2883件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米子市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会(第6号 7月 2日)

そのような最低賃金の上げ方では、1,000円になるころには物価もその分上がっているため、最低賃金を上げた効果など、ないに等しくなってしまいます。そのようなまやかしの最低賃金引き上げではなく、実質的に賃金が上がるように、物価上昇より大きな率で賃金を上げていくことが本当の最低賃金の引き上げになると考えます。  以上の理由により、請願第1号については採択を主張します。  

北栄町議会 2019-06-27 令和元年 6月第4回定例会 (第 4日 6月27日)

物によっては年数をかけて返していただけるような状況になるものもあれば、やはり今と同じような手続を踏む場合、その場合は、費用対効果という部分もありますので、そういう全体的に経費がどのくらいかかるかという判断の中で償還助成を利用するようにするのか等、検討していく必要がありますので、その場合はまた議会の皆様にも御説明をしながら進めていきたいというふうには考えております。

米子市議会 2019-06-21 令和元年 6月定例会(第5号 6月21日)

しかしながら、これらの政策を展開しましても、まだ十分な効果が上がっているとは言えず、行政のできる少子化対策としてこれから何が有効なのかということについては、頭を悩ませているところでございます。  本日は尾沢議員の御意見をよく伺って、今後の参考にしていきたいと、そのように考えております。 ○(渡辺議長) 尾沢議員

北栄町議会 2019-06-21 令和元年 6月第4回定例会 (第 2日 6月21日)

ただ、そうやって数字が出てそれがそのままになっていくというのも、そうやって利益が出ていく、あるいは損失が出るということもあるわけでありますが、数字であらわれない効果というのもやっぱり行政の中にはあるわけでありまして、そこをどうやって算出していくかということも、またこれも少し考えなければならないものだろうと、こう思っておるところであります。

琴浦町議会 2019-06-20 令和元年第 3回定例会(第5日 6月20日)

委員会目的は、そもそも、今後の効果的な対策や啓発方法の検討、再発防止に努めると記載されているように、差別事象であると決定するところではなく、あったことを前提として開催がされるものであります。事象があったという前提で物事が進んでいると感じられたことでもいいので、思い当たる事実があればそれをお答えいただきたい。これが2点目であります。  

米子市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例会(第4号 6月20日)

幾ら市民サービスといっても、カード利用者だけにこのような利便を与えていいのか、費用対効果の面で妥当なのか、疑問を抱かざるを得ません。先ほど紹介した赤旗報道では、車椅子利用の障がいのある方のコンビニ交付事例が紹介されていました。画面がぎりぎりで見えますけど、字がはっきり読めないし、カード読み取り機に手が届かない。

倉吉市議会 2019-06-19 令和元年第3回定例会(第3号 6月19日)

もちろんこの鳥取県美術館そのものの内容といいますか、魅力あるものにつくり上げて、国内外、あるいは、地域からも愛されて子どもたちの教育にもその効果を発揮するような、地域から愛され親しまれる美術館づくり。その美術館そのものの魅力ある美術館をつくるということも非常に大切ではございますが、それが直接まちづくりにどのようにつながるかというのは未知数であります。  そこで提案でございます。

倉吉市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第2号 6月18日)

これについても、学校にはもちろん連絡はしたんですけれども、例えば、夏休みを1日、2日長くしてもそんなに暑さ対策として効果があると思えません。少なくても1週間とか10日とか、それぐらいの期間が本当に延長できるんであれば効果があるんじゃないかなと思いますが、そういうことが非常にできにくい状況にあります。授業時数の確保ということから考えると、なかなかこれは難しいのかなと思っています。  

境港市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4号 6月17日)

中にはなかなか勉強のほうに自分で向かっていくという、そういった状況にはなってない、そういった子供さんにとってはやはり適応指導教室、やすらぎルーム、そういったところでかかわりながら支援をしていく、そういった方法がやはり効果的かなというふうに考えております。 ○議長(柊 康弘君) 重ねてございましたらどうぞ。  築谷議員。 ○9番(築谷敏雄君) 答弁ありがとうございます。  

米子市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第1号 6月13日)

まず、総務費でございますが、自治体行政スマートプロジェクト実践モデル形成事業は、国からの委託事業を活用して、他の自治体と連携しながら、窓口業務等におけるICTによる自動処理の導入効果検証などを行おうとするものでございます。  ビジネス人材確保推進事業は、東京23区に在住または通勤をしている方が本市に移住し、指定する企業に就職した場合などに支援金を支給するものでございます。  

湯梨浜町議会 2019-06-12 令和元年第 5回定例会(第 6日 6月12日)

そのような児童生徒に対して、これまでの取り組みをさらに改善していく、そして新たな効果的な取り組みについても検討を重ねてまいりたいというように考えているところです。  次に、子どもたちの人権であるとか権利についての教育長の考えをというお話がありました。  例えば第二次世界大戦後昭和22年に児童福祉法が制定をされました。

湯梨浜町議会 2019-06-11 令和元年第 5回定例会(第 5日 6月11日)

議員の御意見にもありましたので、実際の成果等、県警あたりにはこれによる効果と感じられるような事案があったのかということあたりも多少問い合わせていますけれども、実際の成果等も研究しながら、基本はやはり啓発活動等により、正しく理解していただいて、それぞれに応じた方法をとっていただく、そういうことが大切ではないかなというふうに思っているところでございます。  

琴浦町議会 2019-06-10 令和元年第 3回定例会(第2日 6月10日)

また、そうしたときの効果は、今のところどういうふうな効果があったというふうに認識されておりますか。 ○議長(小椋 正和君) 小林教育長。 ○教育長(小林 克美君) 2年生は、4学級ではなくて3学級であります。3学級のまま、1年生が3学級、2年生が3学級、3年生が3学級。4学級にはなっておりません。 ○議長(小椋 正和君) 桑本賢治。 ○議員(7番 桑本 賢治君) 私の勘違いだったようでございます。

湯梨浜町議会 2019-06-07 令和元年第 5回定例会(第 1日 6月 7日)

このように明るい兆しも見えておりまして、政策的な効果もあらわれたのではというふうにも感じているところでございます。  以上でございます。引き続き議員の皆様方の御理解と御協力をお願いいたしまして、6月定例町議会開催に当たっての挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。     

鳥取市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会(第4号) 本文

今後の備えとして、費用対効果経済効果を踏まえながら、市長方針の施策や必要な事業に優先的に予算が使えるようにすることが重要であると考えます。  私は一議員として、事業の期待効果、KPIなどを定量的に、客観的に把握するとともに、鳥取市所得が上がるよう生産性の向上にも意識しながら、本市事業の重要度、優先度をチェックしていく責任があります。