2556件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

琴浦町議会 2020-04-22 令和 2年第 3回臨時会(第1日 4月22日)

○町長(小松 弘明君) コロナウイルスの感染の終息ということを考えたときに、いっときのお金ということではなくて、継続的にやっていかなくちゃいけない、限られた予算を長く使って効果を見ていきたいということで考えましたので、第一弾、第二弾という考え方を持っておるところであります。 ○議長(小椋 正和君) 大平高志君。

倉吉市議会 2020-03-25 令和 2年第2回定例会(第7号 3月25日)

反対するという中でも、例えば条例を改正するのは今議会でなくてもいいというようなことがあったかどうか、あるいは完全に反対であるという意見があったかどうかということ、それともう1点は、委員会として附帯意見を付しておられますけれども、この附帯意見をされることの効果というのはどういうものがあるのかお尋ねをしたいと思います。

琴浦町議会 2020-03-23 令和 2年第 2回定例会(第5日 3月23日)

そういうところから考えると、教育施設でありますので、それで当然ながらそこには稼働率と、いわゆる費用対効果というものは財政としては考えなければならないということで結論が出てたと思います。それを全ての議員がもう一度振り返って、全員一致であったということを、そしてスポーツ施設であるということを鑑みて、この陳情に不採択ということにしていただきたいというふうに思います。

北栄町議会 2020-03-18 令和 2年 3月第2回定例会 (第16日 3月18日)

環境電気自動車の普及をアピールするための宣伝カーとするにしても、僅か1台では、宣伝効果は期待できないと思われます。  さらに疑問なことがあります。電気自動車環境をアピールしたいのであれば、なぜ青山剛昌ふるさと館の駐車場に設置してある急速充電器を今年廃止してしまうのですか。老朽化したのであれば、更新すべきではないでしょうか。

伯耆町議会 2020-03-16 令和 2年 3月第 1回定例会(第3日 3月16日)

それによりまして、現在よりも集客効果が期待できるというぐあいに思っておるところでございますが、まずはお歳暮の時期の12月、1カ月間程度延長して開館するという方向で現在は検討を進めているという状況でございます。 ○議員(2番 森下 克彦君) わかりました。検討をいただいているいうことだったですけど、今お話があった中で、わかります。

北栄町議会 2020-03-13 令和 2年 3月第2回定例会 (第11日 3月13日)

また、そういった取組、都市計画とか環境政策とか地域エネルギー交通政策産業政策等が一体的に、相乗効果を生むように取り組まれている、で、その効果が出てきているというようなところがあるんですけれども、だからこそ見に行くわけですが、こういったようなこと、総合的に複数の政策を推進していて、かつその効果が既に現れていて、人々の暮らしぶりがどうなっているかということも学べるような自治体は、国内には、私は存在しないと

倉吉市議会 2020-03-10 令和 2年第2回定例会(第6号 3月10日)

保存活用計画の中には、県立美術館との相乗効果もうたわれておりますので、それを今度は具体化するような整備基本計画をつくっていくのが、令和2年、令和3年ということになって、具体的な工事につながるという流れになっていきますので、これから、そういった具体的なものをつくり上げていこうというのが、この整備基本計画になります。以上です。 ○17番(丸田克孝君) わかりました。

倉吉市議会 2020-03-09 令和 2年第2回定例会(第5号 3月 9日)

そういったものを使っての学習効果の向上が図られます。そういったものを総称して国は言っているのかなと思いますが、補助要件としては児童・生徒1人に1台を整備すること、それに伴う環境を整備することということになっておりますので、今回その対象経費となるものを3月補正に計上させていただいたものです。  

琴浦町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第4日 3月 9日)

そこで費用払ってくれということも、それはどうなのかというところもありますけど、やはり本町が持って、税金をですね、こういった事業やられるわけですから、ほかの町の職員を呼ばれて、それがどういう効果があるからうちが見なきゃだめなんだ、やっぱりそういうところしっかり私は説明してもらわないとだめだと思いますよ。そこのところよろしくお願いしたいところが1点。  

倉吉市議会 2020-03-05 令和 2年第2回定例会(第4号 3月 5日)

そこで、今盛んに言われている保育現場におけるICT化についてですが、アナログ業務が多いほど伸び代といいますか、その業務改善効果は大きく、これをうまく取り入れることで子どもにかかわれる時間はふえると思います。この保育現場へのICT化推進についてどう考えるか、市長にお聞きしたいと思います。恐らくこういった新しいものというのは、取り入れるに当たっては、その使い方も効果もわからない。

琴浦町議会 2020-03-05 令和 2年第 2回定例会(第2日 3月 5日)

それを見ながらどれだけの効果があるんだろうな、きょうは7,000歩歩かなくちゃいけなかったところが6,000、3,000で終わっちゃった、それが体重にどうなるかって、自分で実験をしているといいましょうか、せっかく買ったものでそういうグラフも出るんだったらということで、自分でやってみてこれは効果があるよと言えるかどうかということを今試しでやっているところですけども、それは何かというと、健康でいないと、

倉吉市議会 2020-03-04 令和 2年第2回定例会(第3号 3月 4日)

じゃあいつまでにつくらないといけないのかということでありますけれども、これは平成30年4月に総務省通知あるいは説明会が行われておりまして、その中で、その時点では平成でしたから平成32年度までに個別施設計画を策定して、その個別計画の記載内容として、各団体においては平成33年、令和3年度までに長寿命化対策効果額について計画に記載しなさいと、こういう計画の目標が示されているところであります。

琴浦町議会 2020-03-04 令和 2年第 2回定例会(第1日 3月 4日)

また、歳出については、消費税率の引き上げによる影響が見込まれることから、既存事業について、第1次琴浦町行財政改革プランを初め、事業レビュー、オータムレビュー、公共施設レビュー等の結果を踏まえ、成果や課題を徹底的に検証し、選択と集中という観点で、効率的かつ効果的に事業を推進していくことが重要であります。  

倉吉市議会 2020-03-03 令和 2年第2回定例会(第2号 3月 3日)

効果的な場所というものも検討しながら、場所についてはよく考えていきたいと思ってるところでございます。 ○17番(丸田克孝君) ありがとうございます。ぜひとも目に見える形で表示すれば、市民の方だって、やっぱり危機意識というのは高まると思うし、啓発活動にもつながるんじゃないかなと思いますので、ぜひともお願いをしたいと思います。  それでは、最後に、狩猟の場所についてお尋ねをいたします。

琴浦町議会 2020-02-20 令和 2年第 1回臨時会(第1日 2月20日)

屋根が飛んで、それで学校との敷地の間に道路と接した川に落ちるというようなことは、これはふだんからあってはならんことで、日常的にそういうことを未然に防止するようないわゆる体育館や建物の管理をしとく必要のある問題なんで、除却するとかせんとかというような問題じゃなくて、建物を、そうやって体育館を取っ払ってしまうというような形は、それなりの耐用年数だとか、老朽度だとか総合的に見ながら、これは修理をしても余り効果

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会 目次

現状に対する認識、新市域における課題、これからの新  市域の魅力あるまちづくりに対する考え方〕について、本市の生活環境施策〔CO2の排  出削減に係る施策、プラスチックごみの分別収集の見直しを検討するのか〕について、  本市のフレイル予防健診に対する見解について、経済対策所得向上対策地域経済循  環構造図をどのように理解してどのように施策に据えようとしているのか、地域経済循  環構造図から見た効果

鳥取市議会 2020-02-01 令和2年 2月定例会(第2号) 本文

この長期経営構想を効果的に実施するため、前期・中期の期間終了ごとにPDCAサイクルを活用したフォローアップを行うこととしており、平成27年度から平成30年度までの前期の終了を受け、現在、各施策の達成状況を確認し、長期経営構想の最終年度でございます令和7年度までの施策を効果的に推進するため見直しを進めているところでございます。