2234件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩美町議会 2020-09-15 09月15日-01号

高齢化人口減少少子化、経済の停滞など、日本地域の多くは同じ問題を抱えてはいますが、鳥取はその中でも環境もよく、ストレスも少なく、災害コロナ感染危険性も少ない、住みやすいところです。このような鳥取県の一員である本町の長所をPRしつつ、住みたくなる岩美町として、人口増加の一助となるような取組がないものかと考えました。 そこで、1つ目の質問です。 

米子市議会 2020-06-30 令和 2年 6月定例会(第6号 6月30日)

こうした安倍政権による危険な動きを察知した国民は、コロナ禍の下、インターネット上でハッシュタグ検察庁法改正案に抗議しますの声が数百万のツイッターデモと言われるほど急速に拡大し、世論に押される形で政府・与党は同改定案通常国会での成立断念に追い込まれ、ついに廃案に至ったわけです。憲法と法律をゆがめ、行き着くところまで行き着いた安倍政権検察人事私物化の破綻です。  

北栄町議会 2020-06-25 令和 2年 6月第5回定例会 (第10日 6月25日)

屋根にも穴が空いておるということで、それを放置しておくと危険状況にもあるということで、今回上げさせていただいております。柱についても以前から要望等が上がってまして、見させていただいておりますけども、やはり予算の都合もございますので、ほかの修繕要望箇所と比較しながら進めておるというところで御理解をいただければと思います。 ○議長前田 栄治君) 田中議員

北栄町議会 2020-06-23 令和 2年 6月第5回定例会 (第 8日 6月23日)

由良川河川内の土砂堆積につきましては、国の防災減災国土強靱化のための3か年緊急対策事業により、氾濫の危険度に応じて掘削が実施されております。弓原浜地区の地盤沈下問題は、ようやく地盤沈下の進行が収まりを見せ始めており、工損補償も順次進められており、今後有識者への意見聴取がなされることとなっております。

米子市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会(第4号 6月18日)

西部広域の構想は、大変危険な方向ではないでしょうか。ごみ処理問題を考えるその初めに、米子市のこれまでのごみ処理の現状はどうなのか、その成果課題について伺います。 ○(渡辺議長) 朝妻市民生活部長。 ○(朝妻市民生活部長) 米子市のこれまでのごみ処理成果課題についてのお尋ねでございます。

湯梨浜町議会 2020-06-15 令和 2年第 6回定例会(第 2日 6月15日)

例えば小学校3、4学年では、災害についての基本的な理解ができ、災害を防ぐための工夫について考えることができるようになるであるとか、あるいは災害により引き起こされる危険について関心を持ち、自らの危険を回避する方法を考えられるようになる、災害時には家族や友達、周囲の人々と協力して危険を回避できるようになることを目標に勉強をしています。

岩美町議会 2020-06-12 06月12日-03号

ですから、慰安所のような施設やその他の対策は全世界の国々が行っていることであり、行っていないほうが危険と言えます。日本だけが糾弾されるような理由はありません。日本だけが糾弾されるようであればアンフェアです。 さらに言いますと、慰安所で働いていた慰安婦たちはいろいろな事情で働いていましたが、高給取りで、やめることもできたし、接客拒否もできたと言われています。

伯耆町議会 2020-06-11 令和 2年 6月第 3回定例会(第1日 6月11日)

お住まいの地域危険かどうか、川がすぐそばにあるなど、ハザードマップもしっかり確認して自分の避難先を決めましょう。可能な限りマスク、体温計、消毒液を持参しましょう。避難した後のことでございます。避難所で生活するときはマスクの着用、手洗い、せきエチケットなどをしっかり行ってください。ほかの避難者と十分な距離を取るようにしましょう。おおむね2メートル。十分な換気を行うよう心がけましょう。

八頭町議会 2020-06-08 令和 2年第 6回定例会(第3日目 6月 8日)

さらに、発症の危険性が高い高齢者の方には、民生児童委員まちづくり委員会地域包括支援センター等職員による訪問の際に、チラシやうちわを配布し、熱中症予防注意喚起として直接的な声かけを実施しているところであります。  次に、クールシェアの推進ということでありますが、ウオーターサーバーを各庁舎や保健センターに設置し、来庁者皆さん来館者皆さん水分補給を行えるよう準備をいたしております。

琴浦町議会 2020-04-22 令和 2年第 3回臨時会(第1日 4月22日)

ですから、そういうようなことも総合的に考えてやっぱり情報発信しないと、住民の間に分断だとか妬みだとか、いろんな形が出る危険性があると思うんですけれども、そういうところはどうでしょうか。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長。 ○町長小松 弘明君) コロナウイルス対策で今ずっと申し上げている中の一つに、冷静な対応ということをお願いしております。いろんな情報がテレビあるいは新聞、あります。

湯梨浜町議会 2020-04-16 令和 2年第 3回臨時会(第 1日 4月16日)

それで、これ法の解釈からするとね、逐条解説なんかもありますが、言いかえれば、附属機関御用機関化あるいは隠れみのとして利用される危険性があるので運用上は非常に注意を要すると。この解釈は何でかというと、逆を言えば、余りにもたくさんのものをつくり過ぎてくると、条例ですから、条例というのはさっきも言ったように町の法律ですから、そこで審議、決定されたことは当然重いものが加わるわけですね。

伯耆町議会 2020-03-19 令和 2年 3月第 1回定例会(第4日 3月19日)

環境の保全、向上には危険家屋解消空き家除却植物等による景観づくりなども図られます。あさひ保育所青雲寮など公共施設の計画的な長寿命化インバウンド推進による観光振興防災広場整備による防災まちづくりなど、体制強化を図ることは重要と考えられた予算組みとなっています。これらのことから、令和2年度の一般会計予算の議案を賛成いたします。