16日)

そのような予算があるならば、その金額をコロナ禍収入が減って苦しんでいる町民支援に充てるべきであります。条例改正は必要だとは思いますが、今ではなく、コロナ終息後であるべきであります。  この改正案に賛同している議員も多いと聞いております。今からでも遅くありません。選挙で使える予算枠を広げるよりも、その分を苦しむ町民に還元しようではありませんか。

北栄町議会 2021-06-10 令和 3年 6月第5回定例会 (第 7日 6月10日)

一方、5%を超えるような状況は、余剰金多額に発生したことで収入が当初より相当上回ったか、歳出の不用額多額に生じた状況を示しており、年度の途中でこうした状況を把握していれば補正予算を編成してその財源を有効に活用できたにもかかわらず、その対応が十分でなかったとも考えられ、必ずしも適切な状況であるとも限りません。

北栄町議会 2021-06-09 令和 3年 6月第5回定例会 (第 6日 6月 9日)

議員(3番 飯田 正征君) 業者さんにということもありますけども、行政のほうもやはり町に入ってくる収入それから業者さんに入る収入ですからやはり業者さんに任すということじゃなくして、やっぱり行政のほうも力を入れて取り組んでもらわんといかんじゃないかというふうに思いますけれども、とにかく業者任せではなかなか前へ進まないというふうに思います。  

北栄町議会 2021-06-04 令和 3年 6月第5回定例会 (第 1日 6月 4日)

令和年度と同様に、令和年度から令和年度の第1号被保険者の第1段階から第3段階における介護保険料を軽減するために必要な改正を行うものと、新型コロナウイルス感染症影響による収入減少等一定条件に該当する第1号被保険者介護保険料を減免する期間の延長等、必要な条例改正を行うものでございます。  

湯梨浜町議会 2021-05-10 令和 3年第 5回臨時会(第 1日 5月10日)

続きまして、6款諸収入2項貸付金元利収入1目高額療養費貸付金元利収入1節高額療養費貸付金元利収入につきましては、貸付実績が確定したために30万5,000円を減額するものでございます。同じく3項雑入、1目第三者納付金、1節一般保険者第三者納付金につきましては、収入実績に基づき100万3,000円を増額するものでございます。  

北栄町議会 2021-04-12 令和 3年 4月第4回臨時会(第 1日 4月12日)

次に、4款1項1目住宅新築資金等貸付元利収入でございます。マイナスの2,805万6,000円の減額をお願いするものでございます。これは、令和年度収入済額が183万8,000円で決算の見込みとなることから調定を減ずるものでございます。  以上で説明を終わります。 ○議長前田 栄治君) 説明が終わりましたので、これより議案第52号に対する質疑を許します。                    

米子市議会 2021-03-24 令和 3年 3月定例会(第6号 3月24日)

また、一般行政がその費用を賄う財源を租税に求めているのに対して、企業活動財源を主としてその利用者特定個人からの料金収入によっている、このようにされています。そのような考えに立つならば、一般会計からの繰り出しを抑制し、下水道使用料引上げによって独立採算制を維持するという方向に行かざるを得なくなります。使用料引上げにつながる繰出金減額は認められません。  

境港市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会(第5号 3月23日)

また、歳入については、市税収入は前年度比3.8%減の38億1,266万円余、地方交付税は前年度比1.2%増の32億5,000万円、繰入金は前年度比59.4%増の8億1,206万円余、市債は前年度比28.3%減の10億7,730万円、また市民交流センター建設費に対する交付額の増額などにより国庫支出金は前年度比33%増の43億904万円余を計上するものでありました。  

境港市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例会(第4号 3月17日)

こういった中で、2015年から始まったこの自立支援制度の中で、全国的には約68万人が新規で相談を受けて、約9万人が就労や収入増を果たしたというようなことも言われております。  この制度をさらに強化しようということでの2018年の法改正ですが、法律の基本理念困窮者の定義を改めて明確化をしたわけです。

境港市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会(第3号 3月16日)

令和年度の当初予算は、境港市民交流センター新築コロナウイルス感染対策なども重なり、予算規模が膨らみ、その一方、歳入においては、市税収入が減少していく中の厳しい予算編成になっています。このような厳しい状況下での予算編成について、市長の基本的な考え方をお聞きします。  最初に、予算編成を行う上で基本的な考え方や重点的に取り組む点や優先順位について、市長考え方をお聞きします。  

境港市議会 2021-03-15 令和 3年 3月定例会(第2号 3月15日)

今後は収入増を図るため、ふるさと納税の一層の拡充にも力を入れることが必要でしょう。昨年4月に5年間の延長が決まった地方創生応援税制、いわゆる企業版ふるさと納税にも目を向けるべきと考えます。一部上場企業の3月決算見通しが好転するとの報道も多くあり、日経平均株価も一時は3万円台に乗せバブル崩壊後の高値が喧伝されるようになりました。